2019年10月11日

10月11日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・涼しくなり動きやすくなった。少し遠出をしたりしたがカメラのシャッターを押す機会は少なかった。

【今週の「みーつけた」一覧】  
  

【今週の鳥の記録写真】
◇アオアシシギ / 浦その2。ここは運河とつながつているが河口に近く海の潮の干満で水位が大きく変化する。満潮時に追い出されたアオサギが10羽強1か所にあつまっていた
◇ウズラシギ / 色付き沼。1羽。アオアシシギ1羽とと付かず離れず
◇カワセミ / なんだか色のついた塊、とおもったらカワセミでした
◇カワガラス / 強い水の流れが好きみたい。岩をバックにするとなかなか見えない
     


【今週の景観写真】
◇今週は少し遠出もしたが鳥の出はイマイチだった
       


Posted by OOAKAGERA at 19:20

2019年10月04日

10月4日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・めっきり秋めいてきた。カモや冬の小鳥が少しずつ姿を見せている。シギチも少ないがまだいる。先週と変わらぬコメントなり

【今週の「みーつけた」一覧】  
  

【今週の鳥の記録写真】
◇アマサギ / 他のサギに交じっていた。色がほとんどついていないのでみつけにくい
◇ダイゼン / 1羽だけ。自由に移動
◇セイタカシギ / 相変わらずいれば目立つ。さかんに採食
◇タシギ / 一度に4羽かたまっていた(写真はそのうちの3羽)
     

◇ツルシギ / さかんに採食。これからの長旅に備えてか
◇コアオアシシギ / これまた結構広く動き回って食事
◇アオアシシギ / あちこちで見かけた
◇トウネン / 写真の個体は脚が片方ない傷病鳥
     

◇ハマシギ / 小群で飛び立ち、移動(トウネンが1羽混じっている)
◇エリマキシギ / 2羽いた
   

【今週の景観写真
       


Posted by OOAKAGERA at 21:17

2019年09月27日

9月27日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・めっきり秋めいてきた。カモや冬の小鳥が少しずつ姿を見せている
 ・シギチも少ないがまだいる

【今週の「みーつけた」一覧】  
  

【今週の鳥の記録写真】
◇ムナグロ / 浦その2。干潮時
◇メダイチドリ / 埋立地。この日はシギチは埋め立て土砂の中に出来ているプールに集結していた
◇タシギ / 2つの沼の間を行き来しているように見える
◇オグロシギ / 埋立地。盛んに採食
     

◇オオソリハシシギ / 潟湖。やや満潮時、ハーバーの石垣堤防に集まっていて6羽がいきなり飛び回った
◇ツルシギ / 埋立地に2羽。5日後に干潟に2羽。同じ個体ではないと思うが。。わからない
◇キアシシギ / 潟湖。カラーフラッグ付。このフラッグの色はこの場所で放鳥されたもの
◇ウズラシギ / 1羽。埋立地
     

◇メボソムシクイ / 珍しく干潟にムシクイ、メボソと同定したが・・・
◇メジロ / 久しぶりの森。小鳥の声・姿ポチポチ。相変わらず梢附近をメジロがいったりきたり
◇ノビタキ / 浦その②にて。遠くて、まわりの景観を味わってください
◇コサメビタキ / 仙南の都市公園。ここも小鳥が多かった。
     

【今週の景観写真】
◇シギチをめぐる定食Bコースの最近の景観
      


Posted by OOAKAGERA at 21:55

2019年09月20日

9月20日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・久しぶりに県南山麓林道めぐり。ヒタキ類ぽつぽつ
 ・カモの種類が少しずつ増えている

【今週の「みーつけた」一覧】  
  

【今週の鳥の記録写真】
◇セイタカシギ / 沼の水位が下がりシキチが入り出した。セイタカ3羽
◇タシギ / 沼の岸、わりと目立つところにたたずんでいた
◇コアオアシシギ / 沼。1羽
◇タカブシギ / 埋立地。ここもそろそろシギチは店じまいか
     

◇ハマシギ / 腹黒い
◇ハヤブサ / 隼は征く~、雲の果て♬
◇ノビタキ / 山麓、4羽ほどが草原で行ったり来たり
◇エゾビタキ / 小群が動き回り樹木の中にチラッチラツと姿を見せた
       


Posted by OOAKAGERA at 20:45

2019年09月13日

9月13日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・今週も結果としてシギ・チ特集

【今週の「みーつけた」一覧】  
  

【今週の鳥の記録写真】
◇オオソリハシシギ / 2羽でもそろうと一段の迫力
◇ホウロクシギ / 干潟に2羽
◇アカアシシギ・キョウジョシギ・アオアシシギ / この日の干潟はシギチでにぎわっていた
◇アオアシシギ / みんな「年寄」に見える
     

◇ソリハシシギ / 埋立地、水たまりの水辺を駆け回り
◇ミユビシギとトウネン / サーファーとはお互い気にしないあいだがらの様でかなり近くで汀を行ったり来たり
◇トウネン / 近くに来たので
◇ヨーロッパトウネン / この日もいました、2羽
     

◇オジロトウネン / 3羽がまだいた
◇ヒバリシギとトウネン / 休耕田に張られた水が干上がって残った1か所にシギ・チが集中。数日前のメンバーはほぼいた
◇エリマキシギ / 5羽も集まっているのはめずらしいのでは。
      


Posted by OOAKAGERA at 20:56

2019年09月06日

9月6日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・今週はシギ・チ特集、というか時間を捻出して足が向いたのは沿岸部ばかりということ。山や林へゆく時間がない。

【今週の「みーつけた」一覧】  
  

【今週の鳥の記録写真】
◇カワウ / ウの成る木、いつもいる
◇コチドリ / 相変わらず「眼がきれい」
◇タシギ / 水張した田んぼでシギ・チを探していたら思わぬ拾い物、タシギが3羽
◇オオソリハシシギ / 小型のシギ・チが近くにいるとほんとに大きく感じる
     

◇ホウロクシギ / 1羽のみ、ポツンとしていた
◇コアオアシシギ / 2羽でひっついて行動していた
◇アオアシシギ / 満潮で干潟がなくなりヨットハーバーの石積堤防の水際に1羽
◇タカプシギ / 休耕田のレギュラーメンバー
     

◇キアシシギ / いつもいるといったところ。
◇ヨーロッパトウネン(2枚) / いましたヨロネン
◇オジロトウネン / こちらジロネン、となりにトウネン
     

◇ヒバリシギ / よく田んぼでみかける。今回も水を張った田んぼ(休耕田)
◇ウズラシギ / お久しぶり
◇エリマキシギ / 滞在中
      


Posted by OOAKAGERA at 23:10

2019年08月30日

8月30日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・今週も稼働は2日と少なかったが、干潟・潟湖、それに水張り休耕田でそれなりのシギ・チの観察が出来た。

【今週の「みーつけた」一覧】  
  

【今週の鳥の記録写真】
 「いたよ」という報告、証拠写真の羅列ですが。
◇ゴイサギ / 写真の左はダイサギ。このあたりで繁殖したようでホシゴイがわんさといる
◇クロツラヘラサギ(2枚) / これは少し古い記録。それ以前に浦で見かけた個体とは違うようだ。若
◇コチドリ / 休耕田。色が薄くて思わず「ん!」と言葉を飲み込むがコチドリでした。
     

◇タカブシギ / 休耕田。泥田その1に2羽。その2に1羽エリマキシギの近くをウロウロ、上空9羽飛翔横断。
◇ソリハシシギ / 潟湖。満潮でシギ・チがかたまっていた中に5羽
◇オオソリハシシギ・オグロシギ・ソリハシシギ・オバシギ / 同上。ソリハシ以外は各1羽
◇オバシギ / 同上。あらためて比べるとガタイが大きいのを再認識
     

◇オジロトウネン / 成若各1羽。泥と草の中、見つけにくい。眼を離すとすぐわからなくなる。
◇ヒバリシギ / ジロネンの近くに。これまた見つけにくい
◇キリアイ(2枚) / 干潟。アシの中でゴソゴソしていたがやがて開けた水面に出て来た 
     

◇エリマキシギ(2枚)  / 2羽、仲良く一緒に行動。
◇チョウゲンボウ / 干潟で、4羽がじゃれているのかいがみあっているのか、しばらく滞空
      


Posted by OOAKAGERA at 18:52

2019年08月23日

8月23日(金)の鳥見 今週は「空白の鳥合わせ表」となりました

◇ノンフィクション作家柳田邦夫の初期の作品として「空白の天気図」がある。
◇1945年8月6日、広島に原爆が投下され、20数万人以上の命が一瞬で奪われた。そして8月15日、日本は終戦を迎えた。しかし、1ヶ月後の9月17日、広島はさらなる災害に見舞われた。 枕崎台風の上陸である。枕崎台風による死者行方不明者数は全国の中で広島県が突出して多かった。
◇原爆被害の陰に隠れて、歴史から見えなくなっていた広島の枕崎台風の被害に焦点を当て、広島地方気象台の台員たちを主人公とし、原爆と台風、ふたつの災害を観察し続けた彼らの足跡を追いかけた傑作ドキュメンタリー作品が「空白の天気図」である。
◇広島県で枕崎台風の被害が大きかった原因として、8月6日の原爆で倒壊した直後で防災機関のインフラが機能していなかったためと言われている。多くの人々が、原爆・敗戦の混乱の中、台風が接近していることを全く知らずに災害に巻き込まれてしまったものと思われる。
◇表題の「空白の天気図」は、現地のデータが中央気象台に伝わらず天気図に空白生じたということのようだが、本文によると「欠測」と言って、観測が実施されない(出来ない)こともあり、これで「空白の天気図」になることもあるようだ。
◇作品の内容の迫力に圧倒されるとともに、記録の大切さや台員の一つ一つの現場での使命感に心を打たれた。気象データは欠測してならないとの観測精神。その愚直なまでの姿勢と努力が、後年、終戦前後の気象データの空白をカバーした貴重な貢献があったに違いない。
◇ひるがえって、鳥の観測データも「欠測」は望ましくない。定点観測であればほそぼそとでも継続することに大きな意味がある。
◇気象データの欠測は場合によっては住民の安全に直結する問題となる。しかし、鳥の観察記録は直接人の生命にかかわることは少ないと思う。まして、厳密な定点観測でもなければ「欠測」は許されると思う(そんな記録なら「欠測」ということ自体おこがましいかも)。

・・・・長々と雑文を書いてきたがなにを言いたいかというと、今週は我が家の引っ越しがありとても鳥見に行ける状況でなく残念ながら今週は鳥の観察記録は「欠測」となります。・・・ということです。毎週見ていただいている方にはお詫び申し上げます。・・・雑文を書く時間はありました。

◇今週末のおすすめの鳥見としては、渡りのシギ・チドリが来る時期です、特に海から少し離れた場所の田んぼの中に休耕田(最近は少なくなっていますが)や、今の時期に水を張っている田んぼ見つけて淡水系のシギチを探すのが楽しいと思います。

以下の写真は本文とは関係ありません

  

  


Posted by OOAKAGERA at 18:54

2019年08月16日

8月16日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・今週も稼働率低し(1日)

【今週の「みーつけた」一覧】  
  

【今週の鳥の記録写真】
◇サギの井戸端会議 / いつもこのあたりにサギがたむろしている
◇キアシシギ / 潟湖。潮が満ちてきて小群で移動
◇ソリハシシギ / 幾分換羽の差がみられる 潟湖
◇ツバメ / たまたま頭上にきたのでパチリ
       


Posted by OOAKAGERA at 17:03

2019年08月09日

8月9日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・梅雨が明け、暑い日が続いている。引っ越し準備で今週も稼働率低し

【今週の「みーつけた」一覧】  
  

【今週の鳥の記録写真】
◇ヨシゴイ / 田んぼにも出没
◇ササゴイ / ジツと固まって餌ねらい
◇バン / すっかり大きくなって「ひとりだち」
◇ホウロクシギ / きました、嘴の長い成鳥、潟湖にて
     

◇オオジシギ / 沼の東の田んぼにて。ほ場整備が終わり広くなった田んぼで今年は米を作っているエリア。きれいに刈りこんだ畦畔(あぜ)の遠くにじっとしていたが、やがて飛び立った。ボケているのもありますが同定のための「証拠」写真ということでご容赦を。尾羽の開いたところは撮れなかった。別の場所でも見かけた。
    

◇アオアシシギ / 干潟で今シーズン初見
◇キアシシギ / 干潟。わりと多く見かける
◇イソシギ /干潟。継続してみかけている
◇トビ / あまりにボロボロで心配になるがゆうゆうと飛んでいる
       


Posted by OOAKAGERA at 18:26

2019年08月02日

8月2日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・今週は所用が重なり鳥見稼働率すこぶる低かった

【今週の「みーつけた」一覧】  
  

【今週の鳥の記録写真】

県北の川の合流部の漕艇場の公園にて
◇バン / 若鳥が1羽ゆうゆうと移動
◇カワセミ / 流木の上でじっと水面をにらむ
◇ツバメ / 水面上空でさかんに「ツバメ返し」
    

【余談】
ライギョ
◇沼で鳥見中、目の前で釣り人がライギョを釣り上げた
◇ライギヨは外来種とのことだが、昔から川や沼で姿をみる事が出来たようで、かなり獰猛
◇大きいし、ヘビのような模様でヌメヌメしていて異様な風体
◇水鳥のヒナを襲うことも十分考えられるようなので吊り上げたらリリースしないで処分して欲しいものだ
     


Posted by OOAKAGERA at 18:03

2019年07月26日

7月26日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・シギチそろそろか

【今週の「みーつけた」一覧】  
  

【今週の鳥の記録写真】
◇ゴイサギ(とアオサギ) / いつもここでエサを狙っている。ホシゴイも数羽飛んでいた
◇ササゴイ / 突然目の前を横断、カメラが間に合わない
◇アマツバメ / お山にて、群れが乱舞
◇キアシシギ / 潟湖にて1羽のみ。そろそろシギチもお出ましか
  

◇ウミネコ / 親子か? 違うか?
◇チョウゲンボウ(3枚) / 三態

  

【今週のその他写真】
◇ホンドリス
    


Posted by OOAKAGERA at 21:42

2019年07月19日

7月19日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・天候不順、身の回りの雑件処理、今週も稼働率低い

【今週の「みーつけた」一覧】  
  

【今週の鳥の記録写真】
◇サギ / 各種サギが並んで「ロケット」。アマサギはいないが
◇カラシラサギ(3枚) / 干潟にまた現れて少し滞在した
     

◇シロチドリ / 砂浜を駆け回り、ガレキの中でじっとして石になり
◇イワツバメ / 干潟にて。工場群を背景にとびまわり
◇ムクドリ / こんなところに「群れ」
    

『今週の景観写真』
◇沼の「ハス」の花が間もなく咲き出す
    


Posted by OOAKAGERA at 21:18

2019年07月12日

7月12日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・カレンダー通りの「梅雨」、気温が低く曇天・雨天の日が多い。

【今週の「みーつけた」一覧】  
  

【今週の鳥の記録写真】
◇コサギ / たまたまカラシラサギの隣にいたので比較のためにパチリ
◇カラシラサギ(2枚) / 干潟。先日すぐいなくなったと思ったらまた現れた(それとも別個体?)
◇エナガ /若。しっぽが短か目
     

◇スズメ(2枚) / 親と子か。あらためて見るとスズメもかわいい。
◇ホオジロ / 川沿の都市公園。やたら鳴くのでついパチリ
◇ガビチョウ / こちらを気にせず盛んに鳴き叫ぶ
     

【今週の景観写真】
◇アジサイ / 曇り空によく似合う
  

   


Posted by OOAKAGERA at 12:06

2019年07月05日

7月5日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・もうシギが帰ってきた!

【今週の「みーつけた」一覧】  
  

【今週の鳥の記録写真】
◇ヨシゴイ / 沼。今シーズンはサービスよくさかんに姿を見せてくれる気がする
◇コサギ / わりと少ないコサギ。姿を見るとついじつくり見てしまう
◇カラシラサギ / 干潟脇の川。対岸遠くにカラシラサギ。遠すぎるのでわざわざ対岸にまわったら釣り人が川に入って逆側に行ってしまいまた遠くなった。というわけでぼやけた写真。翌日にはいなくなったみたい
◇コアジサシ / 今週のコアジサシは「ダイビング」
     

◇アカアシシギ(2枚) / もう来たのか?
◇ミサゴ / これまたでかい獲物
◇コガラ / なかなか近くで撮れない。せっかくのチャンスだったが後ろ剥いたまま
     

◇ホオアカ / 木の上にホオアカ。あまりみない景色と思ったが。よくあることか
  

【今週の景観写真】
◇「ダムと山」 よくある景色。でも美しい。
    


Posted by OOAKAGERA at 15:32

2019年06月28日

6月28日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・巣立ったヒナや若鳥をあちこちで見かける。

【今週の「みーつけた」一覧】  
  

【今週の鳥の記録写真】
◇キジバト / 電線にズラリ、これだけそろうとコーラスが聞こえそう「はとぽっぽ」
◇ホトトギス / ピントいまいち。飛び立つ前までさえずっていたので間違いないでしょう
◇オオセグロカモメ / 白い大型のカモメ・・・よくみるとオオセグロカモメの若鳥
◇ノスリ / めずらしくもないですが
     

◇サシバ(4枚) / 仙北のやや山間部。現地には3羽いた。
     

◇ヤマセミ / 県北、大きなダム湖の直上流の川にて。
◇チョウゲンボウ / 潟湖の草原にて。ハクセキレイにばかにされていた。若鳥。
◇チゴハヤブサ / 県北の耕土にて。
◇ノジコ / 県北の湿原周辺。ここはノジコのポイント。
     

【今週のその他写真】
◇カナチョロ3様。①まとも、②シッポなし、③しっぽ青(幼)。近い範囲にいた。
    

◇「景観」。初めて行ったところ
     


Posted by OOAKAGERA at 19:59

2019年06月21日

6月21日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・まだカモやシギ類を見かける。これから帰るのか、帰れないのか、積極的に帰らないのか。

【今週の「みーつけた」一覧】  
  

【今週の鳥の記録写真】
◇オシドリ / 県南、ほとんど鳥見人に合わないダム湖。変なオシドリが・・。白変か。2羽、なんかヘン。他の個体はいつもの羽衣なのだが。
◇ヨシゴイ /  沼。例によって忍び足で草の中を移動、見てるとよくズッコケていた。
◇クロツラヘラサギ / 浦。お久しぶり。1羽だけ、若鳥のようだ。。翌日にはいなくなったみたい。
コアジサシ / 今週はウミネコとの2ショット
     

◇キセキレイ / 道に沿って前へ前へと進む。いつまでもこちらと等間隔。アマリカシコクナイ?
◇ホオジロ /  高値のつきそうな一服の掛け軸のよう・・・には見えないかな
◇ノジコ / 県南、山のふもと。声で捜して見つけた。ただし遠い。
      


Posted by OOAKAGERA at 20:22

2019年06月14日

6月14日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・天記の良い日のお山は快適。それなりの収穫あり。
 ・やつとコアジサシの姿を見かけるようになった。

【今週の「みーつけた」一覧】  

  

【今週の鳥の記録写真】
◇ヨシゴイ(2枚) / いい雰囲気の2羽がいた
◇ササゴイ / 干潟にて、今年はあまり見かけない
◇カッコウ / お山にて。声ばかりでなかなか姿を確認できなかった
     

◇アマツバメ / お山にて。飛ぶスピードが速い
◇ソリハシシギ / 干潟。今時、まだいた。
◇コアジサシ(2枚) / 干潟にて。盛んに空を大きく旋回したりダイビングしたり。成績はよろしくないようだったが。
     

◇オナガ / こちらは大河の河原にて
◇ホシガラス / お山の少し高い位置、過去にもよく見かけたエリアにて
◇ウグイス / これだけ全身の姿をさらけ出すのはなかなかないがなんせ遠かった
◇イワヒバリ / お山の上の方、探してもなかなかみつからず。やっと雪渓(残雪)の上に発見。とても遠い。証拠写真
     

◇カヤクグリ / お山にて、やたらデカイ声、姿をさかせしたら・・・いました
◇ビンズイ / お山にて。たくさん目にした、耳にした
◇ウソ / お山のダート道路わきにゴソゴソ、みつけた・・ウソでした。ほんと
◇ホオジロ / 天気がよくて気分がよいのか盛んにさえずっていた
     

【今週の景観写真】 
◇ポピーの大花畑もそピークを過ぎた
  
◇お山は静寂を保っていた
    


Posted by OOAKAGERA at 21:21

2019年06月07日

6月7日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・葉っぱに隠れて姿が見えず声だけの鳥見が多い
 ・6月にはいっているがまだシギチがいる。

【今週の「みーつけた」一覧】  
  

【今週の鳥の記録写真】
◇アマサギ / 久しぶりにみるとあらためてきれいな色の羽衣にうっとり
◇シロチドリ / なんだか「地回り」中のようであっちこっちチドリ足で素早く動き回っていた
◇コアジサシ / この日は2ケ所で観察、特に潟湖には12羽も。
     

◇ツバメ / 陽ざしを受けて胸の赤茶色がきれいに見えたが写真ではイマイチ
◇オオヨシキリ / 鳴いて血を吐くオオヨシキリ・・・でよかったか?
◇コヨシキリ / 血を吐くコヨシキリ・・・か?・・・まだ違う見たい
◇コムクドリ / 久しぶりに見かけた
     

【今週の花の写真】
◇海岸ではハマヒルガオが満開
    


Posted by OOAKAGERA at 21:18

2019年05月31日

5月31日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・カッコウとホトトギスがきた

【今週の「みーつけた」一覧】  
  

【今週の鳥の記録写真】
◇マガン / 帰りおくれたのか帰る気がないのか。ケガしている様にはみえなかった。田んぼの畦に1羽
◇ササゴイ / 沼の脇の木の枝であたりを眺めまわして、やがて飛び出した
◇ケリ / 田んぼの上空を1羽、ケリケリと声をあげながら横断
◇ミサゴ / なんだか貫禄のある個体だった
     

◇メジロ / さかんに、イナバウアーしていた
◇ハクセキレイ・セグロセキレイ若 /  ・・・いよいよ被写体にしたい鳥がいない。日頃よく会うおなじみさんにも登場願った
    

【今週の景観写真】
◇山にはまだ残雪がくっきり
◇氷河? ではないが、谷筋にはまだ雪がたっぷり残ってた
◇湿原の風景 / 今の時期花はまだ少ない
◇チングルマ / わずかに咲いていた
       


Posted by OOAKAGERA at 20:24