2019年01月11日

1月11日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・ほぼ標準的な種をカウント。水鳥がいるると多くなる

【今週の「みーつけた」一覧】   
 

【今週の鳥の記録写真】
◇シジュウカラガン / 少しずつ移動しているようだ。やつと集団に出くわし。約500羽
◇亜種アメリカコハクチョウ / 田んぼの中にある貯水池に1羽。隣に「もどき」1羽
◇オオハクチョウ / 一生懸命泥の中にあたまを突っ込んで゜ガングロオオハク」
◇イカルチドリ / 動かないとまわりの石と同化していてなかなかわからない。「みーつけた」
     

◇カワセミ / 池の対岸、といっても目の前。カワセミがとまってペリットを吐き出した
◇コチョウゲンボウ / 動きが早くてすぐ隠れたので同定がむずかしかったが写真で判定し゜コチョウゲン」
◇亜種シマエナガ / もう1ケ月以上前から滞在と聞いていたがやっと見に行けた。会えたが遠い。北海道時代にはうじゃうじゃいたがこの日は「ただエナガ」に交じって3羽
◇ミヤマホオジロ / なかなかオスにあえなかったがやっとご対面
     

【今週の景観写真】
◇日食
 6日午前各地でみられると報道があったが、雲がかかっていて肉眼でもはっきり確認できた。日食は地球と月、太陽が一直線に並ぶと起きる。太陽の直系は月の約400倍だが、地球からは月の約400倍離れており、見かけの大きさはほぼ同じ。今回は地球から見て月と太陽のセンターが少しずれているので「部分日食」とのこと。昔駅の「日食」でおばあちゃんがお子様ランチをごちそうしてくれるのが楽しみだった。なに、今はそんなのないって…どっちにしろ月や太陽とは関係ない話…失礼。<駅の日食とは➡「日本食堂」なり>
    


Posted by OOAKAGERA at 20:22

2019年01月04日

1月4日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・年末年始も稼働率低し。そのわりにオオワシはヒットかも

【今週の「みーつけた」一覧】   
 

【今週の鳥の記録写真】
◇コクガン / 今回は三陸海岸の南部をみてまわった。いままで見かけなかった港に28羽
◇ハシビロガモ / なかなか大群での「グルグル採食」に出会えない。せいぜいこの程度
◇トモエガモ / 沼にて。この日は♂5羽、♀2+。写真はよくみないとわからないが何羽か写っている
◇オオワシ / 川を観察していたら山側にオオワシが現れた。スーッと消えたあたりを注意していたらいきなり出てきて目の前を横断。
     

◇オオハシシギ(2枚) / 沼の住人になってついに越冬か・・?
◇カシラダカ / 小群でたむろ
◇ミヤマホオジロ /メス2羽を見かけた。
     

【今週の景観写真】
◇大河の土手を走る復興道路、アシ原近くにアシで作った門松が。
    


Posted by OOAKAGERA at 20:49

2018年12月28日

12月28日(金)の鳥見 今週の振り返り  

【総括】
 ・今週も鳥見はできず、かろうじて近所の(山の手の)沼で1時間のみ。

【今週の「みーつけた」一覧】   
  

【今週の鳥の記録写真】
 ポピュラーな水鳥だけですがいちおう・・・
◇オオハクチョウ / パンを与えている人がいて集まっていた
◇マガモ / つがいがチラホラ
◇ミコアイサ / あまりなつかない、パンを食べに近づいてはこない  
    

◇カワアイサ / ♂♀ともいた
◇オオバン / これもよくみるけど
      


Posted by OOAKAGERA at 18:27

2018年12月26日

12月26日(水)の日記 宮城県内の探鳥地紹介の本

 宮城県内の探鳥地について詳細な説明を記したガイド「宮城の探鳥地」が発売された。
 初めてこれらの探鳥地を訪れる時には大変参考になる。冬の宮城の代表、ガン類の観察地伊豆沼・蕪栗沼・南三陸沿岸も掲載されている。

 

■宮城県内の主要書店で発売中
■<ホビーズワールド>の<書籍・CD・DVD>コーナーから通信販売でも購入できる
     www.hobbysworld.com/category/59/  


Posted by OOAKAGERA at 22:27

2018年12月21日

12月21日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・今週はとりこみ事で稼働は土日のみ
 ・今週は一段と「証拠写真」の羅列、ご容赦

【今週の「みーつけた」一覧】   
  

【今週の鳥の記録写真】
◇ヒシクイ / オオヒシクイが1羽、沼の水面に
◇イカルチドリ / 近所の川、場所がいつもと少しちがつていた
◇チュウヒ / 曇っていると猛禽をきれいに撮影がむずかしい
◇ノスリ / 止まっていてくれると撮影は幾分楽
     

◇カワセミ / ダイビングしていたが成績はよくなかった
◇トラツグミ / 柿の実の上で固まっていた。遠いのでこの程度の写真
◇セグロセキレイ / 近くの川。黒白両方いる。これはクロ
◇ベニマシコ / 繁みに隠れていてなかなか出てこない。やっとこの程度
     

【今週の景観写真】
◇山はすっかり雪化粧
    


Posted by OOAKAGERA at 22:00

2018年12月14日

12月14日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・今週は海に行くチャンスがなかった

【今週の「みーつけた」一覧】   
  

【今週の鳥の記録写真】
◇カリガネ / 今週も健在。ただしカリガネを含むマガンの群れの場所は同じエリアだが場所は移動していた
◇シジュウカラガン / 相変わらずマガンの群れの中に小群。大群には出くわさない
◇ヨシガモ / 大分きれいな色になつている
◇オオハシシギ / 移動の途中の新しい個体か
     

◇チュウヒ / 草原を飛び回ってたがなかなかよいところに出てくれずこの程度の写真
◇ハイイロチュウヒ / オスメスが現れた(写真はオス)
◇ハイタカ(2枚) / 今の時期、珍しい2羽のショット
     

◇コチョウゲンボウ(2枚) / オスとメスタイプ。近いところだったが一緒にいたわけではない
◇コクマルガラス / シロマル。例によってミヤマガラスの大群を丁寧に見ていくといた
◇エナガ / 近くに来たので。シマエナガを探したが見つからず
       


Posted by OOAKAGERA at 21:03

2018年12月07日

12月7日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・カモが、種数総数ともほぼそろった感じ

【今週の「みーつけた」一覧】  
  
   
【今週の鳥の記録写真】
◇ヨシガモ(3枚) / 大分きれいな色どりになつている。写真は2ケ所別の場所にて
◇アメリカコガモ / 今週も滞在
     

◇アメリカヒドリ(2枚) / これも2か所の写真
◇ダイシャクシギ / この日は2羽を確認(写真は中央に1羽のみ)。今年も越冬か・・
◇アオゲラ / ダム湖まわりの木々の間にいた
     

【今週の景観写真】
◇コハクチョウに標識 / ファミリーのうち子供2羽に標識(か無線設備か)が装着されていた
  

◇浦の景観 / 水鳥が群れていた
    


Posted by OOAKAGERA at 22:02

2018年11月30日

11月30日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・今週は水鳥がそろい冬の小鳥たちもそろい始めてカウントが多かった

【今週の「みーつけた」一覧】   
  

【今週の鳥の記録写真】
◇ハシビロガモ / 近くにいたので思わずシャッターを・・
◇アメリカコガモ / 近場の池、実に久しぶり。コントラスト不鮮明で探しにくい
◇シノリガモ / 今週も元気にタムロ
◇ハジロカイツブリ / 目を真っ赤にして仕事のし過ぎか・・
     

◇シロエリオオハム / 沖合をスコープで覗いているとアビ類がポツポツ観察できる
◇アオサギ / これもたまたま近くにいたので・・
◇ヘラサギ / なかなか出くわせなかったが久しぶりに会えました
◇タゲリ / 周りが暗くて確認に手間取ったが結構な数がいた
     

◇チュウヒ / 陽ざしが有って楽しかったのか(?)この日はチュウヒが4-5羽は出ていた
◇ハイタカ / 高い空、望遠で引っ張って撮影しさらにトリミング。ハイタカと再確認
◇チョウゲンボウ / 電線を意識させない画像にするのに一苦労。・・・でもバッチリ写ってる
    

◇コチョウゲンボウ / 肉眼では観察しにくい暗さの中、電線に♂が2羽
◇カケス / 双眼鏡で覗いていたらにらまれた
◇ツグミ / お初なので記念撮影
◇ビンズイ / 高所で撮影は手ごわいものがあった
     

【今週の景観写真】
◇落雁 / お菓子の「ラクガン」をイメージできるようなパラパラと舞い落ちる様子ではなかった
  

◇紅葉 /まだ場所によっては紅葉を楽しめた
    


Posted by OOAKAGERA at 21:12

2018年11月23日

11月23日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・たくさんの小鳥に会えない。まともな写真が撮れない

【今週の「みーつけた」一覧】   
  

【今週の鳥の記録写真】
◇シロチドリ /干潟に滞在 砂浜のくぼみに座って休憩していたりする
◇ハヤブサ /2つの沼のまわりを地回りしている姿をよく見るが打率は低いような
◇ミヤマガラス / 大群が空を覆っていた
◇コクマルガラス / ミヤマガラスの大群の中にシロマルもクロマルもいた
     

◇ヤマガラ / いましたよ、という証拠写真(以下※は同)
◇ミソサザイ /声はすれども姿はなかなかキャッチできない。やっとこんなところでパチリ
◇カワガラス / いつもいるエリア、ただし見つけるのは目が痛くなる
◇イソヒヨドリ / 干潟にて ※
     

◇アトリ / 不出来の証拠写真でドーモ ※
◇マヒワ(2枚) /  ※
◇シメ /  ※
       


Posted by OOAKAGERA at 22:14

2018年11月16日

11月16日(金)の鳥見 今週の振り返り 

【総括】
 ・オナガガモの大群着任
 ・各種ガンたちフルラインナップ、勢ぞろい

【今週の「みーつけた」一覧】   
  

【今週の鳥の記録写真】
◇ヒシクイ/ 亜種オオヒシクイ。別の沼にはヒシクイもいた(写真なし)
◇マガン/ 大群があちこちで採食
◇カリガネ/ いつものエリアに散在
◇ハクガン/ 1羽のみ確認。もっといるみたい。まわりのマガンよりガタイがひとまわりデカイ
     

◇シジュウカラガン/ まだ大群には出会えていないが、パラパラとあちこちでマガンに交じって小群を見かける
◇オナガガモ / 来ました。冬の沼に大群
◇シノリガモ(2枚)/ 波乗りは仙南の砂浜ヘッドランドまわり、♀は潟湖の防潮堤下
     

◇ハマシギ/ めずらしくすぐ近くに来た
◇イソヒヨドリ/ 仙南、県境に近い港にて
◇カシラダカ/ 海の見える都市公園。その他あちこちで出会った
    

【今週の景観写真】
◇鳥見中に見かけた見事な紅葉
   

◇ダム湖の秋/ ここは水鳥の観察ポイント
  

◇飛行機雲/ 上空は旅客機の航路、寒気のせいかブルーインパルスの訓練跡かと思わせるほど飛行機雲がいくつも走っていた。
    


Posted by OOAKAGERA at 21:13

2018年11月09日

11月9日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・コクガン、まだわずか
 ・シロマル・クロマル来ている

【今週の「みーつけた」一覧】   
  
    
【今週の鳥の記録写真】
◇コクガン / シーズン初め恒例の港めぐりコクガン探し。ラムサール新・湾をめぐるも3羽+6羽。今年の出足は遅い?
◇ヨシガモ / コクガン探しの途中で見かけた
◇シノリガモ / 同上。3羽が波に揺られて見え隠れ
◇ウミウ / しばらくとまっていてくれたので判別が出来た
     

◇ダイサギ / チュウダイサギの小群。旅の途中のひと休みか。
◇イカルチドリ / 舟揚場でコクガンのすぐ近くにいた
◇オジロトウネン / 沼。長期滞在中のようだ
◇ワシカモメ / コクガン探し、港めぐりで見つけた 
     

◇オオタカ / 大きな漁港のある都市公園にて。遠くの上空をオオタカが旋回
◇コクマルガラス / わが家から遠くない田んぼを突っ切る道の電線、ミヤマガラスの中にシロマル・クロマルがいた 
◇イソヒヨドリ / 港めぐりにて。
◇ミヤマホオジロ / 海水浴場近くの都市公園、今年も来ましたミヤマホオジロ。カシラダカの中にメス1羽が混じっていた。
       


Posted by OOAKAGERA at 17:32

2018年11月02日

11月2日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・遠出するも空振りが多い。今の時期なかなか・・

【今週の「みーつけた」一覧】   
  
     
【今週の鳥の記録写真】
◇カリガネ/ 今年も来ました。ほぼいつものエリア
◇シジュウカラガン(2枚) / まだ大集団には出くわさないがパラパラと見かける  
◇タゲリ/ 3羽、モンブランケーキの沼上空
     

◇タカブシギ/ カモの中に2羽。じっくり探さないと見落とす
◇チョウゲンボウ/ たまにはモデルになってもらいましょう
◇ベニマシコ/ 「お初」なのでボケてるけど、ショウコシャシンということで・・・
      


Posted by OOAKAGERA at 21:05

2018年10月26日

10月26日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・紅葉が見ごろ
 ・ハクチョウが来た

【今週の「みーつけた」一覧】   
  
      
【今週の鳥の記録写真】
◇オオハクチョウ・コハクチョウ/ 沼に飛来。いよいよハクチョウのお出まし
◇オシドリ/ かなり神経質で、なかなか姿をみせなかった。遠くの姿をパチリ。
◇セイタカシギ / 以前ほど騒いでもらえない。結構よく見かけるようになったし・・
◇オオハシシギ/ 昔オオハシキョセンという人がいた。(なんの関係もない(おあとがよろしいようで・・))
     

◇オジロトウネン/ 砂地を背景にじっとしていると実にわかりにくい
◇カワガラス/ いつものところ、ほぼいつもいる
◇カシラダカ/ 非常に多く目にする。だだし人間に敏感。
◇クロジ / 最近よく見かける
     

【今週の景観写真】
◇紅葉「見ごろ」/ 県内の山々の紅葉がほぼ見ごろ
      


Posted by OOAKAGERA at 22:00

2018年10月19日

10月19日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・コハクが来た
 ・冬の小鳥が姿を見せ始めている
 ・シギチはまだ遅番が移動中

【今週の「みーつけた」一覧】   
  
     
【今週の鳥の記録写真】
◇ヒシクイ/ オオヒシクイ、今年も来ている。ケーキのモンブランの沼。
◇マガン / 大群がなにかに反応して、(または早合点の心配性の個体に引きずられて?)、急に飛び立ち、乱舞
◇コハクチョウ/ もうきていました。仙北の田んぼ
◇ホシハジロとハジロカイツブリ/ 埋立地。なぜか仲良くくっついていた。
     

◇ミヤコドリ/ 潟湖の導流堤に舞い降りてそのまましばらく滞在、少し怪我しているようだ
◇セイタカシギ/ 隣接する二つの沼を行き来しているようだ
◇オオハシシギ/ これも同上。バランス上、嘴の長いのが目立つ
◇ジョウビタキ/ まず、声が聞こえてやがて姿が・・
     

◇ツルシギ(2枚) / 秋も深まって姿を見せることが多いが、今年も沼とモンブランの沼で見かけた
◇アオジ / 干潟は工事中、草原は非常に狭くなっているがアオジがいた
    

【今週の景観写真】
◇ブルーインパルス / 鳥の出がいまいちなので上空で繰り広げられた戦闘機の編隊飛行をのんびり見学。訓練にしてはやたらケムリを出して、見事な演技(?)だった。
     

航空自衛隊のHPからのパクリ
航空自衛隊の存在を多くの人々に知ってもらうために、航空自衛隊の航空祭や国民的な大きな行事などで、華麗なアクロバット飛行(これを展示飛行と呼びます)を披露する専門のチーム、それがブルーインパルスです。正式名称は、宮城県松島基地の第4航空団に所属する「第11飛行隊」。青と白にカラーリングされた6機の機体が、大空で展開する一糸乱れぬフォーメーション、そしてダイナミックなソロ演技――次から次へ繰り広げられる驚異のパフォーマンスは、初めて観る人にとっては驚きの連続に違いありません。地上は大きな感動と歓喜の声に包まれます。その美しく雄大、華麗にして精密なフライトは、内外から高い評価を得てきました。これからもブルーインパルスは、「創造への挑戦」を合言葉に、より多くの人に「夢・感動」を感じていただける展示飛行を求め続けていきます。


◇バラ祭り/ 丹精込めて育てられた色とりどりのバラが咲いていた。眼が行くのはついついピンク。写真は清楚で上品な花だったが名前が「芸者」とは・・。右の名前はそれなりに、「プリンセス・ドゥ・モナコ」。
     


Posted by OOAKAGERA at 20:46

2018年10月12日

10月12日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・紅葉がそろそろ見ごろ
 ・シギチがまだポツポツ、カモがほぼそろった。カウント数がアップした

【今週の「みーつけた」一覧】   
  
      
【今週の鳥の記録写真】
◇カワガラス / 遠景とアップ。遠景の中にいるはずだが物理的に確認は無理。
   

【今週の鳥の景観写真】
 今週も鳥の写真は少ない。ハジキ(コンデジ)による景観写真をどうぞ
◇隣県の紅葉がピーク。
    

◇少し有名な観光地で見かけた看板です。■■禁止とありますが、故意にか偶然にか■■のところがはがされていて読めない。さてなんと書いてあったのだろう。
   

・難解な4文字熟語とは思えない。単なる4文字の注意書き看板・・と思う。いろいろ想像してみた
・<通行禁止> 特に歩いてダメなところではないし
・<入水禁止> すぐ前が池なんであり得るか・・ないでしょう
・<立入禁止> どこに立ち入るの
・<釣り禁止> ゴロが悪い4文字になる。魚釣禁止としてもでもなんかヘン
・<入場禁止> 池に入場するわけでもないし
・<女人禁止> そんな寺は近くに見当たらない
・<商売禁止> まああり得ないこともないが、商売になるほど何か売れるものがあるとは思えない
・<蛮声禁止> デカイ声は出さないで欲しいが看板にするほどのことか
・<抱擁禁止> 近くにベンチがあるし外人も多いでしょうから・・しかし漢字読めるかや、そして禁止しなくてもイイヨ
・<放送禁止> ここで何の放送・・

 生産的でないことを考えすぎた。
・<遊泳禁止>、<喫煙禁止>あたりが妥当でしょう

 鳥見の報告のはずが゜「駄文」に脱線しました。材料不足のせいです、ご容赦を。  


Posted by OOAKAGERA at 21:16

2018年10月05日

10月5日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・沼の水位が下がり干潟状となった。例年こうなるとシギチが来るのだが今年はどうも・・・

【今週の「みーつけた」一覧】   
  
      
【今週の鳥の記録写真】
◇ケリ / 沼にて。ここでケリは珍しい
◇セイタカシギ/ 沼にて。1羽。さみしそうに
◇オグロシギ / 干潟にて。1羽。しばらく滞在している(同一個体と思う)
◇ツルシギ / 3羽。沼にて。風強し、首をすくめていることが多かった(背眠中)
     

◇コオバシギ / 干潟にて。まだ赤い羽が残っている
◇サメビタキ / 都市公園。エゾ・コサメに比べて少ない。撮影はなかなか手ごわいものがある。
   


  今週もマシンガンがドックから戻ってこないので、マグナム(超望遠コンデジ)、ライフル(デジスコ)で撮影をカバーした。  


Posted by OOAKAGERA at 21:21

2018年09月28日

9月28日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・初雁、カモが本格的に来た

【今週の「みーつけた」一覧】   
  
      
【今週の鳥の記録写真】
◇マガン/ 6羽のマガンが仙南の田んぼで休憩、初雁
◇オオソリハシシギ・オバシギ・キアシシギ / 潟湖の船溜まりの石積み。潮の満ち干で潟湖内を移動する
◇ツルシギ/ 2羽、沼にて
◇ヒヨドリの渡り/秋の渡り、観察した箇所ではすでにハチクマ・サシバは終わりみたい、ヒヨドリとカケスを多く見かけた
     

◇イソヒヨドリ/ 埋立地、ここではめずらしいのかも
  

【今週の景観写真】
芸術の秋、アート作品2題
◇田んぼでアート/たまたま通りかかった、まだ刈り取りはしていなかったので雰囲気を味わえた
  

◇埋立地の「黄土高原」、踏み抜き事故を起こさない様に御注意
  

 愛用の白レンズマシンガンはドックイン。そのため今回は、短筒、コンデジ、望遠コンデジ、デジスコをフル活用。  


Posted by OOAKAGERA at 16:41

2018年09月21日

9月21日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・カモがポツリポツリ

【今週の「みーつけた」一覧】   
  
      
【今週の鳥の記録写真】
◇アオバト/ 仙南の都市公園、林の中にアオバト1羽。一度みつけてもすぐ隠れて見えなくなる。緑の葉の中に同化しているし。
◇ヨシゴイ/ 沼。なぜか全身を露出して着地
◇セイタカシギ / 干潟の陰に隠れていた。
◇タシギ/ 沼の上空を横断するジシギを写真で判定
     

◇アオアシシギ/ 干潟にシギチがやたら少ない日、ひっそりと2羽のアオアシシギが
◇イソシギ / 沼のまわりを編隊で移動、休憩中
◇アカエリヒレアシシギ/ 沼、1羽が乾きつつある干潟のまわりの草の間に見え隠れ
◇オオタカ / 沼にて、まわりの鳥達はざわつく
     

◇ヌマアジサシsp(2枚) / 沼にて、さかんに餌あさり、時々休憩、そしていなくなり、また戻る
(追記) 当初ハジロクロハラアジサシと思ったが、検討結果クロハラアジサシと同定した。
◇クマタカ(2枚) / ワシタカの渡りをみたくて県北を適当にウロウロ。クマタカ若がカラスに追われていた
     

◇コムクドリ/ 仙北の史跡公園にて、コムクがミズキの実を食べに来たみたい
◇ノビタキ / 田んぼではみかけているが大豆畑の雑草にも取りついていた
   

【今週の景観写真】
◇今の時期、色がついた名前の沼も水がすくなくなり、まずサギ達がきた。その後干潟があわられてシギチが来るはず、と思ってみているが・・・
  

    


Posted by OOAKAGERA at 20:34

2018年09月14日

9月14日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・シギチ追いかけ継続

【今週の「みーつけた」一覧】
  
      
【今週の鳥の記録写真】
◇ハジロコチドリ/ 埋立地の池 コチドリは少なかったがハジコチがいた
◇オオソリハシシギ/ 潟湖。満潮になるとシギチは狭い範囲に集まって来る
◇ホウロクシギ(2枚) / 潟湖。しばらく滞在中のようだ
     

◇アオアシシギ/ 沼の水位がやっと下がってシギチが少し来た。アオアシ3羽が上空を飛び回り後着地(水)
◇タカブシギ/ 沼。Ⅰ羽、いつのまにか現れた。
◇キアシシギ/ 干潟、目の前にしばらくいた。仕方ないのでパチリ。
◇ソリハシシギ/ ソリハシはどこでも見かけるが、この写真は埋立地の池。
     

◇オバシギ/ 干潟に2羽、仲良く採食。写真は1羽だがもう1羽いた。
◇コオバシギ(3枚) / 2羽、潟湖で見かけた個体が埋立地にいた。さらに再び潟湖に戻った。シギチの行動範囲は広い。
     

◇ハマシギ/ 干潟。どこでもみかけるけど・・
◇アカエリヒレアシシギ/ 沼に出来た干潟に現れた。1羽
◇ハヤブサ/ 埋立地、池のまわりにいたシキチをおいはらってくれた
◇エゾビタキ/ 干潟の入口の林、サメビタキ・コサメビタキもいて出たり入ったり
       


Posted by OOAKAGERA at 20:03

2018年09月07日

9月7日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・今の時期、なかなか林には足が向かずついついシギチ追いかけ

【今週の「みーつけた」一覧】
  
      
【今週の鳥の記録写真】
◇ハジロカイツブリ/ ミミかどちらか識別の勉強に
◇メダイチドリ/ よくみかけます
◇ホウロクシギ(2枚)/ 潟湖に成若各1 石積み下部のはばたいている1羽はチュウシャクシギ傷病鳥

     

◇クサシギ/ 飛翔している姿を双眼鏡で確認。証拠写真はこの程度・・・
◇タカブシギ/ 休耕田に水が貼られている。くるぞくるぞとチェックしていたらまず来たのはタカブシギ
◇ソリハシシギ(2枚)/ 今シーズンあちこちでよく見かける。整列の中にアオアシ1羽
     
◇コオバシギ(2枚)/ 潟湖。フラッグを付けたコオバが2羽で休息中
◇ミユビシギ/潟湖のすぐ南の海岸。なぜか釣り人の近くに群れでいる。トウネンも混じって計約70
◇キリアイ/ 埋立地。台風で工事の仮設道路の様子が変わっていた。キリアイが1羽、工事用道路近くの水たまりに
     

◇エリマキシギ(2枚)/ 埋立地。なんと2羽
◇オオタカ/仙台南部の都市公園。オオタカがカラスと軽いバトル
◇エナカ/ ばっちり姿を見せたのでついパチリ
       


Posted by OOAKAGERA at 22:49