2012年06月22日

6月22日(金)の日記 秋田・西馬音内盆踊り

◇前から評判を聞いていて行きたいと思っていた秋田県羽後町の西馬音内(にしもない)の盆踊りを観光物産展として市役所前の勾当台公園でやるというので本物の下見のつもりで出かけた。
◇その前に、まず近くの電力ビルのロビーで行われているイヌワシとクマタカの写真展を覗く。これがなかなかの内容。写真もさることながらしっかりと観察された記録でもあり見ごたえがあった(あと数日やっている)
◇物産展は「湯沢・雄勝広域観光物産展」といった名で毎年実施されているとのこと
◇まずは湯沢市で六月に行われている「小町まつり」で選ばれた7人の小町娘の登場。市目笠がなんとも気品のある雰囲気。秋田小町(お米)の写真そのもの。
◇しずしずと舞台に出て来て朗々と和歌を謳いあげる。
◇そして会場を練り歩き絵灯篭の前で写真のモデル・・・以上でおわり。

    

◇会場内の特産品の売店を覗く。稲庭うどんと横手焼きそば・いわなの塩焼きを食べる。さらにおだんごなど・・・きりがない。
◇少し暗くなって19時からいよいよ盆踊り。
◇お囃子は本物(いつもは違うらしい)。太鼓・笛・三味線など。それに唄い手。「秋田音頭ですー」と同じような調子。
◇踊り手は本日9名。うち3名は黒い覆面の「ひこさ頭巾」、残りは「端縫い衣装」の深編み笠。いずれも踊り手の顔はまったく見えない。これならうちのばあちゃんでも襟を白塗りしていけるか・・・・いや無理無理、失礼。
◇ひこさ頭巾は亡者を連想させ幻想的な感じ・・のはずだが少しまわりが静けさに欠けていまいちの雰囲気。たぶん現地で見るとまた違うのでしょう
◇行くぞそのうち本物を見に秋田県羽後町へ。

    

同じカテゴリー(日常生活)の記事画像
8月17日(金)の日記 通行止めウマ「単管バリケード」総まとめ
8月4日(土)の日記 単管バリケード図柄「ワニ」
7月24日(火)の日記 手づくりトマトの初収獲
7月13日(木)の日記 外国製双眼鏡の無償修理に感激
6月14日(木)の日記 アフロヘアーの仏様
6月6日(水)の日記 6月6日に雨ザーザー
同じカテゴリー(日常生活)の記事
 8月17日(金)の日記 通行止めウマ「単管バリケード」総まとめ (2018-08-17 18:04)
 8月13日(月)の日記 高校野球の名勝負に遭遇 (2018-08-13 16:21)
 8月5日(日)の日記 ニツサンノートは素晴らしい (2018-08-05 21:41)
 8月4日(土)の日記 単管バリケード図柄「ワニ」 (2018-08-04 23:13)
 7月24日(火)の日記 手づくりトマトの初収獲 (2018-07-24 16:37)
 7月13日(木)の日記 外国製双眼鏡の無償修理に感激 (2018-07-12 22:44)

Posted by OOAKAGERA at 22:39 │日常生活

削除
6月22日(金)の日記 秋田・西馬音内盆踊り