2017年10月27日

10月27日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
◇冬鳥が来てカウント数が増えた

【今週の「みーつけた」一覧】
  

【今週の記録写真】
◇アマサギ/ なんだかなかなか出会えない
◇アオサギ/ セイタカアワダチソウも結構きれい
◇タシギ/ 40羽ほどの群れ、昨シーズンもいた場所
    

◇ヤマセミ(2枚) / あらこんなところにヤマセミが、♂♀計2羽
◇マヒワ./ もう来てます
◇カシラダカ/ 同上
       


Posted by OOAKAGERA at 21:05

2017年10月21日

10月13日(金)の鳥見 (先週の振り返り)

先週の振り返りはいつも通りアップしたつもりでいましたがなぜか見当たらないので再度アップしておきます。旧聞ですが。


【今週の「みーつけた」一覧】
  

【今週の記録写真】
◇タシギ/ いつものあたり、田んぼのあぜにひっそり。あとで飛んでくれて同定できた
◇カワガラス/ 奥地の川、初めての場所。遠目だが
◇ノビタキ(2枚) / 今年はあちこちの田んぼでほんとによく見かける
     

【今週の風景写真】
◇田んぼに猛禽が飛び回っている、と思ったら鳥よけに作られたスグレもの。ただしカラスはすぐそばでカラカラと笑っていた
(ように見えた)。 山形県ではよく見かけるとか。当県ではあまり・・・
    


Posted by OOAKAGERA at 07:49

2017年10月20日

10月20日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
◇ミヤマガラスの群れが来た。マヒワやアトリも来たらしい。冬の鳥のシーズン入りだ。

【今週の「みーつけた」一覧】
  

【今週の記録写真】
◇ゴイサギ/ ホシゴイの群れと少し離れていた。
◇ダイサギ(2枚) / 今の時期オオダイサギとチュウダイサギの両方を見かける
◇シロチドリの中にミユビシギ/ 干潟のシギチは少なくなった。残るは越冬組か。
     

◇ミヤコドリ(3枚) / きました、干潟にて
◇ホシガラス/ お山に行っていつも見かける
     

◇クマタカ(2枚) / 松林で声がする。じっくり探して、いました
◇カワガラス/ 川の上流エリア、早い流れのところでみかけた
◇イカル/ クマタカを観察中、うしろをみたらイカルが
       


Posted by OOAKAGERA at 20:46

2017年10月19日

10月19日(木)の日記 くだらない話

◇諸般の事情により最近近所の病院にしょっちゅう出入りしている
◇待ち時間にボケーとしているとあまり生産的でないことばかり思い浮かぶ
◇この病院は、入口に総合受付があり紙のカルテはここで集中保管されている。
◇主治医の診療を予約し診てもらう場合は、建物の奥の「外来受付」に予約表を出す。外来受付と総合受付の間は天井に取りつけられたレールにぶら下がった「カルテ移送箱」が往き来して紙のカルテを運んでいる。
◇待合所で待っているとこの小型モノレールが頭の上を盛んに往き来する。機械的な音をさせて頭の上を通行するのが無機質な箱なのでおもしろくもなんともない。
◇せっかく動き回っているのだから、まわりの人を和ませる工夫があってもいいのではと思ったりする。たとえば猛禽のフィギャアでもぶら下げてみてはどーか。

  

◇チアガールが脚を拡げて飛びあがった姿でもよい、これならみんな目をパツチリ開いて楽しむだろう(御婦人は眼を吊り上げるだろうが)。
◇待ち時間が長くなるとどうでもよいことばかり思いつく。閑話休題。
  


Posted by OOAKAGERA at 17:55

2017年10月18日

10月18日(水)の日記 楽天イーグルス ガンバレ!

日本ハムファンの方のみみて下さい。

◇地元仙台のプロ野球チーム東北楽天ゴールデンイーグルスが、シーズン3位の好成績でクライマックスシリーズに臨み、1stステージを勝ち上がった。本日からは福岡でソフトバンクと2ndステージである。
◇クライマックスシリーズで忘れられない思い出といえば2009年、日ハムスレッジの打った逆転満塁サヨナラホームランである(この時の相手は野村監督最後の年の楽天イーグルスであった。ちなみにピッチャーは福盛)
◇クライマックスシリーズや日本シリーズとなると地元球団が出ていれば、特にファンでない一般市民であってもじっくり観戦するものである。そこで選手の名前と顔を覚えたら後は興味を持つて応援する様になるもんです。
◇私が日本ハムフアンと言えるようになったのも、日本ハムが日本一になった2006年頃からである。北海道には住んでいたが、それまでは、新庄剛志のパフォーマンスが鼻についてややひややかに見ていた。それが新庄引退の年に日本一となり、ヒルマン監督の「1、2、3、シンジラレナーイ」「ホッカイドウのミナサンはセカイデ一番デス」の名言が頭にのこり、選手の名前も覚えてすっかり日本ハムファンとなったわけ。
◇楽天イーグルスも2ndステージを駆け上がり日本シリーズに出れば私も真剣にテレビを見るでしょう、そうなれば少しは情が移って応援することになるでしょう。ただし日ハムに関係ない試合に限りでしょうが。
◇仙台を・東北を盛り上げるためにもガンバレ楽天!
  


Posted by OOAKAGERA at 21:19

2017年10月15日

10月15日(日)の日記 みやぎのまつりで鳥見

◇わが宮城野区の恒例の秋の祭り「みやぎのまつり」が榴ヶ岡公園で開催された。
昨年は鷹狩りのデモがあり面白かったという話を耳にしていたので冷やかしに覗いてみた
◇残念ながら鷹狩の実演はやっていなかった。せっかくなので展示(?)されている鷹やフクロウを身近でじっくり見てきた。
◇この中に「ハリスホーク(和名はモモアカノスリ)」がいた。アメリカ大陸にいる小さ目の猛禽だが人に馴れやすくアメリカ・ヨーロッパでは鷹狩に使われる最もポピュラーな鳥らしい。
◇以前テレビのブラタモリでタモリどのが鷹匠の体験をしていたのがこの鳥。また、プロ野球楽天イーグルスのコボスタ球場で試合開始前にバックスクリーンからピッチャーマウンドに向かって一直線に飛んで見せていたのもこのハリスホーク。楽天球団の愛称はゴールデンイーグルスつまりイヌワシなので代役をしていたということになる

  

◇お祭りにはタカやフクロウが数羽いたが、中でもいちばんうるさくゲーゲーと鳴いてなにか訴えているように見えたのがこのハリスホーク。人に馴れっこいのがよくわかった。
参考までに他の鳥の姿も・・・

  
       


Posted by OOAKAGERA at 18:46

2017年10月09日

10月9日(月)の日記 日本ハム今季最終戦

プロ野球日本ハムファンの方だけみて下さい。

◇日ハムの今シーズン最終戦が本日コボパークであった。8月8日の雨天中止試合の振り替えらしい。相手楽天はすでに3位が決定しているのでクライマックスシリーズに向けての調整試合で気が入らないのではと懸念したがそんなことはなかった。満員御礼、日ハムも来期はアメリカに行ってしまいそうな大谷をフル出場させてファンサービスをした。
◇試合は、先に楽天が1点いれたがその後有原の粘投、後続投手陣の踏ん張りと相手の拙攻もあって逆転し日ハムが勝ちをおさめた。
◇大谷は打順3番DHで4回打席に立ったが力が入りすぎて凡打、最後は見逃し三振で終わった。
◇最後の試合で札幌からの応援団も駆けつけたようで、相変わらず統率がとれて元気いっぱいの日ハム応援団は、完全に楽天に勝っていた。
◇試合終了後日ハムの全員がライト側まであいさつに来てくれた。白井コーチ・黒木コーチなど今季で日ハムを去る人は感慨もあったことでしょう。今季で契約が切れてFAとなる中田、そして宮西・増井・大野なども来年はどうなるかわからない。少なからず気になる挨拶姿だった。

    

    

      


Posted by OOAKAGERA at 22:41

2017年10月06日

10月6日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
◇ハチクマの渡りは北海道では9月中旬までだったが、ここでは今頃いてもフツーか・・・

【今週の「みーつけた」一覧】
  

【今週の記録写真】
◇オオジシギ/ なぜか毎年ごく限られたエリアの田んぼにいるようだ
◇タシギ(2枚) / 田んぼの畦に隠れている時は判別しにくい。飛んでくれるとわかりやすい
◇アオアシシギ/ 干潟の常連。2羽仲良く
     

◇ホウロクシギ(2枚) / 干潟に1羽ぽつんと。時々飛んで移動する。
◇トウネン/ めずらしく「沼」の水際に2羽
◇エリマキシギ/ こちら第2沼、水位が下がって現れた
     

◇ハチクマ/ 花のガーデンの上空を横断。
◇クマタカ(2枚) / 真っ青な空、先方からやってきて大サービス、ありがとう。
◇オオタカとノスリ/ 仲良ししているんだか喧嘩しているんだかわかりにくかったがとにかく2ショット
     

◇ホシガラス(2枚)/ お山にて。夏に行った時よりずっとたくさんの姿を確認。時期のせいかも
◇コサメビタキ/ 都市公園、多く見かけた
    

【今週の風景写真】
◇週末のおすすめコースは、県北の花のガーデン。満開の花を楽しんだあとは安楽椅子にひっくり返って青空を見てひたすら「猛禽待ち」・・・なんてのはどうでしょう。
     


Posted by OOAKAGERA at 20:26