2016年09月30日

9月30日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・雨があり水たまりの水も増えた。と思ったらブルで整地されたりして
 ・今週は間近でトケンをみれた

【今週の「みーつけた」一覧】
  

【今週の記録写真】
◇コブハクチョウ/ この池の留鳥、カモたちが来るのが待ち遠しい?
◇カイツブリの群れ/ めずらしい景色
◇カンムリカイツブリの若/ 二番子もこんなに大きくなった
◇ハジロカイツブリ/ いよいよお出ましの時季か
     

◇ヨシゴイ/ 首がのびたのびた
◇ツツドリ/ 情報をもらってかけつけ、簡単に見つかった
◇セイタカシギ/ 今シーズンはなかなかお目にかかれなかったが本日目の前に
◇オグロシギ/ 2羽、少しの期間滞在した
     

◇ホウロクシギ/ カラスに追われて逃げる逃げる
◇ツルシギ(2枚)/ 今年はツルシギの当たり年か、あちこちで見かける
◇アカアシシギとツルシギ/ 2羽そろうと違いが判りやすい
     

◇コアオアシシギ/ この日17羽の群れ、その一部
◇アオアシシギ/ の群れ
◇ミユビシギ/ 海岸に出るとまずみることが出来る
◇オジロトウネン/ 先週に引き続きだが場所はかわっている
  
   

◇サルハマシギ(2枚)/ 2枚は違う場所にて
◇エリマキシギ/ やつと今シーズンお目にかかり
     

◇アカエリヒレアシシギ/ 水たまりに飛んできたが草むらの中にいてなかなか撮らせてくれない
◇クロハラアジサシ/ ここの池に8羽はいた
◇ヒバリ/ ジシギを求めて田んぼの畦を一つ一つ観察していったらヒバリがいました
◇ノビタキ/ いよいよ来出した
     

◇コサメビタキ/ 眼がきれい
◇キセキレイ/ 動きが早くて撮影が追いつかない
   


【今週のスナップ写真】
◇でたー、恐竜
     

  















  


Posted by OOAKAGERA at 21:52

2016年09月28日

9月28日(水)の日記 日本ハム優勝おめでとう

日本ハムファンの方のみ見てください

◇息詰まる熱戦、大谷完封、ついに日ハムリーグ優勝を決めた。オメデトウ! スゴイ!

    


Posted by OOAKAGERA at 21:58

2016年09月23日

9月23日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・少し遅いが秋のシギチは今がピークか
 ・渡りの小鳥もぽつぽつと

【今週の「みーつけた」一覧】
  

【今週の記録写真】
◇ハジロコチドリ/ 干潟を横切って飛んできた
◇オグロシギ/ 適当に湿地化した休耕田に滞在中
◇オオソリハシシギ/ 潟湖の砂浜、なかよく採食
◇チュウシャクシギ/ 同上
     

◇ツルシギ/ 沼の中洲のようなところ、3羽いた
◇コアオアシシギとアオアシシギ/ この2種は仲良く一緒につかず離れずにいることがよくある
◇トウネンとミユビシギの群れ/ 海岸にて。波が高い日のゲージツ写真
◇ヒバリシギ/ 休耕田の湿地、他の種に紛れて見落とすところだった
     

◇ヨーロッパトウネン/  なかなか自信をもって同定できなかった。先達の御教示を得て落ち着いた。最初の2枚は休耕田湿地にいた1羽、3枚目は海岸近くの整地した箇所の広い水たまりにいた別の個体
◇ウズラシギ/ 休耕田の湿地、わりと近くまで来てくれた
     

◇カワセミ/ 珍しくもないですがひさしぶりだったので・・
◇エゾビタキ/ 渡りの小鳥が入っているとの情報を戴き都市公園へ。いましたその1
◇キビタキ/ いましたその2
◇オオルリ/ いましたその3
     


【おわびと訂正】
 9月9日の弊ブログにてオバシギと記したものは、その後検討を重ねた結果「コオバシギ」と訂正させていただきます。
 
  


Posted by OOAKAGERA at 21:03

2016年09月23日

9月23日(金)の日記 「チュウヒ」の墜落事故

◇アメリカ海兵隊岩国基地の戦闘機が沖縄の海で墜落事故を起こした。垂直離着陸の攻撃機「ハリアー」である。ハリアーと言えばイギリス製と思っていたがそれは初代でその後アメリカのマグダネルダグラス社(現在はボーイング社らしいが)で改良され、ほそぼそと製造されているらしい。
◇このハリアー攻撃機はすこぶるユニークな構造で、ジェットエンジンの噴射の向きを変えてほぼ垂直に離着陸できる。同じ垂直着陸機で話題になったオスプレイは最新のヘリコプター型の「輸送機」でこちらは左右の固定翼に角度を変えられる回転翼を備えている。
しかしハリアーは昔からトラブルの多発した機種で日本での事故も多い。今回の事故の原因がなにかは知らないが構造・操縦・老朽化による整備不良などやはり他機種よりは事故が起きる要因が多いように思う。
◇ハリアーは猛禽の「チュウヒ」のことである。草原をゆったり飛び獲物を見つけるとひらりと翼をひるがえして地面めがけて突進し獲物を捕まえる。攻撃機ハリアーの動きに通じるものがある。ちなみにオスプレイも猛禽の「ミサゴ」のことである。こちらもホバリングし、水面めがけて垂直に近い角度で突進。それぞれ当てはまるぴったしの名前が付けられているようだ。願わくばよろこばしいニュースに出てきて欲しい。
  


Posted by OOAKAGERA at 09:58

2016年09月16日

9月16日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・やっとシギチが増えた。今年の北国は暑い夏だったのか、いつもの年より遅いと思う。

【今週の「みーつけた」一覧】
  

【今週の記録写真】
◇バン/ 池になんだか変わったシギチ(?)、と思ったらなんだバンの若
◇コチドリ/ 今の時期、こんなのがいる
◇シロチドリ/ 動き早い、カワイイ
◇メダイチドリ/ 浜辺を右に左に。
     

◇タシギ(3枚)/ 稲刈り直前の田んぼに・・・それで「タシギ」。3枚目はカワラヒワの群れにおびえた風の動きのタシギ。
◇オグロシギ/ なぜか水の張られた休耕田に1羽
     

◇チュウシャクシギ(3枚)/ 海岸の汀に沿って移動
◇コアオアシシギ/ 広い水たまりのずっと遠く
     

◇ホウロクシギ(2枚) / 水の入った田んぼでさかんに採食
◇ソリハシシギ/ すっかり干潟の常連
◇キョウジョシギとミユビシギ/仲良く浜辺で採食
     

◇ミユビシギとハマシギ/ 浜辺で波に合わせていったりきたり
◇トウネン/ 飛翔。中にキョウジョもいます
◇オジロトウネン/ 俗称「ジロネン」
◇ヒバリシギ/ 大雨のあと出現した広いみずたまり、他のシギも散在
     

◇チョウゲンボウとハヤブサがバトル、というか追っかけ回してあそんでいるみたい
     


Posted by OOAKAGERA at 21:52

2016年09月10日

9月10日(土)の日記 広島カープ優勝おめでとう

削除しました  


Posted by OOAKAGERA at 21:45

2016年09月10日

9月9日(金)の日記 プロ野球観戦

◇日ハムが仙台に来た。今日は以前雨で中止となった試合の振り替えなので入場料が最も安価なカテゴリー。当然みにいった。
◇リーグ戦は終盤、ソフトバンクと首位攻防を繰り広げる日本ハム、試合前の順位は0.5ゲーム差で2位、今日の結果では首位になれる。
◇結果は以下のスコアで日ハムの勝ち。ソフトバンクが敗れたので約半月ぶりに首位になった。
  

◇本日の私の勝手な評価
 ◎増井  先発に変更されてから4勝。ピンチになるとクローザーの雰囲気でおさえてしまう。見事
 ◯西川  最近特に打撃好調。本日も4安打。得点にも貢献
 ◯中田  最終回とどめの大きなホームラン。さすが4番
 ◯大谷  本日は打者として出場。肝心なところでヒットを打ち走りまくり
 × 陽   打撃不調。球がさっぱりバットに当たらない。ただ大振りしている
 ×中嶋  打撃不調。今日はフライもとれず(インフィールドフライだったが捕球できなかったように見えた、(かっこわりー)

 相手チーム楽天の大砲ウィラーのヘルメットのすべり止めグリースはなんとも汚く見える。なんとかならないものか。  


Posted by OOAKAGERA at 00:48

2016年09月09日

9月9日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・カモたちがすこしずつ帰って来ている。
 ・干潟も潟湖もシギチが少なすぎる。気候のせいか、もう少し待てばどっと来るのか、心配

【今週の「みーつけた」一覧】
  

【今週の記録写真】
◇カワウ / ウとサギの成る木
◇オオバン/ まだ親子はひっついている。
◇タシギ/ 識別の勉強をした
◇チュウシャクシギ/干潟の上を15羽ほどの小群が飛翔
     

◇コアオアシシギ(2枚/ 田んぼの中の小さな池にいた。1枚目はコアオとタカブ
◇アオアシシギ/ あちこちで見かけた
◇タカブシギ/ 今週は田んぼの中の池で見かけた
     

◇キアシシギ/ 干潟、目の前に来た
◇イソシギ/ 養魚池の一角、3羽いた
◇オバシギ/干潟の対岸、逆光でみにくかった 【訂正】 コオバシギ に訂正させていただきます。9月23日
◇ミユビシギ/砂浜に群れ
     

◇トウネン/ 大波の海岸を計50羽ほどの群れがいったりきたり
◇ヒバリシギ/ やっときました
◇チョウゲンボウ/ 獲物めがけて地面に一直線!
      


Posted by OOAKAGERA at 17:28

2016年09月06日

9月6日の日記 大崎市のパタ崎さん

 街の工事現場などで見かける立ち入り禁止(または通行止め)の単管バリケード(ようするに「ウマ」)のデザインが面白いので見かけたら撮っている。鳥見仲間から新しい図柄が届いた。<パタ崎さん>。「大崎市のゆるキャラ」とのこと。モデルは鳥?・・・みたい。
 提供してくださった■■■さん、ありがとうございました(お礼は心をこめた「言葉」で)

   

 今までのまとめは8月1日の欄を御参照ください。

(追記) パタ崎さんのモデルはマガンらしいです  


Posted by OOAKAGERA at 22:00

2016年09月02日

9月2日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・台風の置き土産はないかと物色したが特に変わったものはなし

【今週の「みーつけた」一覧】
  

【今週の記録写真】
◇ウミウ/ 海にいるから「ウミウ」と単純に言えないがこれは識別できた
◇ミヤコドリ(2枚) / 久しぶり。海岸に若鳥1羽。ミヤコドリについての雑文は2013.10.24の欄参照
◇チュウシャクシギ/ 潟湖にシギチがちっとも増えない。本日やっとみつけたチュウシャクシギ12羽
     

◇タカブシギ/ 田んぼの中にやっと見つけた小さな池、ここでタカブシギ4羽が一心不乱に採食していた
◇キョウジョシギ/ 若鳥1羽、どうしていいかわからない風情
◇コムクドリ/ 情報を戴いてかけつけ。200羽いたそうだが残念大群はいなかった。ミズキの木の葉の影に隠れて:計20羽程度が
    

【今週の景色写真】
◇干潟の台風の爪痕
  

◇防潮堤の設置工事/ ダンプの列
  


【おわびと訂正】
 8月5日の弊ブログにてチュウジシギと記したものは、その後検討を重ねた結果「オオジシギ」と訂正させていただきます。
 ご意見を戴いた諸先輩の皆様ありがとうございました。
 今後ともよろしくご指導お願い申し上げます。





   


Posted by OOAKAGERA at 21:13