2016年01月29日

1月29日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・積もった雪が凍って歩くとガサッと大きな音、鳥は逃げる。最悪。
 
【今週の「みーつけた」一覧】
  

【今週の記録写真】
◇トモエガモ/ ♂♀ともにいたが2-3日後には見当たらなかった
◇ミコアイサ/ ダイナミックに飛び立ち
◇コチョウゲンボウ/体をかがめてくれたので電線がかぶらなかった
◇ヒヨドリ/ 外人さんがめずらしがる。別名「ヒヨドリカア」というのはウソ
     

◇ウグイス/ 由緒ある池も凍結。おかげで氷の上に出て来たウグイスの姿をとらえた
◇メジロ/ 花にとりついて色の対比がなかなかきれい
◇イソヒヨドリ(2枚)/ 漁網の上に陣取り湧き上がってくる虫をじっくりとらえて食事をしていた
     

◇アトリ/地上でも群れを見かけた
◇イカル/ はなはだみにくい写真ですが、まっそのうナガーイ眼で。イカルは久しぶりにみた
   

【今週景色】
◇仙台市の地下鉄東西線/ 昨年暮れに開通した。唯一の地上走行区間広瀬川の橋を渡るところ
◇仙台市の人口は108万人らしい。これだけマンションもあるしまさに「百万都市」
     


Posted by OOAKAGERA at 20:35

2016年01月22日

1月22日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・寒波襲来(といってもやっと平年並み程度らしいが)で、カモも南に移動してきたか
 ・この寒い時期にホシゴイが、アオアシシギが・・・
 
【今週の「みーつけた」一覧】
  

【今週の記録写真】
◇ヨシガモ/ 海面に数羽、陽の光で鮮やかな緑色に光る時がある
◇アメリカヒドリ/ 決して美色ではないが
◇シノリガモ(2枚)/ 寒さで南におりてきたか、多数見かけた
     

◇ゴイサギ/ 河川敷の繁み、この寒いのにホシゴイが。越冬するのか。
◇タゲリ(2枚)/ 河口近くの中洲、2羽のタゲリが舞い降りた
◇アオアシシギ/ これも季節外れに思うが、1羽で採食
     

◇オオタカ/ 池の中の棒から飛び立ち、ただし獲物をねらつたわけではない
◇マヒワ(3枚) / やっと群れの姿を見るようになった
     

◇シロハラ/ 雪が積もった日、雪のない地面を求めて採食
◇オオジュリン/ 声で探す、アシのテッペンに姿を見せたと思ったらすぐ下に潜る
     


Posted by OOAKAGERA at 21:23

2016年01月15日

1月15日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・アトリの群れを見かけた。マヒワは散見。
 ・きれいなルリビタキにまだ会えない
 ・今週は、山・海岸・森にいったのでカウント数がやや多い
 
【今週の「みーつけた」一覧】
  

【今週の記録写真】
◇インドガン/ またまたロスタイムなしで会えた
◇シジュウカラガン/ ガンの飛翔を適当に写真を撮ったらシジュウカラガンだらけ
◇アメリカコハクチョウ/ 同じ場所に3羽はいた。少し嘴の黄色の具合が違う
◇ヘラサギ/ いつもいる場所、少し近くに寄ってくれた
     

◇ミユビシギ/ ウミスズメの近くを時々飛翔
◇ウミスズメ(2枚)/ 近くてよく観察出来た
◇アカゲラ/ たまたま近くにきた
     

◇ハイイロチュウヒ(2枚)/ 夕方、ねぐらまわりで♂♀の愛の交歓飛翔、オスはやはり美形
◇モズ/ けたたましい「高鳴き」は少し聞かなくなったように思う
◇キセキレイ/ 水のまわり、セグロセキレイに付かず離れずいた
     

◇セグロセキレイ/ こんな目つきとは知らなかった
◇マヒワ(2枚)/ 冬鳥は年によって来る数にばらつきがあるとは思うがさてマヒワはなかなか群れに出くわさない。今のところ昨シーズンとは大違い。
◇ウソ// 桜の名所。しかしウソの数は少ない
     

◇カシラダカ/ 相変わらずよく見かける
◇ミヤマホオジロ/ 数羽の群れがあちこち移動(写真の中に2羽います)
     


Posted by OOAKAGERA at 20:38

2016年01月08日

1月8日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・マヒワの大群をまだみない
 
【今週の「みーつけた」一覧】
  

【今週の記録写真】

◇マガンいろいろ/ 沼のまわり、マガンの大群が採食していたりとびまわったり。この日マガン以外のガンはほとんどみつからず。
    

◇ハクチョウいろいろ/
 ①コハクチョウの中に嘴の黄色いところに白斑のある個体あり
 ②アメリカコハクチョウがいた。田んぼの給水池
 ③みにくいアヒルの子というのはかわいそう。結構かわいい
 ④ガングロハクチョウ。
     

◇標識と発信機をつけたオオハクチョウ2羽/ ピカピカの5C27と5C28の標識と発信機をつけた2羽。以前北海道ウトナイ湖で見かけたものは5C-24、25、26だった。あまりに似た番号だが・・。ひとまわりして同じ番号をつけ出した?
   

◇ヨシガモ/ 3列風切りの独特のカールがいまいち出来上がっていない
◇カワアイサ/ ペアになりつつあるように見えた
◇ ダイゼン/ 今年も干潟に越冬している 
◇ハマシギ/ 同上
     

◇エリマキシギ/ いつもと違って今年は越冬している
◇オオタカ/ なにを狙っているのか水辺に来た
◇ジョウビタキ / お目目がなんともカワイイ
     

◇アトリ/ 集団で飛び回っている
◇シメ/ 相変わらず小難しい顔。北の湖前理事長を思い出す
◇/ミヤマホオジロ / 今年もきました。
     
  


Posted by OOAKAGERA at 21:51

2016年01月01日

1月1日(金)の鳥見 今週の振り返り

 新年あけましておめでとうございます。今年も拙ブログをみていただきありがとうございます。
 新しい年も昨年同様のスタンスで情報をアップしていく所存です。
 今後ともよろしくお願い申しあげます。

 以下今週の振り返り
【総括】
 ・ビロキンの中にアラナミがいないかと探したが確認できなかった。
 ・潟湖南側はいよいよ工事が佳境にはいり車での進入が出来なくなった。
 
【今週の「みーつけた」一覧】
  
 
【今週の記録写真】
◇コハクチョウ/ 我が家の近くの川の上空、ハクチョウが飛ぶ。写真判定でコハク。結構識別しにくい。
◇スズガモ / 図鑑写真をめざして3枚
     

◇ビロードキンクロ/ 潟湖周辺でクロガモ・ビロードキンクロの集団を見つけた。さらにアラナミキンクロがいないかみていたがいなさそう
◇ウミアイサ/ 陽ざしがあたるとなかなかきれい。
◇ハジロカイツブリの群れ/ 岸壁のすぐ下の死角ソーンに群れがいたのを気づかず近づいておどろかせてしまつた。ゴメン。
◇イカルチドリ/ 近所の川。久しぶりにお目にかかる。
     

◇カモメ類/ いろんな種が集結しているので違いを勉強するのに向いている
◇コクマルガラス/ ミヤマガラスの群れの中にコクマルガラス(淡・暗色)が集中的にいた。写真には成鳥(淡色)が6羽だが画面外の近くにあと2羽、幼鳥(暗色)も多数みられた。
◇ホシムクドリ/ 昨年冬場滞在したエリア近く。7羽の群れ、うち6羽はホシムクドリ
◇トラツグミ/ 道路にたたずんでいた
     

◇イソヒヨドリ/ 下左側2枚。場所は全く離れたところ
◇アトリ/ 大群に出会った。近くで姿を確認出来た
    

【今週の景色】
◇仙石線が一部ルートを山側にうつして復旧・開通した。写真は新しく出きた橋をゆくJR仙石線。
  

  


Posted by OOAKAGERA at 21:47