2015年11月27日

11月27日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・天気の良くない日が多く、また個人的な都合もありあまり鳥見に出かけられず。
 ・カモさんでカウント数をかせいでいる感あり

【今週の「みーつけた」一覧】
  

【今週の記録写真】
◇オシドリ/ いつもの池にたむろ。だいぶきれいな色になっている。
◇カワアイサ/ 群れを近くでみれた
◇ミミカイツブリとハジロカイツブリ/ なぜか仲良くしているように見えた
     

◇ハイタカ/ 遠くの木にとまっていた。やがて飛び立ち、ただし逆光。一応識別用写真を・・。
     


Posted by OOAKAGERA at 20:58

2015年11月20日

11月20日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・北と南に1回づつ。南の山は消化不良。

【今週の「みーつけた」一覧】
  

【今週の記録写真】
◇マガンの大群、飛翔実物はまさにスペクタキュラー。
◇カリガネ/ マガンの群れの中に局部的に集中している。
     

◇シジュウカラガン/ くびを伸ばしたところで識別
 マガンの群れの中の観察(識別)難易度(当方の勝手な判断による)
   カリガネ   ★★★★
   標識付個体  ★★
   シジュウカラガン・ヒメシジュウカラガン ★★★  
   ハクガン   ★     
◇ツグミ/ 声はきこえていたがここにきてしっかり姿をみせるようになった
     


Posted by OOAKAGERA at 20:39

2015年11月16日

11月16日(月)の日記 後工程はお客様

◇よくあちこちのスーパーマーケットやコンビニで買い物をする。平日の昼間に買い物をすることが多いせいか、レジにいるのはたいていパートとおぼしきおばちゃんである。この方たちの中にはとても気になる行動をされるひと達がいる。

◇コンビニでよくでくわす気になる行動は
 ・せっかく温めたものと冷たいものを一緒にレジバッグにいれる。トーゼンお互いの熱伝導で暖かいものは冷たく、冷たいものは温度が上がる。わざわざ温めてもらったのに・・。
 ・重いもの(たとえばパック入りの牛乳)とやわらかいもの(たとえばパン)を縦にドンとレジバッグにいれる。柔らかいものがつぶれる。
 これはもう店の教育不足の感がある。たいていこのようなことをする人は「わかっていない」。本人はまったく変なことをしたと思っていない。困る!
◇スーパーで気になる行動は
 ・バーコードを読み取ったあとバスケットに入れる時、自分が「きちんと詰め込む」ことに熱中してひとり悦に入っているようであとのことを考えてくれていない人が多い。具体的には重いもの(牛乳や根菜など)をこの時点で下の方に詰め込む。あとで買い物袋に詰め替える当方としてはあらためてバスケットの中のものをほとんど全部いったん外に出す手間が発生する。後でやりやすいように重いものは縦に詰めるべきではないか。日本の誇る品質管理の教科書には「後工程はお客様」という言葉があるはず。レジのおばさんによく身につけてもらいたい。
 もうウン十年も前にトヨタ自動車から生まれた(?)品質管理の手法というか心構えで、「前工程は神様、後工程はお客様」というのが全文。「生産工程においては単に必要部品を供給すればよいということではなく、すぐに作業できるようにきちんと並べて届けるという心配りが必要」ということ。ここでいう「生産工程」とはかならずしも生産部門だけではなく事務やサービス部門の業務にもあてはまる。スーパーのレジにもあてはまる。ましてすぐ目の前には文句なしの「お客様」がいるわけだからトーゼンなのだ。
 ・中には後のことをよく考えてバスケットに入れてくれる人もいる。たいていそういう人はすべてにわたって丁寧にあつかい、こまめにポリ袋でつつんでくれたりする。こういう人には素直に「あとのことを考えてくださりありがとうございます」と言うようにしている。するとほとんどニコッとしてくれる。たぶん次の人にもより以上に丁寧に「後工程を考えた」パッキングをしてくれると思う。世の中マールクなることと思う。

 多くのレジのおばちゃん、どうかひとつ「後工程はお客様」の意味をよくよみとって、「感じやすいお客」をいらいらさせないでくださいな。
  


Posted by OOAKAGERA at 22:22

2015年11月13日

11月13日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・アカガシラサギ。ここでは久しぶり。すぐにいなくなったみたいだ。
 ・今週はマガンなどは見に行けなかった

【今週の「みーつけた」一覧】
  

【今週の記録写真】
◇ミコアイサ/ カモたちもほぼ出そろった感じ
◇カンムリカイツブリ/ 去年はしっかり観察したが今年は手抜きで・・
◇アカガシラサギ/ 冬羽、羽の白さがくっきりと目立つ
◇アカガシラサギとダイサギ・アオサギ/ あらためてアカガシラサギの小ささを確認
     

◇アオサギ/ たまには単なる記録用にパチリ
◇ダイサギの群れ/ 2羽が首をのばして、愛の交歓?
◇ハマシギ/ 群れの飛翔写真を撮ると「違うなにか」が写り込んでいたりする
◇カワセミ/ 川の散歩で久しぶりに会えた
     

◇チョウゲンボウ/ 今年もあちこちでよく見かける。今年も「当たり年」?
◇ハヤブサ若(2枚)/ 正面からと後ろから。ホバリングもどきも
◇ハヤブサ成/ 上記とは別の場所
     

◇オナガ/ ふわりと飛んでとまった
◇ジョウビタキ/ もう河原の常連
     


Posted by OOAKAGERA at 20:30

2015年11月06日

11月6日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・ガンの観察が始まった。また足繁く北へ向かうか
 ・小鳥はポツリポツリ増えている
 ・シギチがまだ結構いる。が、例年今の時期はこんなものか。

【今週の「みーつけた」一覧】
  

【今週の記録写真】
◇ハクガン/マガンの大群の中にわずかにいるがわりと目立つ。以下の写真1枚目と2-3枚目は場所も日も違う。2-3枚目の個体はまわりのマガンより大きく見えた。
◇シジュウカラガン/どこかに大群がいるんだと思うが出会えず、マガンの大群の中にせいぜい10羽±。あちこちにいた。
    

◇タゲリ/ 10羽以上が田んぼにたむろ
◇タシギ/ まとまって飛んでいた
◇オグロシギ/ まだ干潟にいた
◇アオアシシギ/ 田んぼに囲まれた小さな池にいた。
     

◇タカブシギ/ 津波の跡がまだ残る被災地の池に➡ 訂正;写真が違っていましたので入れ替えさせていただきます。小さくてすみません
◇ウズラシギ/ 埋立地。いつもの場所
◇ハマシギ/ あちこちに出没
◇チュウヒ/カラスとバトルをしていた
     

◇コクマルガラス/ 成1、幼数羽を見かける
◇タヒバリ/今年は当たり年か、あちこちで見かける
◇ベニマシコ/きました
◇オオジュリン/盛んに草原の中を飛び回っている
     

【今週の風景写真】
◇米の転作として大豆を植えるところを多くみかけたがいよいよ収獲の時期。宮城県の大豆の作付面積は全国で北海道に次いで2位、知らなかった。
    


Posted by OOAKAGERA at 22:19