2015年10月31日

10月31日(土)の日記 通行止めウマ 単管バリケード

◇「単管バリケード」、最近見かけた2件。コウノトリは秀逸。

     


Posted by OOAKAGERA at 23:11

2015年10月30日

10月30日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・森の小鳥(と中鳥?)が増えてきた。こちらが「棒」になっていると近づいてくる。
 ・ケアシノスリ、旅の途中か。えらく早い到着

【今週の「みーつけた」一覧】
  

【今週の記録写真】
◇ダイシャクシギ/ ホウロクシギ、ハマシギなどと一緒に休んでいた
◇ヒヨドリ/ ご存じヒヨドリも水を飲みに水辺に来た
◇シロハラ/ 上手に木の陰を動き回りなかなか姿を見せない
◇ジョウビタキ/ まず声で確認
     

◇ケアシノスリ/ 昨年は当たり年だったが今シーズンはどうだろうか
     

◇キビタキ/別名「ショウコシャシン」
◇カシラダカ/ いつもの場所
   

  


Posted by OOAKAGERA at 20:38

2015年10月23日

10月23日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・干潟は水の出入り部が閉塞したままだがシギチは増えている。単に移動のタイミングとは思うが。
 ・冬の小鳥が姿を見せ始めた

【今週の「みーつけた」一覧】
  

【今週の記録写真】
◇オナガガモの兵隊さんが整列して行進(?)
◇カンムリカイツブリ/さかんに羽ばたき、直線で短距離飛行。旅の準備か
◇ツツドリ幼か/ ホトトギスでないかしっかり識別できず。どなたか教えてください!
◇ダイゼン/干潟にはまだ10羽前後いる
     

◇タシギ/少し嘴が短いようにみえるが
◇チュウシャクシギ/カニをくわえて元気に飛んで行った
◇ミユビシギ/ 干潟に2羽、ハマシギなどにまじっていた
◇ウズラシギとオジロトウネン/ 埋立地のシギチは少なくなった
     

◇チョウゲンボウ/  ・・ににらまれた
◇ミヤマガラスとコクマルガラス/ カラスの群れ・・予想通りミヤマガラスの群れ。中にこれまた予想通りコクマルガラス。成・幼両方見かけた
◇ノビタキ/ 干潟わきの草原にて
     

◇タヒバリ/ カンムリ沼、ここではめずらしい
◇シメ/ 姿をみせはじめました
◇カシラダカ/ 森。結構な数が草むらを出たり入ったりしていた
◇アオジ/ カシラダカと同じ場所で活発に動いていた
     

【今週の景色写真】
◇リンドウの花。なんだか目立ってきれいだった
◇セイタカアワダチソウ/ 花粉症の原因ではないそうな。群生していると見事
     


Posted by OOAKAGERA at 20:51

2015年10月21日

10月21日(水)の日記 診察券がたくさんたまった

◇私の趣味の1つは病院の診察券集め、というわけではないがここ数年いろいろな病院医院に出入りした。
◇シルバー川柳に「お出かけは、歯科外科内科、耳鼻眼科」という秀作がある。これを目標にしていたが(?)本日最後の眼科に出かけて、晴れて全科クリアーを達成した。仙台に来て5年ほどの間に集めた診療券の数はなんと17枚、10年ほどの北海道で集めた数を上回っている。  


Posted by OOAKAGERA at 23:07

2015年10月19日

10月19日(月)の鳥見 ついに発見サンコウチョウの尾羽

◇サンコウチョウは暗い林の中を静かにスイスイと飛び回る。その長い尾羽はクニャクニャと弾力性のある曲線を描きまるで爬虫類が動いているようにも見える
◇この特徴的な長い尾羽がなくなってから姿をみなくなる
◇あの長い尾羽はどこかに落ちているはず、なんとか見つけたいとかねがね思っていたる
◇それが、ついに見つけることが出来た。
◇場所はまさにサンコウチョウをよく見かけたところ。人があまり行かないルートの遊歩道上。よって少し踏まれたように見える
◇見つけた時は、カラスにしては羽の幅が狭い、そして細くて長い。S字状に「しなる」。これはもう「サンコウチョウ」。
◇とりあえず念願達成。ただしもっときれいな尾羽を求めて探し続けるぞ。
    


Posted by OOAKAGERA at 13:41

2015年10月16日

10月16日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・シギチの群れは県北から県中央部に移動中に見える。
 ・偶然ハクガンの観察に出くわし、まぜてもらって楽しめた。

【今週の「みーつけた」一覧】
  

【今週の記録写真】
◇マガンの群れ/ いよいよマガンの季節がやってきた
◇ハクガン/ きれいな成鳥を見るのは久しぶり(2枚)
◇ヨシガモ/ 換羽中のようだ
     

◇スズガモ/ 久しぶり、おかえんなさい
◇カンムリカイツブリ/ まだいる。成長したヒナがさかんに飛行訓練中
◇ダイゼン/ ずいぶん多くの数をみる
     

◇オグロシギとオオソリハシシギ/ 似ているが仲もよいのか一緒にいた
◇アオアシシギ/ また向うからすぐ近くに来た
◇ソリハシシギ/ 今週はトビモノ1枚のみ
◇オバシギ/ 3本脚のオバシギ、でなくて気持ちよく排泄中
     

◇ウズラシギ/ カンムリの沼にいた。隣の沼にいたのが移動してきたのかも
◇ハマシギなど/ 1列に並んで「シギチ列島」
    


Posted by OOAKAGERA at 21:43

2015年10月15日

10月15日(木)の日記 通行止めウマ 単管バリケード

2016.04.04に移動しました  


Posted by OOAKAGERA at 13:20

2015年10月09日

10月9日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・シギチの種・数とも増えたまま。1日同じ場所で20種以上をカウントした。
 ・近くの川にアカガシラサギ冬羽、残念カメラ持参していなかった。あらためて見に行ったが見つけられなかった。

【今週の「みーつけた」一覧】
  

【今週の記録写真】
◇マガモ/ 「アオクビ」になりつつある
◇ダイゼン/ 目元がかわいい
◇ハジロコチドリ/ この日はポピュラーのはずの「コチドリ」には会えず
◇セイタカシギ/ 飛んできて遠くに着水。遠くても目立つ
     

◇タシギ/ タシギ1羽と他のシギチが飛んで来て着地
◇オオハシシギ/ この長いくちばし、目立つ
◇オオソリハシシギ/ 少数か群れている
◇コアオアシシギ/ 今週も健在
     

◇変なアオアシシギ/ コアオに似た1羽。追記/ シギチ道に精通した先達お二人の見立ては「ちょっと変なコアオアシシギ」。
◇アオアシシギ/ 先方からわざわざ近くに来てくれた
◇タカブシギ/ 他の2羽のシギと一緒に飛んできて着陸
◇キョウジョシギ/結構みにくい。
     

◇オバシギ/干潟に滞在
◇コオバシギとオオソリハシシギ。なぜか仲が良い
◇ミユビシギ/ 遠いが目立つ
◇オジロトウネン/ じっとしていた
    

◇アメリカウズラシギ/ うまく写真が撮れなかった
◇ウズラシギ/ 近くに来てくれた
◇ハマシギ(右)/ ポピュラーなはずだがこの日ここでは「貴重種」
◇キリアイ/2羽が近くを悠々と動いている
     

◇エリマキシギ/ もう珍しくはない
◇アカエリヒレアシシギ/1羽がすぐ近くを動いていた
◇ヒヨドリ/ 群れが飛んでいた。集結して南下か
◇キビタキ/都会の公園。いつものボイント
     

【今週の風景写真】
◇仙台港の南側はサーファーのメッカ。中には素晴らしいパフォーマンスを見せてくれる人もいる。
      


Posted by OOAKAGERA at 21:49

2015年10月02日

10月2日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・ここにきてシギチの種・数とも増えてきた
 ・久しぶりに森林性の小鳥探しをした。成果はイマイチ

【今週の「みーつけた」一覧】
  

【今週の記録写真】
◇コガモの群れ/急に水面から飛び立ち。ハヤブサが猛然とおそいかかっていた
◇ホシゴイ/ 地元の川にて
◇ムナグロ/ ダイゼンとの大きな違いは飛翔時の「わき毛」の有無だって
◇オグロシギその他/この日近くにいたシギが集まってくれた(見送りに・・?)
     

◇オグロシギとエリマキシギ/なぜか仲良く、連日行動を共にしていた
◇コアオアシシギ/ 久しぶり。近くでみれた
◇アオアシシギ/ あまり珍しくはないかあまり近くでみれてない
◇オジロトウネン・タカブシギ・ソリハシシギ/ わざわざ集まってくれた・・という感じ。オジロ・・はよく見ないとわかりにくいですね。
     

◇ハマシギ/ やや頭の色が茶色に見えて他の種か・・と思ったがやっぱしハマシギ
◇ノビタキ/ 畑の脇の実がついた雑草にとりついていた。すぐに動くので撮影は手こずった(2枚)
◇コサメビタキ/ 市内やや遠方、高台の公園、小鳥がさっぱりいないと思っていたらやっと出てくれた
     

◇ハクセキレイ/ たまにはわたしを撮って欲しいといわんばかりに目の前で動かないのでパチリ
  

【今週の風景写真】
◇今年の秋の風景。一面の転作大豆畑。今年は納豆と豆腐が安くなる?
    


Posted by OOAKAGERA at 20:52