2015年08月28日

8月28日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 いよいよシギチの秋のシーズンにはいった

【今週の「みーつけた」一覧】
  

【今週の記録写真】
◇アオバト/ 高い木のテッペン近く、1羽と思ったら2羽でした。久しぶり(3枚)
    

◇ヨシゴイ/ヒナが孵って親はエサ運びがたいへん、ヒナははばたきの練習をしていた
◇チュウシャクシギ/ まだポツリポツリと見かけた程度
◇ダイシャクシギ/ ほとんど寝てた。やつと頭を上げた瞬間にパチリ
     

◇アオアシシギ/ 仙南の津波被災田んぼ、ほ場整備中の大きな田んぼに雨で水がたまった中にいたのと干潟の淡水池にて(計2枚)
◇クサシギ/ 2ケ所別のところにいたもの
     

◇キアシシギ/後ろから失礼
◇ソリハシシギ/飛翔写真を見てソリハシとわかった
◇キョウジョシギ/離岸堤の石の上
◇ヨーロッパトウネン/うしろがヨロネン。トウネン(手前)と並んでくれると識別しやすい
     

◇オジロトウネン/わりと近くに来てくれた
◇ヒバリシギ/ 待望の淡水系、久しぶりに会えた
◇エリマキシギ/ 遠くて不鮮明でシツレイ
◇アカエリヒレアシシギ/1羽がひょっこり水にうかんでいた
     

◇ハクセキレイ/ すぐ目の前のメマツヨイグサにとまったので「げーじつ写真」を狙って・・
  

【風景写真】
◇仙南の沿岸部、かさ上げ道路の工事が進行中
    


Posted by OOAKAGERA at 22:11

2015年08月22日

8月22日(土)の日記 いいぞ日ハム市川

日本ハムファンの方のみ読んでください

◇日ハムの応援団はいつも元気いっぱいである。コボスタ宮城でのイーグルスとの応援合戦では完全に勝っている(ようにみえる)。
◇応援席ではリーダーのリードのもと打者へのエールが叫ばれる。チャンスとなればボリュームは一段と上がり絶え間なく声援が叫ばれる。
◇ここのところ日ハムの捕手は市川が出ていることが多い。正捕手と目されている大野はリードや盗塁阻止は得意だが体が不調なことが多くまた打率が低い、打撃が抜群の近藤は盗塁阻止の成績不良(でDHにまわっていることが多い)。というわけですべてそこそこにこなしてくれる市川が安心して見てられるというわけ。最近の日ハムの下位打線は石川・市川・西川と似かよった発音の3人が並んでいて活躍している。
◇先日のコボスタライト席の日ハム応援団の市川に対する応援はなんと「ホームランホームラン市川」だった。さっそく楽天フアンから「市川がホームラン打つと思っているの」てなトーンのチャチが入った。これに対しての日ハム応援団リーダーの女性のユーモアを交えた切り返しが見事だった。「本気で市川がホームランを打つと信じて応援している」といった調子の言葉だった。
◇この日は市川のホームランはなかったが、応援団の心意気が通じたらしく2-3日後に初ホームランを放った。応援の力は偉大なり。
◇そしてそして昨日、日ハムは東京ドームでのオリックス戦、試合は劣性で9回裏まで4-2で負けていた。そこに出てきた市川、なんとなんとまた起死回生のホームランを打ち同点となった。2日連発である。結局日ハムは延長の末5-4で勝利。市川の大活躍は賞賛の極み。日ハム応援団の心からのエールも貢献して成せたもののように思えた。
◇市川は一昨日高校野球で仙台育英に勝って優勝した東海大相模から東海大へ進み巨人に入団、ということは原監督と同じエリートコースを進んだが巨人ではあまり活躍出来ず日ハムにトレード、それがここにきて見事に花開いた。
◇ペナントレースはまだまだ続く、ユケユケユケユケイーチカワーッ。
  


Posted by OOAKAGERA at 10:21

2015年08月21日

8月21日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・そろそろ秋のシギチのピーク。震災後湿地化した田んぼに姿を見せた淡水系のシギチがみれない。
 ・干潟にもさっぱり・・。水質がおかしくなっていないか心配

【今週の「みーつけた」一覧】
  

【今週の記録写真】
◇ササゴイ/ 河口の岸の繁み、親子混在でササゴイがいつもいる
◇アマサギ/ ヒナが孵って群れを作ってたむろ
◇イカルチドリ/ ここではめずらしい(2枚)
     

◇メダイチドリ/ たくさんいた(2枚)
◇タカブシギ/ あらためてみると鷹斑がきれい
◇ソリハシシギ/ 結構な数がちらばつていた
     

◇キアシシギ/ おなじみさん(2枚)
◇オオタカ/ 川沿いの独立木にとまった、と思ったらとび立った
◇ノスリ/ くるりと輪をかいた
     

◇ツバメ/ つばめのがっこう
    


Posted by OOAKAGERA at 20:41

2015年08月19日

8月18日(火)の日記 さまよえるこうのとり

◇足環をつけたコウノトリがいると耳にして、当方狙いを定めたのは県南の大きな産婦人科病院のまわり(あかちゃん運搬中のがいるのではと)。・・いませんでした
◇と思ったらテレビのニュースによれば本日はなんと種子島にいたらしい。元気に宇宙に飛び立ったとのこと。

 どうもこの話には大きな勘違いがあるようだ。  


Posted by OOAKAGERA at 19:20

2015年08月15日

8月14日(金)の日記 日ハム快勝

日本ハムファンの方のみ見てください。

◇日ハムが仙台に来た。突発対応が続いていて観に行けそうにないと思っていたがチケットはキャンセルできないし、なんとか時間をひねり出して野球観戦。
◇雨が、ぱらついたりあるいは強く降る中カッパと傘を使っての野球見物・・久しぶり(ダルとマー君が投げ合った時以来の雨天観戦)
◇試合は、日ハム吉川、楽天レイ両投手がしっかり押さえて前半は息詰まる投手戦
◇後半は「自力に勝る」日ハムが得点を重ねての快勝
◇勝てばよし、ニコニコでかえって来た。
◇本日の私の通信簿〇印は吉川と近藤

      


Posted by OOAKAGERA at 13:45

2015年08月14日

8月14日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・突発事例対応が継続していまして鳥見が出来ない状況です。毎週金曜日にまとめて報告している「今週の鳥見」の結果は、今週は本日1時間ほどぐるつとまわつてきた結果だけです。週末の鳥見の参考にならなくて申し訳ありません。
 ・ノンフィクション作家柳田邦夫の初期の力作に「空白の天気図」というのがある。原爆被爆直後とその後に広島を襲った枕崎台風の甚大な被害状況を、気象台の職員を軸に著したドキュメンタリー小説であるがこの中に「欠測」という言葉が出てくる。気象台で観測をする人達にとって定時の測定が出来ない事は「欠測」といってあってはならないものと思われていたらしい。今週の私の記録は心情としてほぼその「欠測」に近い。(もっとも毎週の記録は気象台の方の記録には遠く及ばないレベルですが・・・)。

【今週の「みーつけた」一覧】
    


Posted by OOAKAGERA at 14:20

2015年08月08日

8月8日(土)の日記 ユウガオの花が咲いた

◇別宅の花壇に、実生で育てた10(株)ほどのユウガオの花が次々と咲いている。
◇園芸種の「白花夕顔」。本来の和名は「ヨルガオ」の通り、夜に咲く。直径15cmほどの大輪で純白、吸い込まれるような白色である。
◇咲くのは夕方5時頃、夜中にそのまま咲いていて朝の7時頃にはしぼんでいる。ようするにきれいにさいている状態を見るのはなかなか難しい。私は1人で楽しんでいる。へへ。
◇2年前には、株を戴いて、これが見事な花を咲かせてくれた。味をしめて今年は拡大して植えてみたらうまくいった。まだまだ咲き続きそう、イイゾ。
◇ユウガオのハナシは、2013年10月8日の項参照ください。
   
  


Posted by OOAKAGERA at 19:34

2015年08月08日

8月7日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・突発事例対応で振り返りのアップが遅れました。
 ・シギチは増えたり減ったり、それなりに移動中か

【今週の「みーつけた」一覧】
  

【今週の記録写真】
◇カイツブリ/親子が仲良く行動している
◇バン/水浴び? バンバンやっていた
◇アオアシシギ/ このくらいの大きさのシギチがくると安眠できる
     

◇オオメダイチドリ/ わりと近くにいてくれた(2枚)
◇ヨーロッパトウネン/ こちらはわりと遠くにばかりいてくれた
       


Posted by OOAKAGERA at 18:57

2015年08月07日

8月7日(金)の日記 地元原町本通の七夕飾り

◇仙台七夕といえば中央通り・一番町あたりの市街中心部の豪華な飾りがメインだが周辺部でもこじんまりと竹飾りがかざられている。
◇地元宮城野区でも原町本通の商店街で毎年七夕竹飾りが作られる。自転車でサッと見てきた。
◇車の通りは少なく(人の通りも少ないが)、大きな空に向かってあまり太くない竹が立てられて遠慮がちに飾り物がつりさげられている。なかなか情緒があって、市街地とはまた違う七夕飾りを味わえた。
     

       


Posted by OOAKAGERA at 13:55

2015年08月06日

8月6日(木)の日記 仙台七夕まつり開幕

◇今日は8月6日、広島は70回目の原爆記念日を迎えた。
 創設100年目の節目を迎えた第97回全国高校野球選手権大会が阪神甲子園球場で開幕した。
 また、本日も仙台の気温は35℃を超え観測史上初めて3日連続の猛暑日を記録した。

◇本日はまた、戦後復活して70回目を迎えた仙台七夕まつりが開幕した。
◇所用に合わせて、メーン会場といえる中央通りと一番町を人の流れに合わせて歩いて七夕飾りを鑑賞した。
◇竹飾りはますます豪華になっている。吹き流しの紙の質そのものがレベルの高いものが多く、飾りも手の込んだ迫力のあるものが多い。中で、私が選んだNo.1竹飾りは、一番町鐘崎蒲鉾店のもの。デザインが独創的で新しくそれでいて伝統も踏まえている。素晴らしい・・・と思ったらなんと「金賞」と札がついていた。
     

◇その他目についたものをランダムに
     

◇一番町四丁目商店街はアーケードがなく斜めに立てかける竹に飾りがつけられている。夜空に飾りが映えて「昔はこうだった」と思いださせてくれる。よかった。あとは雨が降らなければよいですね。
  

◇定禅寺通りや勾当台公園にはハート型のあかりが飾られていた。
       


Posted by OOAKAGERA at 22:08

2015年08月01日

8月1日(土)の鳥見 今週の振り返り 修正

◇昨日アップした内容を謹んで訂正させていただきます。今週はカラシラサギは確認していませんでした。

    


Posted by OOAKAGERA at 21:38