2015年07月31日

7月31日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・水面でも草原でも孵化したヒナ達が順調に育っている。。
 ・シギチは増えつつある。

【今週の「みーつけた」一覧】
  修正版を8月1日にアップしました。

【今週の記録写真】
◇カイツブリのファミリー、ヒナは毎週すこしずつ育っている。
◇カンムリカイツブリ/ その②一家。ヒナは親の背中から時々水面へ。まだエサをもらっているが水に潜ったりもしている。
◇ヨシゴイのひな/ こちらは独立心満々、自分でエサをとろうとしていた。
     

◇カラシラサギ/削除 今週は確認せず
◇コチドリ/ 元気よく声をあげて水平飛行
◇メダイチドリ/ 潟湖の干潟に20羽以上が動き回っていた
◇チュウシャクシギ/ メダイチドリの近くに8羽
    

◇アオアシシギ/ シギチ定番セットの真ん中に必ず入っている
◇キアシシギ/ 同上
◇キョウジョシギ/ 岩場でなく砂地の中洲にもいた
◇ノスリ/ 夏も結構見かける
     

◇チョウゲンボウ/ よく見かける。多い
◇セッカ/ いつもの草原、相変わらず曲芸飛行
◇キビタキ/ 幼鳥。森で見かけた
     

◇ホオアカ/ なぜかピントがよく合う。羽衣のコントラストがはっきりしているせいかや
  

【今週のサンコウニナラナイ写真】
◇沼上空にUFO!と思ったら青空にポッカリ浮かぶ飛行船。
    


Posted by OOAKAGERA at 20:57

2015年07月27日

7月26日(日)の日記 仙台すずめ踊り

◇連日うだるような暑さ。これで梅雨に入っているのかと思いたくなる日々だったが案の定仙台も梅雨明けが発表された。梅雨っていつだんたんだぁ。雨少なかったなあ。
◇例年梅雨明けの頃、7月末に仙台駅東口からコボスタ宮城球場に向かう真っ直ぐな道路「宮城野通り」で「仙台すずめ踊り」が開催される。市民センターの写真講座に提出する写真でも撮ろうかと自転車で出かけた。
◇すずめ踊りの「大流し」は仙台駅に向かっての一方通行、東八番丁通りとの交差点がゴール。ゴールに待ち構えて各踊り連を正面からキャッチを試みたが、なんせ皆さん大いに動き回るので苦戦した。ほめられそうな作品は・・・ナシでした。参考にはなりませんがラレツしてみました。

       


Posted by OOAKAGERA at 17:07

2015年07月24日

7月24日(金)の日記 穴場のローカル花火大会

◇本日夕方、地元苦竹の陸上自衛隊仙台駐屯地で夏祭り花火大会があった。
◇わざわざでかけなくても我が家の部屋の窓から十分楽しめた
◇ここの花火大会は小規模だが、部隊の敷地内で安全だし幼児連れで行きやすいと評判である。
◇ところが夕方から強い雨。浴衣を着飾ったちびっこや少し大きいお姫さまたちが雨の中駐屯地目指して歩いていくのが気の毒だった。
◇たしか以前にも雨が降り出したことがあった。よくたたられる。
◇それでも今晩の雨はなんとかおさまり花火大会は挙行された。
◇なんせ我が家からは近い、花火はよく見えた。近くのマンションの屋上の空にポーン、ポーンと打ちあがる。素朴なローカル色豊かな花火大会。知る人ぞ知る穴場の花火大会。
◇どうやら終わったと思ったら今度はやや方向違いのコボスタ宮城球場の楽天の試合途中に恒例の花火が打ち上げられた。これもよく見える。こちらは短時間だが中身は濃い。
◇暑い夜、タダの花火を楽しんだ。
    


Posted by OOAKAGERA at 23:29

2015年07月24日

7月24日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・水鳥の親子をあっちでも、こっちでもみかける。
 ・シギチは少しずつ入り始めたようだ。

【今週の「みーつけた」一覧】
  

【今週の記録写真】
◇マガモ/ もう来たの?まだいるの?いつもいるの?
◇カイツブリの迷いヒナ/ まだエサ採り出来そうもないのに親とはぐれたらしいヒナ3羽が寄り添っていたが、翌日は親と巡りあえたようで一安心
     

◇カンムリカイツブリ/  えっ!こっちでも営巣していたの?
◇ヨシゴイ/ さかんに沼の水面上を横断、忙しそう。ヒナも待ちきれず出てきた
     

◇ササゴイ/ 2枚の写真は全く別の場所にて、です
◇カラシラサギ/ 干潟にて
     

◇バン/ なんだか今年は特にあちこちで繁殖したのでは・・
◇オオバン/ すっかりバンにおされて見つけると「珍しい」とうれしくなるくらい
◇コチドリ/ 干潟の陰エリアにて
     

◇コチドリその2/ 構造物の上にて
◇チュウシャクシギ/ 脚を怪我していた
◇クサシギ/ 例年見かけるポイントにて、今年も
◇キアシシギ/ 鳴いてくれるのですぐ気づく
     

◇イソシギ/ 水面スレスレを水平飛行
◇コヨシキリ/ なれっこい1羽、いつもサービス満点
◇ムクドリの白化個体/ ムクドリの中に交じっていた。これだけ色が違うのでよく目立つ。
     

◇アオジ/ 逆光でわかりにくかったがよくみればアオジ
    


Posted by OOAKAGERA at 22:26

2015年07月21日

7月21日(火)の日記 単管バリケード キティーちゃん

2015年10月15日に移動しました  


Posted by OOAKAGERA at 21:27

2015年07月21日

7月18日(土)の日記 海上自衛隊護衛艦ちくまを見学

◇苦竹駐屯地の門の前に貼り出してあるポスターに、「海上自衛隊護衛艦ちくま」の一般公開が仙台港であるとあったので出かけてみた
◇そもそも「護衛艦」とは、いわば自衛隊用語で戦争をしない自衛隊としてしっくりこないので「戦車を特車」というようなもので軍隊なら「駆逐艦」「フリゲート艦」あたりになるらしい。ちなみに海上保安庁は「巡視艇」となる。「ちくま」はヘリコプター搭載(DDH)でもなく、ミサイル護衛艦(DDG)でもなく、フツーの護衛艦(の中のDE)らしい。(アスロック型対潜ミサイルとハープーン艦対艦ミサイル搭載により)従来のDEより対潜、対水上打撃力が上になっているとのこと(製造時の話と思う)。
◇排水量2000トンなのでコンパクトに見えた。予算内で必要最小限の装備を出来るだけバランスよく配置といったところか。室蘭でみた米軍の(すでに退役した)空母キティーホークの大きさと甲板に整然と並ぶ艦載機の尾翼の列にはタマゲタもんだが、こちら「ちくま」はぐっとおしとやかな趣き。
◇主機関はガスタービン、補助としてディーゼル機関2基を装備。航続距離と加速・高速性を兼ね備えた設計のようだ。
◇ヘリコプター搭載ではないが、並走しての給油は出来るようだ。
◇青森県の大湊を母港とし東日本大震災の時も港にいて東北沿岸に出向き救援活動をおこなったとのこと。ただし、ヘリコプターを搭載していないので活動はいまいち効率的でなかったようだ (リアス式海岸の孤立した集落の人に聞いた時の話では「孤立後一番早く救援物資を持ってきてくれたのは米軍のヘリ」。こんなところの救援に活躍して欲しかった)。
◇「災害派遣」も重視した上で最低限の装備にして欲しいものだ。
◇見学時現地でもらったパンフレットのコピー(3枚)
    

【全体】
     

    

【主な装備】
◇今回の公開は甲板をぐるつと一周、内部は未公開だったが、以下の主だった装備の外観は見学できた。
①62口径76mm単装速射砲       1基
    

②チャフロケットランチャー

③74式アスロックランチャーSUM8連  1基
    

④3連装短魚雷発射管           2基  
   

⑤艦対艦誘導弾ハプーンSSM4連装発射筒 2基
    

⑥ファランクス高性能20mm機関砲   1基
    

【おまけ】
◇お手伝いをしていた地元多賀城駐屯地から陸上車両が展示されていた
     

     

◇ちょうど仙台港内湾に名古屋からの太平洋フェリーが入港してきた。間近にみるとデカイ。
   

 本項は数日したら消去します(写真でメモリー食いすぎ)。  


Posted by OOAKAGERA at 13:21

2015年07月17日

7月17日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・相変わらずあちこちで親子を見かけた。
 シギチはまだまだ

【今週の「みーつけた」一覧】
  

【今週の記録写真】
◇マガモの母子 
◇こちらよくみるカルガモの母子
◇カルガモの白化個体が2羽いた
◇ヨシゴイ/ 写真を撮るのはなかなか手ごわい。少しボヤーとしているとすぐ消える。やっと撮れてもこの程度
     

◇アオサギ/砂山で談合中?
◇ダイサギ/ 夜の渡り・・・にみえたりして
◇バンの親子
◇シロチドリ/ 昨年いたアジサシをさがしたがここにはおらず、かろうじてシロチが
     

◇メダイチドリ/ 埋立地は工事が本格的に進行中、池も一部なくなった。シギチはメダイの10羽ほどの群れ・・のみ
◇クロハラアジサシ/ 池に定期的に来るらしい。現地張り付きの先達によると40分間隔とのことだったがこの時は25分で現れた(3枚)
     

◇オナガのヒナが親から餌をもらっていた。ねだる声が響く(2枚)
◇コヨシキリ/ 踏ん張って鳴いていた
◇オオルリ/ いつみても美しい
     

【今週の植物写真】
◇干潟の対岸にハママツナが大量発生(表現がヘン?)
◇草原に満開のネムノキの花
     


Posted by OOAKAGERA at 22:21

2015年07月10日

7月10日(金)の日記 日ハム1安打の勝利バンザイ

日本ハムファンの方のみ見てください

◇今日は西武との試合。先発大谷-岸。
◇仙台出身の相手投手岸の調子がよくなかなか安打を打てない
◇大谷はいつもの通りそこそこ打者を抑えて得点を与えない。
◇やつと出た初安打は8回、近藤の二塁打。ノーアウトだったんで、バントで送られさらにスクイズ。岡のこれ以上ない見事なスクイズバントで近藤が得意な(?)本塁上での憤死もなく貴重な1点。
◇9回は増井がピシャリと押さえて、1-0で日ハムの勝ち
◇日ハムは結局安打1。これで勝ったのは見事。これぞ日ハムの繋ぐ野球。チーム一丸となっての勝利。いいぞ。行け行け行け行けファイターズ。  


Posted by OOAKAGERA at 22:11

2015年07月10日

7月10日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・相変わらずあちこちでヒナを見かけた。
 ・ホウロクシギが姿を見せた。シギチが動き出したと・・・いえるか?

【今週の「みーつけた」一覧】
  

【今週の記録写真】
◇草の陰から出てきたカイツブリのヒナ
◇こちら別の場所、カイツブリの親子が団欒
◇カンムリカイツブリの親子
◇カンムリカイツブリ、ヒナは大分おおきくなった
     
◇コサギ/
◇バン/
◇ホウロクシギ/ 干潟に1羽、さかんに採餌
◇ウミネコ/ ヒナもいる
  
   

◇モズ/ 川岸の木の中、すずしいか
◇オオヨシキリ/ 今週も元気いっぱい先叫んでいる
◇セッカ/ 特定のエリア、ここではさかんにとびまわる
◇今週のホオアカ/ いつもの位置、いつもの個体(たぶん)
     

【今週の動植物記録写真】
◇キツネ/ キジを追いかけて来たようだ
◇タチアオイの花/ まだまだ咲いている
◇ハス/ 今年もみごどに咲き出した
    

【災害復旧工事記録写真】
◇ダンプは全国各地から・・。オールジャパン体勢
◇県道10号線かさ上げ工事が始まっていた
◇七北田川河口右岸の防潮堤が形づくられつつある。
     


Posted by OOAKAGERA at 21:24

2015年07月04日

7月4日(土)の日記 日ハム延長戦を制す

日本ハムファンの方のみ見てください。

 日ハムが仙台に来た。昨日は東京ドーム、今日と明日は仙台。選手は忙しくて大変。
 先発は吉川、相手楽天は塩見。両投手よく抑えて終盤に試合はもつれ延長戦。日ハムが田中の決勝三塁打で楽天抑えのエース松井を崩し勝利。なかなか良い試合でした。

   

<本日の私の勝手な通信簿>
◇吉川 〇  後に続く投手が点を取られて勝ち投手ではなかったが内容は立派なものでした。球に力があり見ていて安心
◇近藤 〇〇 ホームランを含み猛打賞。一時は決勝点になるかという効果的なホームランだった。
◇陽 × 怪我する前の自信のなさそうなスイングではなく元気にバツトを振り回していたのはよいが、ランナーに出てボーンヘッドはいただけない。
◇杉谷 × 同上
◇谷元 × 久しぶりの登板で勘がくるっていたか、松井に打たれそうな前兆があったのにタイムリーを打たれて吉川の勝利をフイ、残念
◇岡 ×× 三振が多すぎた。見ていて打てそうになかった。
◇田中 〇〇〇 延長10回、三振かと思わせたファールのあとレフト線のタイムリー三塁打。さすがベテラン。救援失敗のなかった松井を打ち崩したのは今後につながる。本日のヒーロー  


Posted by OOAKAGERA at 22:50

2015年07月03日

7月3日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・今週も近場をまわっただけ
 ・あちこちで巣立ったヒナだけあるいはヒナを連れた親が世話しているファミリーの姿を見かけた。

【今週の「みーつけた」一覧】
  

【今週の記録写真】
◇緑の背景に映える田んぼの中のキジ
◇人目を引くカンムリカイツブリのすぐそばでカイツブリも子育てをしているようだ
◇カンムリカイツブリが順調にヒナを育てている。岸からは遠い(3枚)
    

    

◇カッコウ/ 声はすれどなかなか姿を確認できなかったがやっと゜みつけた」(2枚)
   

◇サンコウチョウ/ 今日も森の遊歩道を歩いているとホイホイホイと声がする。やがて頭上の林の中を動き回った(3枚)
    

◇モズ/かわいいヒナ
◇ヤマガラヒナとメジロ/ 一緒に動いていた
◇コヨシキリ/ なかなか姿を見せず撮影は手ごわかった
◇ホオジロ/ こちらも忘れてくれるなとばかりさえずっていた
◇ホオアカ/草原に入り込むとなかなか姿を現さない
     

  


【今週の景観】
◇タチアオイの花が盛り
◇稲の成育は順調に見えた
     


Posted by OOAKAGERA at 22:06