2015年06月26日

6月26日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・今週も近場をまわっただけ

【今週の「みーつけた」一覧】
  

【今週の記録写真】
◇カンムリカイツブリ/ ファミリーとアウトロー
◇ホオアカ/ いつもほとんど同じ位置で姿をみる
     

【今週の景観写真】
◇仙台地方もやっと本日「梅雨入りみたい」と発表になった。記録的に遅い。いつもなら梅雨にあ合わせたように下段から上に向かって咲いていくタチアオイの花、今年はもうすぐ頂上に達しそうな状況で梅雨入り。
    


Posted by OOAKAGERA at 20:54

2015年06月19日

6月19日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・今週も近場の川・森・干潟・沼を主にまわっただけ

【今週の「みーつけた」一覧】
  

【今週の記録写真】
◇川の鳥。木の上のササゴイ・カラス・オオヨシキリ
      


Posted by OOAKAGERA at 21:14

2015年06月12日

6月12日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・鳥見ハザカイキ、あまり鳥おらず
 ・といっても今週も近場の川・森・干潟・沼をサラリとまわっただけ

【今週の「みーつけた」一覧】
  

【今週の記録写真】
◇川では何組かのカルガモがヒナを連れている姿あり。
◇ダイサギ/夏の姿
◇チュウサギ/ 田んぼにポツポツ
◇サンコウチョウ/ 今週の出会い頭のサンコウチョウ
     

◇ツバメ/ 相変わらず水面ギリギリ水平飛行や宙返りをしている
◇イワツバメ/ ツバメとうまくすみ分けているようにみえる
◇オオヨシキリ/ もうわかった・・のにまだ叫んでいる
◇スズメ/ 暑いせいなのか思いっきり水浴びしていた
       


Posted by OOAKAGERA at 19:07

2015年06月07日

6月7日(日)の日記 嘉永六年・文久三年

時間に十分余裕のある方のみ見てください。

◇北海道を離れる時、友人達から海上での鳥見用に耐水性を有する手提げバッグを貰った(こちらから選択してだが)。現在まで有効に利用している。
◇バッグには名札を入れるケースがついていて、そこに大きく名前を書いて表示したがやたら目立つので手元にあったシールを張り付けた(緊急時にははがせば名前は出てくる)。
  

◇そのシールは「嘉永六年・文久三年」と表示されている。
◇数年前の大河ドラマ「竜馬伝」で語り手がさかんにこの年のことを声高にさけんでいたのをもじって作ったシールとのこと。民放のローカルテレビのバラエティー番組で作られたものらしい。
◇さてこのシールにある「嘉永六年」はペリー来航と知っていた(ちなみに地元原町の本通にある古い道しるべの石柱に嘉永六年の表示があった。・・まったく関係のない話でシツレイ)。
もうひとつの「文久三年」がどれほどエポックメイキングな年なのかよくわからなかった。
◇低視聴率で評判の現在放映中の大河ドラマ「花燃ゆ」は一応欠かさず観ている。本日は幕末の文久三年が描かれていた。
 この年は尊王攘夷運動が最大にして最後の盛り上がりをみせた年であった。長州藩は下関海峡でアメリカ商船を砲撃して攘夷を実行に移すが、他藩はこれに続かず、長州藩が欧米艦隊から報復攻撃を受けるに及んだ。さらに、「文久三年八月十八日の政変」というものがあり尊王攘夷派の急先鋒だった長州藩と長州と懇意な公家七人が薩摩・会津連合の公武合体派によるクーデターにより都から追い出された。
◇翌年の禁門の変(蛤御門の変)、さらに王政復古へと続く明治維新への大きなうねりの中では確かにポイントとなる年だったようだ。少し勉強になった。  


Posted by OOAKAGERA at 22:03

2015年06月05日

6月5日(金)の鳥見 今週の振り返り

【総括】
 ・潟湖にアビとクロハラアジサシ
 ・まだシギチの姿あり、わずかだが

【今週の「みーつけた」一覧】
  

【今週の記録写真】
◇カイツブリの親子/ 子は大きくなってもう親の背中に乗るのは無理
◇アビ/ 海から入り組んだ潟湖の中、岸近くで採餌
◇ササゴイ/ 川に4-5羽見かけた
     

◇ササゴイ/その2、飛翔
◇コチドリ/ 河原、どこかにいます
◇チュウシャクシギ/ 小集団がとびまわり
◇ダイシャクシギ/ チュウシャクがいたすぐそばに1羽
     
 
◇キアシシギ/ 潮がよくて河口近くが大干潟、その中にキアシが4羽
◇サンコウチョウ/ 陰に隠れてこっそり撮影すると出来上がりはこんなもんです
◇ツバメ/ 電線上で親子(たぶん)仲良く
◇イワツバメ/ 動きが早く画面に入れるのは一苦労
     

◇オオヨシキリ/ 河原の独立した木ごとにいる感じで盛んにさえずっている
◇セッカ/ 草原で盛んに鳴いて時々姿を見せる
◇スズメ/ ここにも親子が
     

◇カワラヒワ/ 文字通り河原でファミリー(たぶん)
◇ホオアカ/ 声はすれど・・・やっとめっけ
     


Posted by OOAKAGERA at 21:56