2014年12月30日

12月30日(火)の日記 5年日誌の終了、これからどうする

◇5年間にわたりちょこちょこ書き続けてきた「5年日誌」が明日で終わり。記入欄がなくなった。
◇さて今後どうするか。続けるか、とすると3年にするか、5年にするか、10年にするか。あと10年生きているか・・。
◇惰性でまた5年ものにしようと本屋に探しに行ったら同じものはもはやない(ちなみに10年ものはえらくしゃっちょこばった体裁ですぐに選定対象から外れた)。
◇仕方なく求めたものは記入欄が今までの半分の「5年もの」。
◇どうせ大したこと書いてないのだから問題なしといいたいところだが、短く簡潔に書く事は意外に大変、よく考えないと短くまとめては書けない。
◇過去5年を振り返ってみると、PDCAのがあまりに貧弱。単なる記録メモがあまりに多い。きちんと振り返り、次の行動に活かすことがされていない・・と反省。
◇せいぜい「振り返り」をきちんと行い、次の行動計画に活かしたい、より充実した新しい5年にしたい(と思うだけだとは思うが)。
◇写真は新旧の5年日誌の外観。<新>は厚さが薄くなっている。
    
  


Posted by OOAKAGERA at 18:04

2014年12月26日

12月26日(金)の鳥見 今週の振り返り

総括
 ・マヒワ、今シーズン初認
 ・コクガン、少し遅かったが今年も来ている
 ・珍鳥アカハ@シハジロ、滞在中。ただし日によっていたりいなかったり。会えればラッキー。

【今週の「みーつけた」一覧】
  
 
【記録写真】
◇沿岸部の港をめぐつてコクガン探し。多くいた港は昨年の観察地とは微妙にずれている。護岸・道路・造成工事でさかんにダンプや重機が動いていてその影響もありそう。やや沖合のブイの間で採餌している群れがいた港もあり。
     

◇沼のオナガガモ。どんどんふえている。ときどきなにかに反応して一斉に飛び立つ。
◇珍鳥は滞在中。左側の羽を痛めたようで、一部はねているのが気になる。
◇ミコアイサ。巫女さん2人?
     

◇港のいかだ(/)にカモメの水兵さんがぎっしり(ウミネコ主体)
◇ワシカモメ。「わしもいるよ」という顔をしていた
◇モズ。特に変わり映えしないけどシャッターが動いたもんで。と言ってはモズに失礼だね
◇エナガ。元気に動き回っていてよく出合う
     

◇イソヒヨドリ♂。漁港。あまり逃げない
◇続いて近くの別の港。こちらは♀
◇カヤクグリ。定位置を確保しているようで見かけるのはほぼ同じエリア
◇カシラダカ。地面の草地にわんさといた。これも同じ場所でよく見かける
     

◇マヒワ。やっときました。少数の群れ。証拠写真2枚
   

【目に入った風景写真】
◇大波が打ち寄せた日、ほとんどのサーファーが休む中、腕のよいサーファーさんが大波に乗って「パイプライン」に入りそうだった。テケテケ
◇名古屋に向かう新鋭船「いしかり」
     


Posted by OOAKAGERA at 18:34

2014年12月22日

12月22日(月)の日記 今日は冬至

◇今日は冬至、夕飯にカボチャが出て風呂はゆず湯だった。
◇夕方のテレビの天気予報のニイチャンが今年の冬至は暦では特別おめでたいとのたまわっていた。
◇なんでも19年に一度の「朔旦冬至」というのだそうで、新月と冬至が重なっているめずらしい年とのこと。太陽と月がこれから元気に復活する日で昔々は年の始まりの日だったとか。しらねー。
◇1日の日中の長さが最も短い日だが、日の出が最も遅いのはあと半月ほど後、日の入りが最も早い日はすでに過ぎていて半月ほど前らしい。地球がきれいな円軌道で公転していないためですと。そういえば夕方の日の入りが遅くなっているようにな気はする。
◇学生時代、関西旅行のあとで「あのとうじのとうじをおもうとうじかな」とざれ歌をよんだやつがいた。(あの当時の東寺を想う冬至かな)。当方「湯治にいきたい冬至かな」といいたい。
◇まだ冬至なのに今年の冬の始まりは寒さが厳しい。鳥くん達のごはんは十分かと気になる。

追記:ざれ歌(句?)を詠んでいたのは崇敬する先輩殿でした。大変失礼しました。  


Posted by OOAKAGERA at 23:01

2014年12月21日

12月21日(日)の日記 七ツ森のさらし首

◇昔、戦で敗れ都の河原でさらされた七つ森の英雄の首が怨霊となって故郷へ飛んで帰ってきた。
◇心ある人にはその首がみえるという
◇先日七ツ森の入口でその「首」をみた。私には見えた。
◇写真にその首が写つているようにみえたらあなたは「良い人」です
  

 大変失礼しました。上記はまったくのデタラメです。私にはストレスがたまっている!    


Posted by OOAKAGERA at 22:31

2014年12月19日

12月19日(金)の鳥見 今週の振り返り

総括
 ・珍鳥、みーつけた。八木山動物園にもいるけど。まさか逃げてきたのでは?
 ・さがしていたシロマルにやっと会えた

【今週の「みーつけた」一覧】
  
 
【記録写真】
◇沼の主のようにふるまつているコブハクチョウ
◇いつもオオハクチョウに突っかかっていたが、この時はなぜか仲良くというか従えてというか
◇おなじみハシビロガモのぐるぐる採餌。全体の数が少ないのでいまいち迫力不足。
     

◇こんな近くに♂が1羽。滞在中
     

◇カルガモとの大きさの比較が出来る
◇オオバン/ 近くにきたのでパチリ
◇仙南の、震災以来放棄されている田んぼにタゲリが4羽
    

◇タゲリのわきに、黄色の濃いすこぶる美形のムナグロが1羽(2枚)
◇干潟ではハマシギの群れがあつちへ行ったりこつちへきたり
    

◇ミヤマガラス/の中にやつと見つけた「シロマル」
◇スズメ/ 仲良くおしゃべり
◇街の中、昨年と同じ木、ハクセキレイのネグラ
    

⁽【風景写真】
◇鳥見ついでに飛行機見物
・ピーチエアー/ エアバスA320-200シリーズ
・海上保安庁/ ボンバルディア DHC-8-315-8
・スカイマーク/ ボーイング737-8-315-8
・ジェイエアー/ エンブラエルE170
     

◇仙台の街の歳末を彩る、「光のページェント」。定禅寺通りにて
   




  


Posted by OOAKAGERA at 21:25

2014年12月14日

12月14日(日)の日記  女子駅伝 花の3区全選手

 2014年の第34回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会が「クイーンズ駅伝in宮城」の名のもとに地元仙台を中心に今年も行われた。
 例によつて我が家から歩いて行けるところで観戦。場所は日の出町2丁目交差点。ここは各チームのエースが投入される「花の3区」の最後近く、左に直角に曲がるところなので写真を撮りやすい。3区の全選手をパチリ。この中から近い将来新しい日本代表か必ず出てくるものと期待している。例年全国区の著名な選手が多かったが今年はぐっと若返って新しい名前が多かった。区間記録の快走を見せたデンソーの高島由香選手と9人抜きのダイハツ前田彩里選手、そしてユニクロの萩原選手は注目の有望選手といえる(この3人は福士の持つ区間記録を破って区間新記録だった)。

◇日の出町2丁目交差点
◇華やかな応援の様子
   

◇1位デンソー/ 高島由香選手。区間記録・区間新記録で走り抜けた。中日本の予選から好調を維持できている。
◇2位ダイハツ/前田彩里選手、マラソンの学生記録を持つ。ごぼう抜きで2位まで順位をアップ
  3位ユニクロ/萩原歩美選手。アジア大会1万m銅メダル
◇4位豊田自動織機/ 林田みさき選手、若いが頑張った。大柄で大きなストライドでダイナミックに走る姿は魅力的。
◇ヤマダ電機/ 竹地志帆選手。'14日本選手権1万m2位の実力者
     

◇6位ホクレン/ 清水美帆選手。'14日本選手権5千m2位。
◇7位しまむら/ 阿部有香里選手。地元仙台育英高校出身。高校時代は駅伝で活躍した。
◇8位九電工/ 加藤岬選手。
 9位パナソニック/ 森田香里選手。
◇10位 第一生命/ 田中華絵選手、'14日本選手権1万m4位
  11位 大塚製薬/伊藤舞選手そ
     

◇12位 ノーリツ/ 小崎まり選手、39歳ママさんランナー、、日本代表の経歴あり 
◇13位 十八銀行/ 野上恵子選手
◇14位 キャノンAC九州/ 青木優子選手
  15位 シスメツクス / 高山琴海選手
  16位 TOTO/ 早川英里選手、日本代表の経歴あり 
◇17位 三井住友海上/阿久津有加里選手
     

◇18位ユニバーサルエンターテインメント/ 永尾薫選手
  19位積水化学/ 松崎璃子選手、'14アジア大会5千m5位
◇20位 エデイオン/ 渡辺裕子選手
◇21位 天満屋/ 重友梨佐選手'12ロンドンオリンピック代表
◇22位 肥後銀行/ 坂元えり選手
  23位 愛知電機/ 清水祥子選手
  24位 スターツ/ 森山千明選手
  25位 ワコール/ 黒田真央選手
     

◇26位ユタカ技研/ 安井絵理奈選手
  
  


Posted by OOAKAGERA at 21:16

2014年12月12日

12月12日(金)の鳥見 今週の振り返り

総括
 ・朝の最低気温がマイナスを記録していよいよ本格的な冬の到来、冬の鳥もポツポツ来ている
 ・コクガンは来るのが去年より遅れている

【今週の「みーつけた」一覧】
  
 
【記録写真】
◇沼にも海にもカモがわんさと来ている
◇トモエガモ/探すのに一苦労
       

◇オオヒシクイ/マガンの声は「クワハハン、グワハハン」、ヒシクイは「ギャハハーン」、オオヒシクイは太く低く「ガハハーン」ですと。
◇ヒメシジュウカラガン/マガンの群れの中にポツリと1羽
     

◇シジュウカラガン/ 先週とほぼ同じエリア、一目500羽
◇コクガン/ 港まわりをしようとしたが、最初の港でみた2羽以上にはいなさそうなので途中でやめた。
◇アメリカコハクチョウ/ 2羽。シジュウカラガンの大群の前に他のコハクチョウにまじっていた。
     

◇カンムリカイツブリ/今年7月から観察を続けた。営巣・抱卵・孵化・育雛とさまざまな困難なことがあったがヒナは無事育った。今沼に残っている個体がここで生まれたヒナかどうかはさだかではない
◇ハヤブサ・鉄塔はながめがよくてお気に入りか
◇カワラヒワ/団体さん
     

【景色写真】
◇干潟の沖合の船が空中に浮いている(ように見えた)。「下位蜃気楼」というものらしい。
  

◇「下位蜃気楼」とは、最も一般的に目にする機会の多い蜃気楼。アスファルトや砂地などの熱い地面や海面に接した空気が熱せられ、下方の空気の密度が低くなった場合に、物体の下方に蜃気楼が出現する。ビルや島などが浮いて見える浮島現象や逃げ水現象もこのタイプに属する(ネツトからのパクリです)
◇その昔、アメリカのユタ州ソルトレイク市の塩の砂漠「グレートソルトレーク」に行った時、遠く地平線近くの山の裾野がなくて「浮いている」ように見えた。これは「浮島」だろう
◇苫小牧から八戸に向かう航路で船上から陸上の汀を見た時真っ白な濃い霧のようなものがが漂っていたがこれも同じものか。以下の写真
    


Posted by OOAKAGERA at 21:22

2014年12月10日

12月10日(水)の日記 緊急地震速報にドキッ

◇ここのところ続いた忙しい日々がやっと一段落、たまったビデオを見ていた。
◇深田久弥の「日本百名山」を、屈強の若者が一筆書きで自分の足だけで(水路だけはカヤック)走破・登山するNHKBSの「グレートトラバース」を見た。
◇日本の南から進み最終回の第5回は、東北北海道の山を行くコースである。なじみのある名前の山が多く、興味深くみていた。
◇東北を過ぎ、北海道に渡って進んでいたら、いきなりいやな音色とともに画面に「緊急地震速報」と出た。長野県あたりに地震が来る。久しぶりに見た。ドキッとしたがビデオだったことに気づき落ち着いた。
   

◇大きな地震が発生し、番組は途中で打ち切られてしまった。いいとこまで進んでいたのに。
◇しかし、このままではすまないでしょ。と思って気を付けていたら再放送があり改めて最後まで見届けた。
◇平地も含めコースすべてを歩き通すという今回の方法は「やりすぎ」に思えた。不必要に体を痛めつけているように感じた。
◇次々と襲い掛かる困難を乗り越えて無事に百名山を踏破した若者に乾杯。  


Posted by OOAKAGERA at 15:21

2014年12月09日

12月9日(火)の日記 久しぶりのテレビ出演

◇まったくひょんなことから突然のテレビ出演。話があったのは昨日。趣旨がきちんと伝わったのは本日。気楽に出ることにした。
◇地元テレビが我が町内に取材に来た。撮影場所は町内の集会所。
◇出演後、すぐに反応あり。ドコカデダレカがみている。しかし私と認識して見ているのはよく考えれば知り合いだけ。
◇コワクワナイ。問題なく撮影は終わった。  


Posted by OOAKAGERA at 22:14

2014年12月07日

12月7日(日)の日記 コンビニで見かけたイタズラ

コンビニの狭い部屋でみかけました。
この程度は許される・・・いやダメでしょう・・・ね。ヤッパリ
   

    


Posted by OOAKAGERA at 18:55

2014年12月06日

12月6日(土)の日記 単管バリケード「シカ」

 久しぶりの「単管バリケード図柄」の追加です。本日見かけた「シカ」です。
  

 今までの分もあわせて掲示します
  
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

■2014年8月16日
街の中で実際に使用している状態の通行止め「単管バリケード」をあつめている。
本日北海道から送られた写真を追加します。今までの分も集約しました。また新しいのを見かけたら送ってね。

◇ガチャピンとムック。ご存じ「ひらけポンキッキ」のキャラクター。北海道で見かけました。
   
    
**************************************************************************************************************

■2013年8月14日(水)追加分
    


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

■2013年5月21日追加分
5月17日(金)の日記 単管バリケード図柄追加

◇工事現場の「通せんぼウマ=単管バリケード」の図柄をウォッチング。現場で実際に使っているものに限る。
◇その多くを仙台の会社が扱っているらしい。仙台近辺にいろいろな種類を見かけるのはそのせいか。あるいはいまどき全国どこでもいろいろみかけるのか・・・
◇本日見かけた一品は「ネコ」(・・に見えた)。これは仙台の会社のものではないようだ。
◇3月31日のブログに追加

  
 
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

■2013年3月31日(日)の日記 通行止め「単管バリケード」いろいろ

道路工事の「通行止めウマ」→「単管バリケード」、その後見かけた追加分です。前回分(12月19日)もこちらに移動してあらためてアップしました。

<本日の追加>
◇赤い「タヌキ」・・・で間違いないと思う
◇「カエル」の別バージョン

   

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

<以下は前回から移動しました>
◇ウィンクしていない「両目パッチリのカエル」
◇少し太めに見えるけど「イルカ」
◇ピンクではなく「緑色のお嬢さん」

    


◇図柄ではなく文字でアピール、復興へ向けて「一緒に頑張ろう」
◇ピンクではなく「黄色のウサギ」(月から来たのかな・・・?)

   


<以下は10月14日にアップしたものです。ここに移動しました>

◇飾りのない従来からの形の例

    


◇探していた北海道の地域限定版、「地図」をアレンジしたもの

  
  

◇眼に反射剤が塗布されていて光るタイプ。下記「キリン」に引き続き「ペンギン」も。

  

    
◇本日みかけた「アヒル」

    

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

以下は9月25日にアップしたものです。ここに移動しました。


◇最近近くで見かけたもの。象さん・お嬢さん・パンダ゜・カエル・お猿

    

   


◇こちら北海道で見かけたもの(送っていただきました) ウサギ・キリン・クマ

    


◇こちらは沖縄でみかけたもの シーサー

  

 続編をご期待ください!  


Posted by OOAKAGERA at 20:20

2014年12月05日

12月5日(金)の鳥見 今週の振り返り

総括
 ・トモエガモもシジュウカラガンも「帰って来た」

【今週の「みーつけた」一覧】
  
 
【記録写真】
◇トモエガモ/ まだきれいになりきれてない、換羽途中(♂)
   

◇シジュウカラガン/ 昨シーズンはなかなか大群にであえなくて探すのに苦労したが今シーズンはのっけから一目400羽の大群が目の前に。
    

   

◇集団とは別の場所、マガンの群れの中にたった1羽のシジュウカラガンが
  

◇マガン/ トーゼンながらマガンも大勢
  

 マガンは真っ直ぐにしか飛べないんだって・・・「マガンない」って・・・ザンザン。
   


Posted by OOAKAGERA at 21:25

2014年12月02日

12月2日(火)の日記 42歳葛西最年長Vおめでとう

◇冬のスポーツシーズンが始まっている。ノルディックスキー、ジャンプのワールドカップも開始された。
◇そしたらいきなりうれしいニュース。オリンピックですっかり有名になったレジェンド葛西がフィンランドで行われた3戦目で優勝した。ビッグニュースである。
◇ここは葛西が得意なフライングヒルのジャンプ台ではなく普通のタイプ。ここでの優勝は葛西にとって一段と価値がある。
◇御歳42歳。葛西自身が持つWC杯史上最年長記録を更新である。えらい!
◇私の手元にある葛西選手が着用したサイン入りゼッケンの価値がまた一段と上がった(と思う)
◇今シーズン、これからの葛西選手の活躍が楽しみだ。
◇がんばらなくていい、怪我をしないで体調を維持できれば優勝はついてくる。無理をしないで・・と無理をいい。やっぱり、ガンバレ葛西。  


Posted by OOAKAGERA at 06:08