2014年04月30日

4月30日(水)の日記 日ハムやっと連敗脱出

日本ハムファンの方のみ見てください。

◇連敗中だった日本ハム、今夜は西武相手にやっとそれもヒヤヒヒヤの勝利。とにかく勝ってよかった。
◇本日の◎印は、投の浦野、打の大谷、そして守の大野。
◇浦野の力投、大谷のシャープな打撃と陽の一振りで、3-1とリードして9回、本日のクローザーは増井。これがストライクは入らずストレートもキレがない。いつもの増井ではない。ワンバウンド多発を代つた大野が必死に止める(よく止めまくった)。
◇西武打撃陣の拙攻に助けられなんとか勝利
◇それにしても、打も大谷頼り、投も大谷と若手をやりくりしないと勝てない。これからもファームとよく連携して調子のよい若手をばんばん使っていくしかない。
◇ガンバレ日ハム。今年は「繋ぐ野球」ができるメンバーではない、ならブンブン振り回せ、打てホームラン。   


Posted by OOAKAGERA at 21:47

2014年04月25日

4月25日(金)の日記 桜を求めて その④

 今週は、仙台近郊のサクラは「散り始め~葉ザクラ」といったところで見納め。県北ではまだ見ごろのところあり。

◇高森城跡、谷山温泉、南方町のそれぞれの桜。
     

    


Posted by OOAKAGERA at 21:00

2014年04月25日

4月25日(金)の鳥見 今週の振り返り

今週の鳥見メモ 2014.04.19(土)~04.25(金)
 シギチに続いて森の小鳥たちも姿を見せ出した。青い鳥、黄色い鳥、黒い鳥・・・など。

【今週の「みいーつけた」一覧】  
  
   
【今週のコメントとキロク写真】
 今週も証拠写真の羅列デス。こんなんでてました。

◇オオハクチョウとコハクチョウ。おそらく残留組。川の上流から一時的に移動したものか
◇アカエリカイツブリ。きれいな夏羽。1羽だけ漁港の内湾にプカリプカリ
◇ヘラサギ。干潟から移動した個体のようだとのこと。水位が低くなった遊水池に1羽
     

◇ケリ。遠方上空を飛翔。「ケリ」とねらいをつけてしばし探す。いました、田んぼの中。ケリがついた。
◇ムナグロ。小さな群れ。ワキ毛はないようだ。
     

◇ハジロコチドリ。まだ滞在している。シロチドリの群れにつかず離れず、アウトローの1羽
◇オオソリハシシギ、オス夏羽1羽。先日ほどではないが結構色づいていた
◇キアシシギ。やっと現れました。
◇ハマシギ。いつもいるがこの時は風があったせいかみんなで寄り添っていた。
     

◇ウミネコ。仲良く2羽でじゃれあっていた(予行演習中?)
◇チュウヒ。若鳥が1羽、草原を地上スレスレに飛んだり、休んだり
◇ヒヨドリかぁ、といわずにしっかり見ると結構カワイイ
     

◇メジロ。ウグイス色しているのはメジロです・・・って。
◇イソヒヨドリ。めずらしく干潟にいた
◇キビタキ。地元の森にもキビタキが来た。
◇オオルリ。渓谷の道を上流へ。オオルリが出そうと思っていたら、出た!
     

◇ホオアカ。なかなか写真を撮らせてくれない。
◇アオジ。ソングポストで歌う
◇オオジュリン。よく見たらいるいる結構たくさん。
    

【今週のトピツクス動物植物写真】
◇親亀の上に子亀、そこまで
  
  
◇ミズバショウ。もうそろそろ終わり
◇カタクリ。これもそろそろ終わり
◇ニリンソウ。まだまだ群生しているところあり 
◇エンレイソウ。いつもながら目立たないがきちんと咲いている
       


Posted by OOAKAGERA at 19:13

2014年04月21日

4月19日(土)の日記 自衛隊仙台駐屯地桜まつり

 わが家から歩いてすぐの距離にある自衛隊仙台駐屯地で「桜まつり」があり一般開放されたので行ってきた。
 今年の桜は例年より早く咲いたようでピークを過ぎていたが構内には結構な数の桜の木があり集団の美しさは十分味わえた。

【駐屯地構内の様子】
◇正門(南側が正門。国道45号側は北門
◇メイン道路の様子
◇「たいほう」。ほんとの名前はあると思うが知らない
◇お祭りの出店
     

◇構内のサクラ
     

【目についた記念碑など】
◇造兵廠時代のサイレン
   

◇南目館跡(南目城跡)
    

◇南目館板碑
   

◇三角点
  

◇殉職者慰霊碑
     


Posted by OOAKAGERA at 16:34

2014年04月19日

4月15日(火)の日記 コボスタ宮城見学

 サクラを求めてウロウロしているうちに宮城野原の競技場エリアに進入。今年から名前が変わった「コボスタ宮城」でたまたまボランティアガイドによる球場の無料見学ツアーが開催されていたので覗いてみた。この球場には何回か足を運んでいるがもっぱらライト側の席(ビジター側)。見学ツアーは主にバックネツト裏の普段はみれない裏側のエリアだった。ボランティアさんの案内も上手でなかなか楽しかった。

◇見学ツアーの案内看板。これを見てひっかかった。
◇受付の机「がんばろう東北」
◇フェンスのクッション材の断面。こんなにフワフワとは予想外
◇少し前野村監督がさかんにぼやいていた「インタビュールーム」
     

◇選手のロッカー。ビジター側はランクを落としてあるとか
◇ベンチへの通路。スパイクで床が剥げている
◇ブルペン。あなぐらのような空間
◇ブルペンの控え椅子。強力ヒーターで暖房できるようになっている
     

◇ベンチからの景色。目線が低い
◇新しいロゴマーク(Kobo)
◇人工芝のグランドに立つ
◇シートによっては「飲み放題ドリンク」付
   

◇記念のピッチャーマウンド(たなかマー君のもの)
◇ネツト裏最上階。選手の動き全体はよくわかるが・・。
◇ロイヤルボックスからの景色
◇ロイヤルボックス
     

◇スタジアム内の椅子(シート)に微妙な格差がつけてある。椅子いろいろ。先頭はベンチのベンチ
      
    

 この見学ツアーは、野球のない日に月2回程度開かれているらしい。   


Posted by OOAKAGERA at 21:18

2014年04月18日

4月18日(金)の鳥見 今週の振り返り

今週の鳥見メモ 2014.04.12(土)~04.18(金)

【今週の「みいーつけた」一覧】  
  
       
【今週のコメントとキロク写真】
 シギチが来出した。

◇定位置のコハクチョウ。このまま居残りと思われる。帰れないように見える。
◇カルガモは「草原の鳥」でもあるって・・・。
◇サギ達がコロニーをつくり始めた。
    

◇ムナグロ
◇メダイチドリ。だいぶ増えてきた
   

◇ダイゼン、なかなかの美形
◇ダイゼン4羽とハマシギの飛翔
◇コチドリ2羽が上空をうるさく飛び回り
    

◇シロチドリ。大勢で細かく動きまわり
◇オオソリハシシギ。中に真っ赤な夏羽のオス1羽。オスメス混在
◇オオソリハシシギの群れ飛翔。赤い個体が指揮をしているように見えた
◇チュウシャクシギ
     

◇ユリカモメがだいぶ夏羽になっている
◇ノスリ。天気の良い日、気持ちよさそうに青空の中を旋回
◇コチョウゲンボウ。あらめずらしや
◇飛び立ち
     

◇ツバメ3態
    

◇お花見、サクラの花の中にヒヨドリ・スズメ
   

【その他写真】
◇川の岸をイタチが走る
    


Posted by OOAKAGERA at 16:42

2014年04月16日

4月16日(水)の日記 桜を求めて その③

 宮城野区のうち梅田川沿いと若林区に近いエリアを桜を求めて。

     

    

      


Posted by OOAKAGERA at 21:29

2014年04月16日

4月16日(水)の日記 桜を求めて その②

 柴田町船岡の城址公園と白石川沿の「一目千本桜」。県内有数のA級お花見エリア。
 JR船岡駅から城址を往復、白石川両岸を周回。

     

      


Posted by OOAKAGERA at 21:21

2014年04月16日

4月16日(水)の日記 桜を求めて その①

 のんびり街歩きをしながらお花見。その①として東仙台エリア。
 目についたきれいなサクラをパチリ。

     

     

      


Posted by OOAKAGERA at 21:14

2014年04月15日

4月14日(月)の街歩き 新寺・連坊お花見速報

新寺小路・連坊小路桜めぐり

仙台は現在桜が満開。14日午後、2時間ほどかけて徒歩で花見のハシゴ。新寺小路のお寺をメインに暖かい日差しを浴びてのんびり散歩。一部「散り始め」ているがまだまだみれますよ。シダレザクラはこれからのものもあり。本日は行き当たりばったりで見物したので大きな抜けがあるかもしれない。
  

◇孝勝寺。桜は駐車場にフツー程度のものあり。あとは見当たらず。由緒あるお寺だが区画整理で寺の樹木も整理されたか。
   
 
◇法輪院。駐車場前に中規模のシダレザクラ
   

◇蓮香院。素晴らしいシダレザクラあり。放射状に下がっている枝の中に入って裏側から花をみられる(滝を裏から見るようなもの)。
     

◇新寺小路緑道。緑が多くなってきた。サクラは少し。
  

◇正楽寺。浄土真宗。山門・本堂は地区最古の建造物、ただし震災の影響あり。桜はたいしたことない。推定樹齢300年のイチョウと200年のクスノキがある。
  

◇栽松院。曹洞宗。政宗の祖母栽松院の位牌寺。門のわきと本堂前にシダレザクラがある。ここのシダレザクラは新寺の桜の「大関」だそうな。
    

◇光寿院。曹洞宗。天保の大飢饉の餓死者を埋葬した供養碑がある。八重桜がキレイ。寺の中は迷路のよう。門は、黒塗りの車が4-5台停まっているのが似つかわしいような高級料亭風。
   

◇連坊小路小学校。桜は道沿いにあり、道側が刈り込まれている。
    

◇二華中高校。桜のやや大きな木があり満開
   

◇仙台一高のグランドまわり。これはなかなかの迫力。静かにゆつくり見れたし内容も量的には本日一番。
    

◇松音寺。曹洞宗の寺。伊達政宗が晩年住んだ若林城正門がある。シダレザクラはまだ咲ききっていない。
     

◇東秀院。曹洞宗。本堂奥の間に伊達家ゆかりの「因縁殿の額」が掲げられている
   

◇新寺5丁目公園。目だって大きなサクラがあった。
   

◇道仁寺、浄土真宗の寺。推定樹齢200年のシダレザクラがある。淡いピンクの花。背が高く見上げるばかり。この木は新寺小路のお寺の桜の「横綱」とのこと。確かにキレイ。正面の門は工事中で入れず。わきの駐車場口から入った。
    

◇林松院。本堂前に仏足石がある。シダレザクラの見ごろはまだ
   

◇三澤初子の墓。地震による被害があったが復旧した模様。サクラはみあたらなかった。
     


Posted by OOAKAGERA at 22:24

2014年04月12日

4月12日(土)の日記 坂田藤十郎の当たり役演じ納め

削除しました(期限を限ってアップしました)  


Posted by OOAKAGERA at 09:36

2014年04月11日

4月11日(金)の鳥見 今週の振り返り

今週の鳥見メモ 2014.04.05(土)~04.11(金)

【今週の「みいーつけた」一覧】  
  
       
【今週のコメントとキロク写真】
・今週はあまり出かけていない。写真はただただラレツ。
     

     

【今週の花】
◇我が家のベランダからすぐ下のミニ公園の2本のサクラが満開になった。「みごろ」、昨年は4月17日だったので今年は少し早い。我が家の庭のゲリラチューリップもさらに咲き出した。
      


Posted by OOAKAGERA at 18:45

2014年04月10日

4月10日(木)の日記 テレビ取材は「没」みたい

削除しました(期限を限ってアップしました)  


Posted by OOAKAGERA at 20:39

2014年04月10日

4月7日(月)の日記 西公園その②

西公園記念碑モニュメントめぐり

<西公園>
 西公園は明治8年開園された仙台市で最も歴史のある公園。当初は桜ケ丘公園と称されたが榴ヶ岡公園が出来てそちらは東公園と命名された。両公園は「西公園」「榴ヶ岡公園」と呼ばれるようになつて今に至る。公園内には多くの記念石碑・モニュメントが設置されている。きままに、つぶさにそれらをめぐる。公園は仙台西道路で南北エリアに分断されている。また、整備工事・地下鉄東西線工事が行われ広いエリアが立ち入りできない。
 記念碑の維持管理状況ははなはだよろしくない。工事で観れないものあり、通路側が正面でなく裏面になっているものあり。どこにあるのかなんの記念碑なのか親切な説明の看板が欲しい。
   

<北側エリア>
◇蒸気機関車 / 昭和43年、東北本線最後の蒸気機関車C-60-1号。特急列車を牽引していたこともあるらしい。デカイ。
   

◇菊地養之輔歌碑 / 昭和44年設置。菊地養之輔は大正・昭和初期の政治家・弁護士。岩沼市生まれ。 
   

◇こけし塔 / 昭和36年に観光のために設置された鋳物のこけし。透かし模様になっているが腐食してボロボロになっているようにも見える。少し遠くから見た方がきれい。山形市で鋳造されたとのこと。
   

◇彫刻「杜に聴く」/ 旧市民図書館前にある。昭和61年に設置。雨宮敬子の作品。
    

◇山城国包累代鍛刀の地 / 昭和55年設置。寛永時代の名工本郷國包のこと。宮城郡出身。代々仙台藩の刀工として仕えた。
   

◇浜夢助、川柳句碑 / 浜夢助は仙台生まれの川柳作家。大正はじめより50年間にわたり川柳の発展に尽力。「雪国にうまれ無口に馴らされる」(以前の写真デス)
◇常盤木学園発祥の地 / 昭和22年小田原に移転するまでここに常盤木学園があった(ここでサッカーはしていなかった・・)
    

◇殉職消防組員招魂碑 / 工事中のため近寄れない
  

◇山神・愛宕山 /工事中のため近寄れない。愛宕山は東日本大震災で被災
◇日本庭園跡 /工事中のため近寄れない。(写真は以前のもの)
   

◇菊田伊州の顕彰碑 /工事中のため近寄れない。(写真は以前のもの)
   

◇仙台西道路 / 日本の道百選
    


<南側エリア>   

◇宮城県殉職警察官の碑/ 昭和8年設置
◇故内大臣斎藤實公碑 / 安政5年水沢生まれ。内大臣海軍大将子爵。昭和11年二二六事件で青年将校に暗殺された。
◇春の花・・ここらでひとやすみ
    

◇支倉六右衛門碑 / 明治41年建立。なぜそんな時期にここに石碑「図南」が・・?
   

◇移松梅記碑 / そばに臥竜梅が植えられている。政宗が朝鮮から持ち帰った梅らしい。
     

◇佐久間晴獄碑 / 大正5年建立。藩政時代の絵師。
◇巴渓先生頌徳の碑 / 戊申戦争生き残りの神官・書家。当時県内の神道界の重鎮。
◇芭蕉の句碑 / 芭蕉が「おくのほそ道」の旅の途中白河の関を越えて東北に入り初めて詠んだ句「風流のはしめや奥の田植うた はせう」の碑。仙台とはずいぶん離れた土地の句だ。
◇道標 / 櫻ケ岡公園再興のおり建てられたもの。句が刻してある。
     

◇仙台商業跡の碑
◇明治天皇御駐輩所跡 / 明治9年6月東北巡幸を記念したもの
◇市政施行95周年碑 / 島野武筆による
    

◇彫刻「ふたり」 / 昭和59年設置、朝倉響子作。同じ作品が札幌芸術の森野外美術館にもある(ブロンズの鋳物なので同じものが作れる)。とすると行ったことがあるのでそこでみているはずだがよく覚えていない。
    

◇仙台市長遠藤庸治紀功碑 / 明治22年初代仙台市長。五大事業を起こした。それにしては石碑の扱いに疑問あり。石碑を正面からみたつもりが裏面だった。
◇源吾茶屋 / 旧仙台市天文台と櫻岡大神宮の間にあり。創業130年。「ずんだ餅」「ごま餅」などが名物。
◇報徳記念の碑 / 「國躰の精華」とは教育勅語の中にある表現らしい。
    

◇力士駒ケ嶽之碑 / 明治時代の宮城県出身の力士。大関までいったが横綱にはなれなかった。
◇桜岡大神宮 / 明治5年荒巻から遷した。八木久兵衛の寄付により現在の場所に大正15年完成・移転。
   

◇大町交番 / 一風変わった外観
  

◇愛姫桜・おさ五桜 / 大橋に向かう道側に植えられている。
     

◇大橋 / 広瀬川にかかる橋。城と城下を結ぶ最初の橋。大橋の歴史は流出と修復の繰り返し、現在の橋は昭和13年完成。
  

◇キリシタン殉教碑 / 大橋のふもとにある。寛永元年ポルトガル人宣教師と日本人信者8名が殉教した地に設置された。
   

◇三澤邸跡 / バイタルネット(旧鈴彦)ビルのところが藩政時代の三澤氏邸宅跡。伊達藩4代藩主綱棟の母三澤初子(芝居「銘木千代萩」の政岡のモデル)の邸宅であった。
     


Posted by OOAKAGERA at 16:56

2014年04月08日

4月7日(月)の日記 仙台市街から西公園散歩①

◇市街の街路樹の鳥見を兼ねて市街地から西公園をのんびり散歩。西公園内は記念碑とモニュニメント探訪も実施(②で報告予定)
◇本日の散歩ルート説明図
  

◇街路樹のモクレンが大分咲きかけている
◇西公園北側エリアのガケから広瀬川を望む(澱橋方面)
◇日本の道路百選、仙台西道路
    

◇西公園内では植木市の最中
   

◇西公園内では北・南両方のエリアで整備工事中。また地下鉄工事も継続中。大きく立ち入り禁止とされている
     

   

◇今週末あたりはお花見のピーク。園内ではあちこちでお花見の準備がされていた
    

     

<帰路 西公園~仙台駅>
◇藤ケ崎坂 / 仙台大神宮前から琵琶首丁へ下る坂。藩政時代仙台七坂に数えられた。神社は藤坂神社
◇琵琶首丁 / 飛行機事故で個人となられたテレビドラマの脚本家向田邦子さんが一時このあたりに住んでいたとのこと
◇仙台大神宮 / 景色がよいところで藩政時代は藩の迎賓館になっていた(松山茂庭氏の屋敷)
◇仙台市の紋章と伊達家の家紋 / 消防署のわきに説明の看板があった
     

◇東北学院大発祥の地の碑 / 前身である仙台神学校が南町通の現財の仙建ビル付近にあってその記念碑がある
◇仙台駅前 / ここも地下鉄東西線新設工事が行われている(そろそろ終盤と思うが)
◇仙台駅 / 新幹線開通前に出来た現在の建物は明治27年の初代以来六代目らしい
    









  


Posted by OOAKAGERA at 17:43

2014年04月07日

4月7日(月)の日記 仙台も桜の開花

◇仙台市宮城野区の榴ヶ岡にある気象台の標本木のサクラが咲き、仙台も本日開花が観測されたと発表された。
◇ここ2-3日はぐっと冷え込み、昼間太陽がでていても冷たい風が吹きまくったりして暖かいという感じは少なかった。
◇今日も強い風が吹いたが気温は上昇したようだ。
◇市内の桜の名所の1つ西公園に行ってみた。公園内は整備工事・地下鉄駅工事とお花見のための仮設がされていて落ち着かない雰囲気だった。桜は「咲き始め」、見ごろは1週間後といったところだった。
◇ところで4月1日の朝日新聞に出ていた西公園の愛姫(めごひめ)桜はまわりよりやや早め、5分咲といったところだった。愛姫桜は愛姫の出身地三春(福島県)の、国の天然記念物「滝桜」の子孫樹だそうな。ここから見える青葉城天主台の政宗騎馬像は本日しっかり見えていた(無事戻った・・・?)。
     

◇我が家の花壇のゲリラチューリップもどうやら咲き出した。咲きそうでとどまっているのもいたが。
     


Posted by OOAKAGERA at 16:54

2014年04月05日

4月5日(土)の日記 ジャンボジェット機の引退

削除しました(期限を限ってアップしました)  


Posted by OOAKAGERA at 18:58

2014年04月04日

4月4日(金)の鳥見 今週の振り返り

今週の鳥見メモ 2014.03.29(土)~04.04(金)

【今週の「みいーつけた」一覧】  
  
       
【今週のコメントとキロク写真】
・暖かい日が続き小鳥の姿を多く見るようになった。春の花も咲きだしている。
・年度末完工というわけか池の工事が終わり水が張られた。

◇コハクチョウ / 残るのか、これから帰るのか、ポツンと田んぼにひと家族(と思う)。
◇シマアジ / 久しぶり。魚のシマアジの刺身もしばらく食べてない。
     

◇エリマキシギ / シギが来出した。アオアシシギもいた(写真なし)
◇ユリカモメとウミネコ / 仲がいいんだか悪いんだか
    

◇オナガ / 目の前に10羽ほどが来た。隠れながらパチリ
    

◇シジュウカラ / たまにはしっかりみましょう
   

◇ツグミ・キセキレイ・カワラヒワ 
    

【今週の風景、動植物写真】
◇沼には水が張られた。雨のせいか川の水量がやたら多い。
   

◇春の景色。
        


Posted by OOAKAGERA at 19:53

2014年04月03日

4月3日(木)の日記 南米チリの地震による津波

削除しました(期日を限ってアップしました)  


Posted by OOAKAGERA at 12:00

2014年04月02日

4月2日(水)の日記 政宗のテレビ番組

削除しました(期日を限ってアップしました)  


Posted by OOAKAGERA at 20:59