2012年11月30日

11月30日(金)の鳥見 ベニマシコ♂

 午前中陽ざしがあり風がなかったので小鳥が出るのではと予想して
仙台市を代表する川の下流域へ。
 予想通りたくさんの小鳥たちに会えた。


 オオセグロカモメ   ヒヨドリ   ユリカモメ   セグロセキレイ
 カワラヒワ100-   スズメ   カイツブリ   ハヤブサ
 ハクセキレイ   ウグイス   トビ   カルガモ   コガモ
 カワアイサ♀   ムクドリ   シメ   ジョウビタキ♂   マガモ
 シジュウカラ   ホオジロ   モズ   キジバト   アカハラ
 アオジ   キジ   オオバン   アカゲラ   ベニマシコ♂
 アオサギ   ダイサギ   ツグミ

 ・2つの橋の間の左岸から右岸と周回コースを歩いた。2時間くらいのつもりが
  鳥が出るので3時間かかった


    

 ・証拠写真集

    

    

 ・川にはサケが溯上して浅瀬で追いかけっこをしている(産卵と思われる)

       


Posted by OOAKAGERA at 16:24

2012年11月29日

11月29日(木)の鳥見 アメリカコガモ

◇e0gl田んぼ
 カワラヒワ多数   スズメ多数   ミヤマガラス多数
 チョウゲンボウ

 ・カワラヒワはまだ多数いる。小隊中隊の群れが突然舞い上がりしばし飛翔後草原に隠れる。
  下写真はスズメです。


 


◇t@m4干潟とその周辺(本日は東側草原&池にはゆかず)
 カルガモ   ヒドリガモ   コガモ   キンクロハジロ   ダイサギ
 ミサゴ   アオサギ   ハクセキレイ   トビ   カイツブリ   
 ホシハジロ   ハシビロガモ   カンムリカイツブリ   マガモ   
 カワウ   ユリカモメ   ウミネコ   オカヨシガモ   オオセグロカモメ
 ハヤブサ   ヒバリ   コサギ   ホオジロガモ   ツグミ

 ・寒いので手抜き、東側へは行かず


    


◇南t@m4
 ハクセキレイ   カワラヒワ   スズメ   トビ   ハヤブサ
 チョウゲンボウ   ダイサギ   アオサギ   ツグミ   ノスリ

    


◇6tq@前田んぼ
 ミヤマガラス多数・コクマル淡色型もまじる


◇3t沼
 マガモ   オナガガモ   カルガモ   ハシビロガモ
 コガモ   ヒドリガモ   アオサギ   アメリカコガモ♂1

  


◇66沼
 トビ   コハクチョウ(草地に1羽、池の水際に7羽)   アオサギ
 チョウゲンボウ   ダイサギ   オナガガモ   ウ   マガモ
 カンムリカイツブリ   ヒドリガモ

 ・工事のためと思われるがさらに水が少なくなっている

   

 


     


Posted by OOAKAGERA at 17:50

2012年11月28日

11月28日(水)の鳥見 ベニマシコ

◇usl市/w@dj台
 南斜面の道路下の広いのり面の草原で観察。
 モズ   ヒヨドリ   アオゲラ   ジョウビタキ   シジュウカラ
 カシラダカ   ベニマシコ♀3   ツグミ   ヤマガラ   ハクセキレイ
 アオジ   ウグイス   マガモ   コガモ   オオバン   
 キンクロハジロ   カルガモ   キジ

    


Posted by OOAKAGERA at 19:53

2012年11月28日

11月28日(水)の日記 コサギのサミツト28羽

◇4/q@川
 ・ジョギング中に横目で観察、コース最下流の少し下流にコサギ28羽。サミット開催中か。
 ・本日は昨日とうって変わって小春日和、風も弱く走りやすかった
  


Posted by OOAKAGERA at 19:36

2012年11月26日

11月25日(日)の鳥見 カワラヒワの大群まだいた

◇e0gl田んぼ
 カワラヒワ大群1000+   ミヤマガラス200+   スズメ

 ・日が射しているせいかカワラヒワの大群が200羽程度の中規模集団単位でさかんに移動する。まだこんなに残っていたのかという感じ
 ・スズメもたまに200-300羽程度の群れが飛び立つ
 ・マヒワの姿は確認できなかった
  


Posted by OOAKAGERA at 05:59

2012年11月25日

11月25日(日)の日記 フィギュアスケート観戦 NHK杯

削除しました(期限を限ってアップしました)  


Posted by OOAKAGERA at 21:52

2012年11月24日

11月24日(土)の鳥見 コクマル暗色型

◇:ynyの森
 アオジ   ホオジロ   ヤマガラ   シジュウカラ
 エナガ   コゲラ   ヒガラ   キクイタダキ
 ヒヨドリ   カケス   コゲラ

 ・寒い、曇り空、鳥の出よくない。2日前とは大違い。 
 ・本日ルリビタキ、ミヤマホオジロにはお目にかかれず


  


◇usl市4dk 県道10号線沿いの被災田んぼ
 ミヤマガラス200+  コクマルガラス暗色型2


◇slの海・南側岸
 ホオジロガモ   カンムリカイツブリ   マガモ   
 ハジロカイツブリ カルガモ   ハシビロガモ   ヨシガモ
 ヒドリガモ   カイツブリ   カワアイサ   アメリカヒドリsp
 オカヨシガモ   マヒワ   カワラヒワ   シジュウカラ   
 エナガ群   ジョウビタキ   ミサゴ
 セグロカモメ   オオセグロカモメ   ウミネコ   ウ
 コサギ   コガモ   アオサギ   ミコアイサ

 ・翼にナイロン糸のからまったカンムリカイツブリが飛べなくてさかんに
  糸を外そうとしていた。つかまえられれば糸を切ってやりたかったが。


  


◇津波被災田(潟湖の外)
 コサギ   マガモ    カルガモ   オナガガモ   コガモ
 オオバン   ウ
 
  


Posted by OOAKAGERA at 21:28

2012年11月23日

11月23日(金)の鳥見 コクマルガラス淡色6暗色4

◇dab@4田んぼ
 ミヤマガラス300   コクマルガラス10(淡色6 暗色4)   ハクセキレイ100+
 ムクドリ   スズメ大群   ノスリ

 ・ミヤマガラスの群れを探して南から攻めていったらやっと北の端の田んぼの群れの中にコクマルがいた。しかも多い。淡色型の近くに暗色型もいる。やはりミヤマガラスに邪魔にされている。

 ・電線にとまるとミヤマとの大きさの差が歴然。暗色型もわかる(下左)
 ・1画面に淡色型が4羽(矢印)・・・わかりにくいですが(下中)


    

 ・わかりやすい淡色型の「飛び物」で・・ 

    


◇66沼
 マガモ   オナガガモ   ウ   ダイサギ   コサギ
 アオサギ   カンムリカイツブリ   ハクセキレイ

 ・沼はますます干上がって鳥は少なくなっている様にみえる


  

 ・塩分に強い綿花の栽培


  


◇3t沼
 コガモ   ハシビロガモ   カルガモ   マガモ
 オナガガモ   コハクチョウ1

 ・ハシブトガラスがカモをつついて食べていた 

  


◇南t@m4
 ハクセキレイ   アオサギ   ウ   カルガモ   
 オオバン   チョウゲンボウ

       


Posted by OOAKAGERA at 21:35

2012年11月23日

11月23日(金)の日記 ジェフJ1復帰ならず残念

削除しました(期間を限ってアップしました)

  


Posted by OOAKAGERA at 18:35

2012年11月22日

11月22日(木)の鳥見 紅葉真っ盛り ミヤホ ルリビ

◇:ynyの森
 ミソサザイ   コガモ   ウグイス   シジュウカラ
 カケス   ホオジロ   エナガ群   ヒガラ 
 コゲラ   マガモ   カルガモ   ヒヨドリ
 カシラダカ   ルリビタキ♂2   アオジ   
 ミヤマホオジロ♀   キクイタダキ   モズ  
 ヤマガラ   ツグミ   アカゲラ   ジョウビタキ

 ・天気がよいせいかいろんな鳥が出てくれた。
 ・紅葉が真っ盛り、見る人がほとんどいないのがもったいない。
 ・道路の通行止め期間が延長されていた。


    

   

 ・久しぶりのルリビタキと下から見上げたキクイタダキ

   


◇t@m4干潟
 シロチドリ22   ダイサギ   コサギ   アオサギ
 ウ   カルガモ   オナガガモ   コガモ   マガモ
 スズガモ   ヒドリガモ   キンクロハジロ   ミサゴ
 カワラヒワ   ハクセキレイ   ジョウビタキ
 ホオジロガモ   ウミネコ   ユリカモメ   オオセグロカモメ
 オオジュリン   ハシビロガモ   モズ   カイツブリ
 オオバン   ミコアイサ♀   ホシハジロ   アオジ
 ムクドリ   ツグミ   スズメ   トビ   ノスリ

 ・干潟に着いたら消防車と救急車とパトカーが集結しており、消防
  隊の人たちが引き上げてきたところ。聞いたら対岸で焚き火(ボヤ?)とのこと

 
  

 ・本日は空気が澄んでいていつもより遠くまでくっきり見えた。海の色が沖合いが白く見えた。
  水平線の上に船が浮かんでいるよう。海上の漁具もよく見えた。


  

 ・対岸の砂浜のシロチドリもよく見えた

  

 ・サギのサミット

    

  


Posted by OOAKAGERA at 21:10

2012年11月20日

11月20日(火)の鳥見 コクマルおらず

◇t@m4干潟
 カルガモ   ハシビロガモ   オナガガモ   オオバン
 ダイサギ   マガモ   コガモ   キンクロハジロ
 スズガモ   ヒドリガモ   コサギ   カンムリカイツブリ
 ユリカモメ   ウミネコ   オオセグロカモメ   ウ
 ホオジロガモ   シロチドリ20-   トビ   ミサゴ
 カワラヒワ   ホオジロ   ハクセキレイ   ムクドリ
 カイツブリ

 ・風強く寒いがサーファーはちらほらいる。
 ・昨日のハジロコチドリspの翼の白帯を確認したくて行ったが見つ
  けられなかった。
 ・河口の導流堤から海水が溢れて干潟に流れ込んだまま。干潟の
  塩分が濃くなっていないか心配


  


◇南t@m4
 カワラヒワ   トビ   ハクセキレイ   セグロセキレイ
 ユリカモメ   ウ   ダイサギ   アオサギ


◇3t沼
 マガモ   ハシビロガモ   オナガガモ   コガモ
 コハクチョウ2   トビ   ノスリ

 ・池は一段と干潟状、水が非常に少ない
 ・周辺田んぼの「除塩」のため剥ぎ取った表面のヘドロと
  土が積み上げられて仮置中。これがどこにゆくのか気に
  なる


   


◇66沼
 アオサギ   マガモ   オナガガモ   チョウゲンボウ

 ・周辺田んぼをミヤマガラスの群れを探してウロウロしたが
 大きな集団は見つからず。コクマルもおらず。


    


Posted by OOAKAGERA at 19:43

2012年11月20日

11月19日(月)の鳥見 ハジロコチドリsp

◇t@m4干潟
 午後4時前、暗くなりつつある時刻にちょっと立ち寄り。干潟の砂浜に
チドリが1羽。あまり動かない。
 翼の白帯は確認できなかったが、他の特徴からハジロコチドリの可能性
が大きいと判断。

 ハジロコチドリsp

 ・下左写真のどこかにハジコチspがいます

     


Posted by OOAKAGERA at 19:33

2012年11月19日

11月19日(月)の日記 松島円通院の紅葉ライトアップ

削除しました(期間を限ってアップしました)  


Posted by OOAKAGERA at 22:02

2012年11月18日

11月18日(日)の日記 宮城県にも雪が

◇本日午後県北部の加美町にて雪に出会った。しかも大粒。雪は地面には積もらない軽微なもの。
 車は夏タイヤなので少しヒヤーッとした。
 北海道では本日初雪のところもあったようだが宮城県もそろそろ初雪宣言・・かな?

    


Posted by OOAKAGERA at 22:07

2012年11月17日

11月17日(土)の鳥見 特記なし

◇e0gl田んぼ
 ミヤマガラス   ノスリ   カワラヒワ   カシラダカ
 ホオジロ   マヒワ   アオジ   ハクセキレイ
 スズメ

 ・カワラヒワの数が減っている。マヒワは極端に減った。
 

◇3t沼周辺
 モズ   ヒヨドリ   ハクチョウsp±   ミヤマガラス200+
 コクマルガラス暗色型1

 ・ミヤマガラスは昨日ほどの大群ではなかった。コクマルガラスは
  暗色型が混じっていたが淡色型は本日は確認できなかった。



◇3t沼
 ダイサギ   コサギ   アオサギ   コガモ
 マガモ   カルガモ   オナガガモ   コハクチョウ


◇66沼
 コサギ   トビ   ウ   オナガガモ   コガモ
 マガモ   ヒドリガモ   ハクチョウsp   ダイサギ
 ツグミ

  


◇南t@m4
 アオサギ   チョウゲンボウ   ノスリ   スズメ
 ハクセキレイ


◇t@m4干潟とその周辺
 アオアシシギ1   ハシビロガモ   キンクロハジロ
 コサギ   アオサギ   ウ   シジュウカラ
 ダイサギ   シロチドリ20±   ハマシギ10±
 オオジュリン   ホオジロ   オナガガモ   カイツブリ
 ベニマシコ   アオジ   スズガモ   ホシハジロ
 ミコアイサ   ミサゴ   トビ   ホオジロガモ
 ウミネコ   オオセグロカモメ   ユリカモメ   マガモ
 カルガモ

 ・アオアシシギ1羽はまだいた。 

 ・キンクロハジロチームによるシンクロナイズドスイミング⇒
「キンクロナイズドスイミング」です


    


Posted by OOAKAGERA at 18:24

2012年11月16日

11月16日(金)の鳥見② コクマルガラス淡色型暗色型

◇tp沼
 オナガガモ   キンクロハジロ   ホシハジロ   マガモ
 オカヨシガモ   コガモ   カイツブリ   ハシビロガモ
 オオバン   ジョウビタキ   ヒドリガモ   カルガモ
 キクイタダキ   ヒヨドリ   ヒガラ   ツグミ

 ・キクイタダキは久しぶり 

     


◇t@m4干潟とその周辺
 ハシビロガモ   ホシハジロ   カルガモ   ヒバリ
 モズ   ホオジロガモ   アオサギ   コサギ
 ミサゴ   ハクセキレイ   ウミネコ   カワウ
 マガモ   ヒドリガモ   ユリカモメ   オオセグロカモメ
 ダイサギ   トビ   シロチドリ23   ジョウビタキ
 ムクドリ   ホオジロ   オオジュリン   ベニマシコ
 アオジ   ミコアイサ♀   キジバト   カイツブリ
 コガモ   スズメ   オカヨシガモ   オオバン
 チョウゲンボウ   カワラヒワ   カンムリカイツブリ

 ・アオアシシギ本日みあたらず

   

 ・ウの編隊が上空を行く

  


◇南t@m4
 チョウゲンボウ   コサギ   ダイサギ   アオサギ
 ウ   カワセミ   ハクセキレイ   トビ   キジバト
 カワラヒワ   ヒバリ


◇3t沼
 (近くの田んぼ) コハクチョウ40+
 (沼) コハクチョウ   マガモ   コガモ   ダイサギ
 アオサギ   カルガモ
 (すぐ近くの田んぼと電線上) ミヤマガラス1000+   
 コクマルガラス(淡色型1、暗色型2)   

 ・田んぼに1000羽強のミヤマガラスが集結していた。眼が痛くなるのも
  いとわずコクマル探し、「見つけた、白い1羽」とたんに群れは飛び上がり
  行方はわからず。群れを遠巻きに観察するも白い個体は見つからず。そのう
  ち群れのほとんどが近くの電線に止まってくれた。探しやすい。それでもな
  かなか見つからず。やっと見つけた。すると近くに暗色型が2羽。コクマルは
  さかんにミヤマにいじめられていた。嫌気がさしたか3羽は場所を移動、近く
  の田んぼに下りて見えなくなった。


    

  


◇66沼
 オオハクチョウ   コハクチョウ   オナガガモ   マガモ
 ウ   ダイサギ   オオバン   カンムリカイツブリ
 コガモ   ツグミ   シジュウカラ

 ・こちらの沼も半分干上がり(シギチの時期にこうやって欲しかった)。


       

  


Posted by OOAKAGERA at 18:40

2012年11月16日

11月16日(金)の鳥見① 幸運のカワセミ・・か

◇4/q@川
 ジョギング中横目で確認

 カルガモ   コガモ   コサギ   ヒヨドリ 
 カワセミ

 ・カワセミは最上流と最下流の両方で確認。きれいな色 → 吉
 ・復路、踏み切りで結構待たされた             → 凶
 ・本日のこれからの鳥見の占い総括             → 中吉 ・・か
  


Posted by OOAKAGERA at 10:19

2012年11月15日

11月15日(木)の鳥見 カワラヒワ マヒワ変わらず

◇e0gl田んぼ
 ここは市内東部、人家や鉄道に囲まれているが広大な面積の
田んぼ。今年は稲作が行われなかった田んぼが多くそこには
大豆が植えられているが雑草も成長している。


 カワラヒワ   マヒワ   ミヤマガラス   スズメ
 ハクセキレイ   チョウゲンボウ   ノスリ

 ・カワラヒワとマヒワでは採餌している草が異なるように見えた
 (カワラヒワはオオイヌタデ、マヒワはアメリカセンダングサのようだ)


   

  


Posted by OOAKAGERA at 20:36

2012年11月14日

11月14日(水)の鳥見 マヒワ ミヤマガラス カワラヒワ

◇e0gl田んぼ
 カワラヒワ1000+   マヒワ50±   ノスリ   スズメ
 ヒバリ   ミヤマガラス150±   ハシブトガラス

 ・昨日に引き続き田んぼの観察。カワラヒワ・マヒワとも昨日
  より少し減った感じ(草むらにかくれているのでよくはわから
  ない)
 ・ミヤマガラスの群れがたむろしていた


   

 ・マヒワは非常に人に敏感で撮影が難しい

  

 ・カワラヒワはときどき群れで草むらから飛び立つ。

  


 ・スズメの小さな群れもとびまわっている


   

 ・カワラヒワ・マヒワがとまっているのは大豆畑に部分的に生い茂っている
  雑草(大豆ではない)
   
  


Posted by OOAKAGERA at 20:29

2012年11月13日

11月13日(火)の鳥見 カワラヒワの大群マヒワハイチュウ

◇e0gl田んぼ
 カワラヒワ数千   マヒワ   スズメ   チョウゲンボウ
 コチョウゲンボウsp

 ・今年稲作を行わず大豆を植えた田んぼにカワラヒワの大群、そしてその中に
  マヒワの群れ(カワラヒワの1割以下)
 ・コチョウゲンボウはよく確認できなかったが飛翔の状況からその可能性大


    

   


◇t@m4干潟とその周辺
 カルガモ   コガモ   アオアシシギ4   コサギ   ダイサギ
 ハシビロガモ   ホシハジロ   ウミネコ   オオセグロカモメ
 ユリカモメ   ウsp   マガモ   ホオジロガモ   ホオジロ
 シジュウカラ   ハイイロチュウヒ(♀タイプ)   オオジュリン
 ミサゴ   トビ   チョウゲンボウ   ハクセキレイ   スズガモ
 カイツブリ   ミコアイサ   カンムリカイツブリ   キンクロハジロ
 ヒドリガモ

 ・草原をハイチュウが低空飛行
 ・アオアシシギ4羽健在
 ・大潮で導流堤から海水が溢れて流入していた。干潟の水位も高い


     
  
        


Posted by OOAKAGERA at 21:23