2012年03月31日

3月31日(土)の鳥見 鳥の出少ない

◇:ynyの森(マイフィールド#1)
 シジュウカラ   ホオジロ   アオジ   ウグイス   ベ二マシコ♀
 ヒヨドリ   スズメ   シロハラSP   カルガモ   ヤマガラ
 カワラヒワ   ツグミ   イワツバメ

 ・小雨が振り出したりする天気で鳥の出、すこぶるよくない
 ・かわりに植物観察。ショウジョウバカマ・マンサク・オオイヌノフグリ


      


Posted by OOAKAGERA at 21:10

2012年03月30日

3月30日(金)の鳥見 イワツバメ ツバメ 

◇4/q@川(マテフィールド#0)
 通りがかりに橋のまわりをみたらイワツバメがいた。初認


◇t@m4干潟(マイフィールド#2)
 カワラヒワ   ツグミ   トビ   ハクセキレイ   ムクドリ
 アオサギ   カモメ   オオセグロカモメ   ウミネコ
 ユリカモメ   カルガモ   キンクロハジロ   ホシハジロ
 ヒドリガモ   オオバン   コガモ   マガモ   オカヨシガモ
 カイツブリ   ヒバリ   ウミウ   オナガガモ   スズメ
 ハシビロガモ   ヒヨドリ
 ・河口に大きな干潟が出ていた

   


◇nunt@m4
 ヒバリ   トビ   オオジュリン   ハクセキレイ   ユリカモメ
 カモメ   アオサギ   キジバト   カワラヒワ   スズメ
 ツバメ


◇3t沼
 カルガモ   コガモ  

 ・沼の水位が非常に高い。周辺田んぼに水を張るためと思われる。
  田んぼに水を張るのは脱塩のためと推測する。


  


◇66沼
 ツグミ   スズメ   カワラヒワ   コガモ   オナガガモ多
 ヒドリガモ   コハクチヨウ1   カルガモ   マガモ  
 ウsp   スズメ   キンクロハジロ   トモエガモ♂♀ オオバン   キジバト   ムクドリ

    
  


Posted by OOAKAGERA at 20:56

2012年03月30日

3月29日(木)の日記 山形のお雛様めぐりその②

 山形のお雛様展示イベントはほとんどのところがまだやっている。
本日は山寺と山形市街の2箇所をはしご。高速道路の無料期間は
3月末で終了だし・・・御世話になりました。

◇山寺芭蕉記念館
 ・国道48号で山形県に入り、戻るようなルートで山寺へ
 ・山寺の街並みのはしっこに記念館はある
 ・ここでは、記念館所有と個人所有の主として「古くて立派な」
 お雛様が多数展示されていて見ごたえがあった
 ・立雛・古式享保雛・享保雛・古今雛・親王雛・五人囃子・御殿
  飾りなどを鑑賞
 
  


◇やまがたまるごと館「紅の蔵」
 ・北前船と最上川の水運を利用した都との紅花の取引で財をな
 した豪商の館をイメージした展示館
 ・レストランやそば屋も併設されている
 ・この一画の蔵でお雛様が展示されていた
 ・入場無料、ということはこれなりの内容。でもフラッシュを使わ
 なければ写真撮影OK、というわけであちこちぱちりぱちり

    

   
    


Posted by OOAKAGERA at 11:51

2012年03月29日

3月29日(木)の鳥見 となりの県でも冬鳥は少ないのか?

◇7jt@q市td@)4公園
 サクランボで有名な隣の県の県庁所在地の城跡公園を散歩。
 ここでも今年は冬鳥が少ないようだ。

 ツグミ   カワラヒワ   カルガモ   シジュウカラ
 モズ   アカゲラ   シメ   スズメ   アトリ
 コゲラ   ヒヨドリ   ウグイスS

    

 ・セイヨウハコヤナギの見事な並木・・・・なんのことはない別名ポプラ

  
  


Posted by OOAKAGERA at 21:39

2012年03月28日

3月28日(水)の鳥見 シギが来た!

 本日は、そろそろシギチが来ているのではと狙いを定めての鳥見。
 結果は大当たり。やっとシギが現れ出した。


◇e0gl田んぼ
 ツグミ   ハクセキレイ

◇t@m4干潟と周辺
 スズメ   カワラヒワ   ホシハジロ   キンクロハジロ
 ハシビロガモ   ヒバリ   ツグミ   タヒバリ   トヒ゛
 オオセグロカモメ   ホウロクシギ1   ウミネコ   ウミウ
 ムクドリ   カルガモ   マガモ   ヒドリガモ
 コガモ   カイツブリ   オオバン   ユリカモメ
 カワアイサ   オカヨシガモ   ホオジロガモ   オナガガモ
 カモメ

 ・ホウロクシギ1羽は長い嘴(頭×3.5より長いように見える)(写真)
 ・ユリカモメの夏羽になりつつある個体がいた(写真) 
 ・新河口は閉塞、旧河口開削箇所順調に川の水は流れている(継続)
 ・中央の干潟の水は流れがなくなり停滞している。カモ類カモメ類とも
  まったくいないのはなぜか?水質に問題はないか心配。


   


◇nunt@m4
 ツグミ   スズメ   オオジュリン   ハクセキレイ
 トビ   ヒバリ   アオサギ   ダイサキ゛

 ・オオジュリンがいたるところにいる。


◇8l3:@河口
 オナガガモ   カルガモ   ホオジロガモ   カンムリカイツブリ
 マガモ   ダイサギ   ヒドリガモ   ホシハジロ   ヒバリ
 オオバン   カモメ   ウミネコ   オオセグロカモメ
 カワアイサ   ミコアイサ   オカヨシガモ   スズガモ
 ウsp  トビ   ウミアイサ   ミユビシギ150±   ハマシギ50± コサギ

 ・河口にミユビシギ+ハマシギの集団。しばしば逃げるように飛び上がり
 近くを飛翔。やがて戻る。


    

  

 ・ガレキ処理の仮設プラントと思われる

   


◇dmjrq@被災畑あと
 ツグミ   ハクセキレイ   ハイタカ1   コブハクチョウ1

 ・シギチを探しに行ったがここにはおらず
 ・昨年秋から見かけるコブハクチョウ1羽が無事で元気に泳いでいた。
  ただし飛ぶことが出来ないようだ。
 

   

 ・先日高架の道路上からこのあたりの田んぼを見た時一面に水が張られていた
  のでそれならシギチが来ていないかとウロウロしたが、張られた水は大部分
  抜かれていた。どうも脱塩のためのステップだったように思う。


   

   
 

   


Posted by OOAKAGERA at 20:36

2012年03月27日

3月27日(火)の鳥見 川はレギュラー陣

◇4/q@川(マイフィールド#1)
 ヒヨドリ   ハシボソガラス   ムクドリ   キジバト
 スズメ   ツグミ   コガモ   トビ   セグロセキレイ
 カルガモ   カシラダカ   ハクセキレイ

    


Posted by OOAKAGERA at 20:36

2012年03月25日

3月25日(日)の鳥見 ヤマドリ

◇b@y:@y森
 市の西部の代表的里山を往復。清流の水鳥も見られた。
 マガモ   カルガモ   ダイサギ   ヒヨドリ   メジロ
 モズ   シジュウカラ   ベニマシコ   キジ   エナガ
 ヤマドリ♀   ハヤブサ   スズメ

 ・ヤマドリは林の斜面地上を走って尾根方向に行った 


    


Posted by OOAKAGERA at 21:50

2012年03月24日

3月24日(土)の日記 積雪8センチ

◇3月も下旬だというのにまた寒さが戻った。今朝の仙台は未明に降った雪で
 8センチの積雪、またまた銀世界。「前線を伴った低気圧が東北の太平洋岸
 を発達しながら通過」したんですと。
◇路上には上からバケツの水をぶちまけたようなビシャビシャの重い雪。日中には融
 けると思っても雪かきをしとかないと・・・またまたまた筋肉痛。
◇咲きかけたクロッカスも縮こまっている。

    


Posted by OOAKAGERA at 20:43

2012年03月22日

3月22日(木)の鳥見 強風で潟湖にビロキンが避難?

◇7jms町4dfd(仙南の震災の被害の大きかった平野部の町の川の左岸のみ)
 マガモ   カルガモ   コガモ   カイツブリ   オカヨシガモ
 ハシビロガモ   スズガモ   ホシハジロ   オナガガモ
 ヒドリガモ   ウsp   ダイサギ   アオサギ   キンクロハジロ
 シロチドリ2   キアシシギ20±   ハクセキレイ   トビ
 オオバン   チョウゲンボウ   ツグミ

 ・シロチドリとキアシシギの群は強風で浜辺に避難してきたものと思わ
 れる。海方向から飛翔してきて浜辺に降りてのガレキの影で休息。
 (写真左キアシシギ、よくみないとわからないが・・・)
 ・防潮堤の修理はほぼ終わり(仮のものと思われる)。なにか新しい
 プラントが出来ていた(写真右
) 

   


◇slk4n(仙南のシギチ飛来で有名な潟湖)/南側
 マガモ   カルガモ   コガモ   コサギ   アオサギ
 カモメ   ウミネコ   カワアイサ   ウsp   
 カンムリカイツブリ50±   ハジロカイツブリ30±
 ウミアイサ   スズガモ   ホオジロガモ  ツグミ
 ビロードキンクロ6   トビ   オオセグロカモメ

 ・本日は干潟が広く出現していた(写真左)
 ・ハジロカイツブリ・カンムリカイツブリは群の中にほぼ夏羽になって
 いるものが混在していた(写真中、ハジロカイツブリ)。
 ・ビロードキンクロは、強風で沖合いから避難してきたものと思われる。
 (写真右)


    


◇同上北側(南側に追加分のみ記す)
 ヒドリガモ   ムクドリ   ハクセキレイ

 ・海側の防潮堤改修済み。潟湖側に砂浜が出来ていた。
 ・ガレキの山はまだまだなくならない。


   

 ・震災復興の仮設店で「ほっき飯」を食べた。おいしい。吸い物とコーヒーを
 サービスしてくれた。仮設店舗は土日祝日のみ開店、この弁当店は木金も
 開いている。


   


     


Posted by OOAKAGERA at 20:22

2012年03月22日

3月22日(木)の日記 クロッカスが咲き出した 

◇今年の冬は寒い日が多かった。平均気温も低かった
◇春の花の苗をビニール囲いの中で育てていたがパンジーは、低温のせいかあるいは水の管理がよくなかったかほとんど枯れたように見える。念のため地面に移植した。生き返るか? 秋に地面に植えた分はなんとか生きている
◇そんな中で、昨年咲いたクロッカスが今年も咲き出してくれた。ほったらかしのままだったので予想外のところで咲くのはには困ったがそのまま鑑賞。花が咲き出すとやっと春が来たという気分になる。

      


Posted by OOAKAGERA at 17:25

2012年03月20日

3月20日(火)の鳥見 本日はアメリカコガモ見つからず

◇tp沼
 オナガガモ   ハシビロガモ   キンクロハジロ   コブハクチョウ
 オオバン   オカヨシガモ   ホシハジロ   カルガモ   トビ
 コガモ   ハクセキレイ   アトリ♂   アオサギ   ヒドリガモ
 スズメ   ツグミ   アオジ

 ・ハシビロガモが少数でぐるぐる採餌をみせていた(写真)

   


◇t@m4干潟(マイフィールド#2)
 ユリカモメ   ウミネコ   カモメ   トビ   カワラヒワ
 アオサギ   オオセグロカモメ   マガモ   ウsp
 コガモ   カルガモ   ツグミ   オカヨシガモ   オオバン
 スズメ   ヒドリガモ   ハクセキレイ   カワアイサ
 キンクロハジロ   
 <海> カンムリカイツブリ   ビロードキンクロ3   クロガモ

 ・新河口は本日は閉塞していた。旧河口開削箇所は流れていた(下左中写真)。
 ・川の河口の先の海にビロキン
 ・コクガンとシロチドリは本日は見当たらなかった


    


◇nunt@m4
 ツグミ   ハクセキレイ   ノスリ   カワラヒワ   オオジュリン
 ダイサギ   ユリカモメ   トビ

 ・オオジュリンの小さな群が草の繁みから飛び出して飛翔、また繁みへ
  その繰り返し。頭が黒くなりかけている個体も多い
 ・河口近くでは大きな土嚢を作っていて立ち入り出来ない(下右写真)

 
   


◇3t沼
 カルガモ  コガモ


◇66沼
 オナガガモ   マガモ   ヒドリガモ   コガモ   オオバン
 カモメ   キンクロハジロ   カルガモ   コハクチョウ2
 オオジュリン   ヒバリ   ツグミ   ハクセキレイ

 ・本日はアメリカコガモもトモエガモも見当たらず。抜けたか。

       


Posted by OOAKAGERA at 18:44

2012年03月20日

3月20日(火)の日記 お墓参り

◇昨日は冷たい風が吹きまくり行けなかったお墓参り、今日は風がおさまり
お線香もつけ易いと判断、お墓まいりに行った。
◇お寺のシダレザクラの開花はまだまだ。でも早咲きの桜がポツリとさいて
いた。仙台のソメイヨシノの開花予想は4月13~15日とのこと。本格的な
 春はまだ先だ。

    


Posted by OOAKAGERA at 18:21

2012年03月19日

3月18日(日)の鳥見 シギチ待ち

 市内と南に隣接する市の沿岸部を探索。まだシキチはいないが来そうな
環境は出来ている。来訪が楽しみ。本日は震災1年後のお彼岸の休日で
各所でお墓参りや慰霊の集まりがされていた。黙祷。


◇3o浜
 ・ここは震災後初めて訪れた。長い間、道路が封鎖されていて外部の者
 は入れなかった。鳥は特記なし。


    

◇8l3:@大橋下
 カワラヒワ   ホオジロ   ベニマシコ   キジ♂   カルガモ
 コガモ   スズメ   キンクロハジロ   ホシハジロ   マガモ
 ウsp   オオジュリン

 ・北へ帰るガンの大編隊が上空を通過して行った。

  


◇usl川河口
 カルガモ   オオバン   ホオジロガモ   マガモ   カワアイサ
 トビ   ヒバリ   ウミネコ   ホシハジロ   コガモ   ヒドリガモ
 スズガモ   オカヨシガモ群   カンムリカイツブリ(夏羽になりかけ
 もいる)   ハクセキレイ   ウミアイサ   カモメ   オオセグロカモメ
 ホオジロガモ   オナガガモ

 ・河口の土手から観察。カモ類カモメ類がたくさんいた。

   


◇8l3:@港内湾
 カイツブリ   オナガガモ   マガモ   ホシハジロ
 スズガモ   ヒドリガモ   カンムリカイツブリ
 カルガモ

  


◇8l3:@田んぼ
 カルガモ   コガモ   ハシビロガモ   ダイサギ   
 キジバト

   


◇usl市v¥浦水門
  スズガモ   マガモ   オナガガモ   コガモ
  カルガモ   ホオジロガモ   ウsp   ノスリ
  カワラヒワ   シメ   スズメ   ダイサギ
  アオサギ   オオバン   カンムリカイツブリ
  キジバト

  
◇usl市dmjrq@被災畑地
 ヒバリ   トビ   セグロセキレイ   ツグミ
 オオジュリン   スズメ   カワラヒワ   ダイサギ
 アオサギ   オオタカsp

 ・いいぐあいに水がたまつていてシギチが来そうな雰囲気
  ただしシギチはいない。ツグミに何回もだまされた。ツグミ
  は水鳥か?


   


◇gqt@j
 ・海岸の堤防復旧工事が進行中(本日は工事お休み)

    


Posted by OOAKAGERA at 10:08

2012年03月16日

3月16日(木)の鳥見 アメリカコガモ トモエガモ

◇e0gl田んぼ
 ノスリ   ホオジロ
 
 ・繁みからなにか飛び出した・・ホオジロでした


◇t@m4干潟
 スズメ   カワラヒワ   ハクセキレイ   カルガモ  
 キンクロハジロ   ツグミ   ハシビロガモ   シロチドリ12
 ユリカモメ多数   カモメ   オオセグロカモメ   ウミネコ多数
 ウミウ多数   コクガン2   マガモ   カイツブリ
 オオバン   ヒドリガモ   ミサゴ   トビ   タシギSP2

 ・旧河口開削済。川の水は流れ出ている
 ・新河口は閉鎖された

 
    


◇nunt@m4
 マガモ   カルガモ   コガモ   ツグミ   ヒバリ   ノスリ
 トビ   アオサギ   スズメ   ダイサギ多数
 オオジュリン


◇3t沼
 カルガモ   マガモ   コガモ   ツグミ   ムクドリ

 ・周辺田んぼ耕作開始
 ・池周辺に仮の柵が設置された


    


◇66沼
 オナガガモ大多数   オオハクチョウ   オオバン   マガモ
 ヒドリガモ   ムクドリ   スズメ多   キンクロハジロ
 コガモ   アメリカコガモ   トモエガモ

 ・オナガガモが非常に多い
 ・コガモの小群の中にアメリカコガモ2羽(下、証拠写真)
 

    


Posted by OOAKAGERA at 16:51

2012年03月15日

3月15日(木)の日記 山形県村山地方のお雛様めぐり

昨年は震災でとてもそれどころではなかった山形のお雛様展示に出かけた(月遅れでお祝いするのでこれからが本格的になる)。例によってあまり予習なしでせいぜい新聞情報をたよりに訪ねた。当然ながら展示してあるお雛様は撮影禁止で写真はない。

◇ 江戸時代、主に紅花商人の手によって京や江戸から多くの雛人形が山形県にもたらされた。2月から4月にかけて県内各地の旧家・料亭・神社・展示館など約70箇所で雛人形の展示が行われている。
◇ 仙台から近い村山地方の展示の中から以下の3箇所を訪ねた
① 西川町の料亭「玉貴」
② 河北町谷地の「紅花資料館」
③ 山辺町の「ふるさと資料館」
◇ 展示されているお雛様は江戸時代の前から平成の現代のものまであるが中心となっているのはやはり江戸時代のものである。

<西川町の料亭「玉貴」>
◇ 積雪が深い中訪ねる。みるからに高級料亭の趣き。ちょうど観光バスの団体が豪華な昼食中で、お雛様の方は誰もおらず見学は貸切状態。ゆっくりみれた。
◇ ここは、質・量いずれも素晴らしい。ここだけ訪ねても満足できる。
◇ 2月から4月まで雛祭りを開催している。享保雛・古今雛・明治雛・大正雛と数多くのお雛様が飾られている。圧倒される。はっきり言ってここは別格の感あり。
◇ 地元の豪商が所有していたものなどとのこと。
◇ 紅花による赤い装束の次郎左衛門雛の男雛が目立つ
◇ 玄関のロビーわきには明治・昭和・平成の段飾りとつるし雛がかざられている。これも結構豪華。
  

<河北町谷地の「紅花資料館」>
◇ 敷地内の2箇所の建物に飾られている
◇ でっかい享保雛には圧倒された
  

<山辺町の「ふるさと資料館」>
◇ 地理的に山辺町とはどこにあるのかわからなかった。かわいい左沢(あてらざわ)線の列車が通っていた。高速道の山形中央ICから10分ほど。
◇ ここのお雛様は管理が行き届いていたものが多いようで鮮やかである。より豪華に見える。特に奥の土蔵の正面の享保雛はキラキラ輝いて見えた。
◇新しいものだが昭和30年代のものという御殿飾りが意外に素晴らしいものだった。
◇ ボランティアの女史がいろいろ楽しい説明をしてくれた。お茶や雛あられ・漬物などいただいてサービス満点で大満足だった。
    


Posted by OOAKAGERA at 23:30

2012年03月12日

3月12日(月)の鳥見 ウグイスの初鳴き

◇v¥p川/v¥p橋~pyq@e大橋
 先日に引き続き、一級河川の下流域を本日は先日の隣接上流側を
歩いた
 セグロセキレイ   ツグミ   カワラヒワ   ハクセキレイ
 ハヤブサ   トビ   オオセグロカモメ   カルガモ
 カワアイサ   タヒバリ   ホオジロ   モズ   ズズメ
 ムクドリ   キンクロハジロ   マガモ   ハクチョウsp
 ヒヨドリ   ベニマシコ   ノスリ   ダイサギ   コガモ
 ジョウビタキ   ハシボソガラス

 ・河川敷内の整備された遊歩道を左岸と右岸を周回するコース
 ・上流の橋では変わり行く大都市とそこを流れる川をまとめたような
 景色に出会える(下右)


   


◇36f@山ふもと
 ツグミ   ハクセキレイ   メジロ群   カワラヒワ
 コゲラ   ツミ   トビ   シジュウカラ   ノスリ
 ヒヨドリ   エナガ   ウグイス(S)   ハヤブサ
 シメ   オシドリ

 ・テニスコート脇の杉林でマヒワのような声、じっくり探したらカワラ
  ヒワでした
 ・ウグイスの初鳴き確認。まだまだ練習不足、きちんと「ホーホケ
  キョ」になっていない。
  


Posted by OOAKAGERA at 22:15

2012年03月11日

3月11日(日)の鳥見 イカルの群

◇uuz森
 アオゲラ   ホオジロ   マガモ   カワラヒワ   コガモ
 カワアイサ   カルガモ   アオサギ   ダイサギ   トビ
 イカル≒100   エナガ   コゲラ   ノスリ

 ・イカルは約50羽の群2群がくっついたり離れたり。さかんに鳴いていた。  


Posted by OOAKAGERA at 21:44

2012年03月11日

3月10日(土)の日記 仙北のお雛様展示をはしご

本日は天候不順。雨でも出来ることをした。新聞情報をたよりに、午後から仙南のお雛様の展示をハシゴした
◇宮床歴史の村のひな祭り
 ①原阿佐緒記念館「原家ゆかりのひな人形」
  ・昔々白黒画面時代NHKTVでやっていた「事件記者」に出ていた<ベーさん>役の原保美や彼の母である明治時代の美貌の歌人原阿佐緒の実家を整備し平成二年に開館した記念館で、宮床村の素封家原家につたわる江戸期の「享保びな」などがかざられていた。何組かのひな人形のうち現存するものを飾ったもよう。
 ②宮床宝蔵「桃の節句の郷土玩具」
  ・粘土を素焼きした仙台の堤人形や山口の大内人形など全国のももの節句の玩具が並ぶ。
  ・展望室からは七ツ森の峰がよく見えた
 ③旧宮床伊達家住宅「めんこい手作り雛人形と昭和の七段雛かざり」
  ・いろりに火がおこされており甘酒をもらった。
  ・宮床伊達家は政宗の孫宗房が初代。仙台伊達5代藩主であり名君とうたわれる吉村はここ宮床伊達家のお殿様だった
◇大崎市松山ふるさと歴史館「ひな人形展」
  ・古今雛、享保雛などが展示されていた。

 いずれも小規模な展示であった。松山町の江戸時代の古いお雛様が気品がありよかった。今週末までやっている。
  


Posted by OOAKAGERA at 21:31

2012年03月09日

3月9日(金)の鳥見 タゲリの群

◇t2@hl沼
 「ふゆみずたんぼ」で全国的に知られるラムサール登録湿地へ
 <沼南田んぼ>
 コハクチョウ   マガン   カワラヒワ   ダイサギ  ノスリ
 トビ   タンチョウ   ツグミ   スズメ
 <遊水池展望地から>
 オオハクチョウ   チュウヒ   カルガモ
 <南側川>
 カルガモ   コガモ   マガモ   カワウ
 <南Pから遊水池周回>
 ノスリ   チュウヒ   アオサギ   ヒヨドリ   ベニマシコ
 アオジ   エナガ   カワアイサ   オオヒシクイ
 (沼水面) オナガガモ多   オオハクチョウ   オオヒシクイ
 コガモ   ホシハジロ   キンクロハジロ   マガモ
 ノスリ   トモエガモ   オナガ   アカゲラ   ミコアイサ
 シジュウカラ   アオサギ
 <周辺田んぼ>
 ミヤマガラス≒30   タゲリ≒20
 <周辺北側貯水池>
 コガモ   カワアイサ   ミコアイサ   マガモ   ダイサギ

 ・ゆつくり遊水池まわりを一周。池は結氷なく開いていた。
 ・田んぼでタゲリの群がさかんに採餌


    

         


Posted by OOAKAGERA at 23:43

2012年03月06日

3月6日(火)の鳥見 大河の下流

◇v¥p川(pyq@e大橋下流)
 ダイサギ   マガモ   カルガモ   コガモ   カワアイサ
 トビ   オオタカ   ノスリ   ハヤブサ   オオバン
 イカルチドリ   オオセグロカモメ   キジバト   ハクセキレイ
 セグロセキレイ   ヒヨドリ   モズ   ジョウビタキ   ツグミ
 ウグイス   ホオジロ   カシラダカ   アオジ   カワラヒワ
 ベニマシコ   スズメ   ムクドリ   ハシボソガラス
 ハシブトガラス

 ・昨夜来の雨が午前中まで続いたが午後は晴れて気温は10度
  を超えた。
 ・急に思い立ち少し遠い川の下流部へ。さすがにダウンのジャンパ
  ーは着ていられなかった
 ・今の時期は木々や草の葉が枯れて見通しがよく小鳥達を見つけ
  やすかった


      


Posted by OOAKAGERA at 20:51